忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    05 2017/06 07
    S M T W T F S
    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    家に帰って小腹がすいて、それでパスタを夜食に作る。
    ちょっと前にもらった生パスタ…、いくつか冷凍して保存した、四角い断面が特徴的なリングイニを使ってちょっと変わったレシピをためしてみようとたくらんだ。
    そのキッカケはこのツナ缶。



    エクストラヴァージンオリーブオイルでマグロを漬けたツナ缶で、それを使って冷たいパスタを作ってやろうと…。

    パカッと開けたらフレーク状のツナがギッシリ。
    オリーブオイルの緑の色がほんのりついて、マグロの香りと一緒にオリーブオイルの匂いがただよい、ためしに食べるとさっぱりとしたうま味がおいしい。

    オリーブオイルごとボウルに入れて、そこに細かく切ったトマト。
    塩をほどこ し、刻んだオレガノ、タップリくわえる。
    そこにオリーブオイルを追加して、冷蔵庫の中でしばらく休ませる。
    トマトのうま味がオリーブオイルに馴染んだら、タプンタプンとボウルを揺すってトロミをつける。
    麺をゆでます…、グラグラ沸騰させたタップリのお湯にタプンと。
    塩せずそのまま強火でそのままグラグラ、3分半ほど茹でたら水にはなしてザブザブ洗い、ざるにとったらチャッチャと水気を切ってボウルに移して両手でもみこむように良く混ぜる。
    ルッコラの葉っぱをちぎって最後にちらし、お皿に移して出来上がり。



    ムッチリとした生麺独特の噛みごたえが冷たくしても損なわれない…、しかも味がグイグイ、麺の中まで入っていくのがオモシロイほど。
    茹でるときに塩をしなくても十分おいしい…、小麦の風味を直接感じる。
    それにしてもソースのおいしいコトにウットリ、ツナのうま味も去ることながら塩とトマトが馴染んで甘みにうま味、酸味をほどよく発揮する…、オリーブオイルがトロンと粘りルッコラ、オレガノ、ハーブな香りが最後にフワっと鼻から香る。
    中華麺にもうどんにもない頑丈な食感で、冷たく食べる麺にピッタリ…、やっぱりハマってしまいそう。

    ちなみにこのブログでありますが、投稿用のエディタの構造が変わって画像に回りこむようなテキスト配置ができなくなってしまいました。
    見た目が随分、そっけなくなりちょっとさみしくはあるけれど、試行錯誤をしながらなんとかたのしい紙面にしようと思ってがんばりますので、よろしくご理解、お願いします。

    拍手[14回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    くぅぅぅぅ…
    夜中にサカキさんのブログを見るのは危険です。
    あんまり美味しそうで、しかも何だか自分でもつくれそうで。
    クオリティは違ったとしても、近いものが出来そうな気がしちゃうところが心憎い。
    今日はパーティーでたらふく食べたんだから、我慢がまん。
    ななおさん / 2013/07/19(Fri) /
    たのしみとしての料理
    > ななおさん
    自分をもてなすための料理って、気軽でリラックスできるんですよね。
    だから最近、自分で料理する機会が増えました。
    週末も、どんなものを作ろうかなぁ…、って今朝からワクワクしています。
    サカキシンイチロウさん / 2013/07/19(Fri) /
    カッペリーニ
    徳島の半田素麺という1.3mmほどの太めの麺に置き換えると適度な塩分で見事にカッペリーニになります。2分で茹であがるのも夏の魅力で。チャンスを見つけてお試しください。
    nt-labさん / 2013/07/19(Fri) / URL
    そうめんカッペリーニ
    > nt-labさん
    大門素麺をパスタの代わりにすることがたまにあります。
    そうめんならではの麺に含まれた塩味をコントロールすることはちょとt難しいのですけれど、たのしめますよね。
    サカキシンイチロウさん / 2013/07/19(Fri) /
    ロン HOME くまモンモーニン
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]