忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    05 2017/06 07
    S M T W T F S
    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    冷やし中華を作ります。

    神保町の揚子江菜館で、元祖冷やし中華を食べるまで、他のお店の冷やし中華は封印しよう…、と思いはすれどなかなかその機会に恵まれず。
    それではと自分で作る。

    d90de240.jpeg具材はハムと薄焼き玉子。
    きゅうりに練り物。
    どれも細さ、長さをキッチリあわせて切りそろえ、塩をほどこし味、ととのえる。
    麺を茹で、冷水でしめ具材を盛って甘酢スープをかけまわす。
    芥子はどこ?って、探したけれどどこにもちょっと見当たらず、それで緑の柚子胡椒。
    紅生姜と一緒にチョコンと乗っけて、ゴマちらす。

    涼しい一品。
    スルスル喉に飛び込んでくる、お酢とスープのあまやかな味。
    カチンととがった柚子胡椒の辛味が鮮烈。
    シャキシャキきゅうりと、ふんわか玉子。
    練り物の中におりこまれていたキクラゲ、コリコリ。
    ツルツルツルンと食べ上げる。

    それから昨日の夜の残りのコレ。

    3bf4df75.jpegサラたまちゃん

    先日、九州、熊本、葦北地方にいったとき、ご馳走になったサラダ用のたまねぎで、今の時期しかない希少品。
    たまたま渋谷のスーパーマーケットで見つけて買って、二日続けて食べました。
    生でそのまま食べられる。
    スライスをして、水でさらさずドレッシングをかけただけでタマネギサラダになってしまう。
    しかも甘い。
    苦味、辛味は最小限で、みずみずしさが際立つ野菜。
    血をサラサラにいたします。

    それに白粒貝を煮たのを食べる。

    f1c4abce.jpeg粒のそろった大きな貝に魅せられるように買いこんで、醤油とみりんと日本酒で沸騰させてあとはそのまま煮浸したモノ。
    身の先っぽに貼りついた、セロファンみたいな殻を取り、楊枝をさしてクルンクルンと手首を返す。
    新鮮だった証拠でしょう。
    自然にスルンと滑り出してくる。
    尾っぽの方の灰色がかった肝の部分が千切れぬように、そーっとしかし確実に、クルンクルンと手首を返す。
    先まで全部、プルンと出たらと、運試しするよに引きずり出して、4個のうちの3個がキレイに飛び出してくる。
    良き日としましょう、月曜日。


    ところで、これ。

    boviewer.jpg冗談系のイメージコラージュのようにみえますけれど、実は実際につかわれているもの…、らしいのですね。

    オランダ、ロッテルダムの動物園でゴリラが脱走して女性が襲われる、という事件があって、なんでもゴリラは目と目が会うと、その相手を襲うという修整があるのだそうで、そのアイコンタクトが悲しい事件の引き金だった。
    …、ということで、それじゃあ、目と目が合わなきゃいいのよね、ってアイディア。
    それを形にしたのがこの「ゴリラ観察用メガネ」。
    保険会社が動物園で「動物を直接みないように」と配ったモノだ、っていうことです。

    コレをみんながかけてそぞろ歩きする景色。
    それそのものがたのしい観察対象になってしまいそうであります。
    笑っちゃう。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    オリガミ HOME 渋谷の鳥竹・人間関係
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]