忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2017/11 12
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    夜、自宅ご飯。

    yorunabe.jpgちょっと仕事が残ってまして。
    明日は一日イベントの日。
    朝は早くから動かなくっちゃいけない状況。
    それでなるべく、仕事をすませておきましょう…、とそれで家でご飯とします。
    あまり手間をかけぬよう。
    一緒に仕事をたすけてくれる、みんなでワイワイ、話をはずませながら食べられるモノは何かと考えたなら。

    鍋になります。
    それも作りながら食べるタイプの鍋じゃなくパパッと作ってガツガツできるタイプのモノをと、それで豚鍋。
    土鍋の中に水と日本酒。
    そこに切った白菜をギッシリ敷き詰め、蓋をしコンロにかけて火をつける。
    プシュプシュ、湯気が蓋と鍋の隙間から噴き出してきたらば一旦、蓋開け出汁を少々。
    そして塩。
    再び蓋をし、白菜の芯までクタッとするまで温め味をみる。
    白菜の甘みがスープににじみだし、充分おいしい、そこに肉。
    エノキにそれから焼いて焦がした油揚げ。
    きざんでのっけて、あくをとりつつ全部に熱がはいったところで出来上がり。
    そのまま食べても充分おいしく、ポン酢をつけるとスキッといくらでも食べられる。
    おいしいったらありゃしない。
    こんなに簡単。
    こんなにシンプル。
    なのにこんなにおいしくて、ハフハフ食べると汗もかく。
    そこに茹でた稲庭うどんを打ち込んで、〆でお腹をキチッと仕上げる。

    9fd11c0f.jpeg茹でて冷水でしゃきっとしめた稲庭うどんに、薄焼き玉子。
    甘味をここから借りるため、砂糖を多めに入れてちょっと甘めに焼きあげたもの。
    刻んだネギに、それから削り蒲鉾ちらす。

    削り蒲鉾。
    愛媛県の県民食のひとつであります。
    かまぼこをかつお節みたいに乾燥させて、それを削って袋詰めにして売っているコレ。
    松山にいた頃はほぼ常備菜になっていた。
    そのまま食べてもおいしいし、これを熱々ご飯にかけるとおかずの代わりをしっかり果たす。
    おすましに入れて実にしたり、お茶漬けにいれるとこの蒲鉾から出汁がでて、汁を一層おいしくさせる。
    ひさびさ今日、小田急百貨店の地下で発見。
    思わずかって、うどんに散らすと田舎の味がよみがえる。
    鍋の旨みが溶け込んだスープをタップリ吸い込んだ、薄焼き玉子がうどんのツルツルすべすべをひきたて旨い。
    汁までゴクゴク、鍋の中身が全部キレイになくなった。

    9898f609.jpeg凍らせといた粕漬けを焼き、うどんのあてにして食べる。
    魚久でたくさん買って、それを冷凍させといたモノ。
    おもしろいのが、凍らせてるのにカチンカチンにならないのですよね。
    麹パワーでありましょうか…、さわるとシットリ、尚、やわらかい。
    先日、はじめて凍らせたコレをそのまま焼いたら粕が焦げ、かなりのコッテリ味になる。
    それで今日。
    あらってみました。
    水でサラッと洗って粕をキレイに流し、それをロースターに並べて焼いた。
    なんとこれで充分、キレイにやける上、中にキッチリ味が入っておいしく感じる。
    特にイカ。
    中でもイカのゲソのおいしく、ムッチリとした歯ごたえおいしいコトにビックリ。
    先日、新たに並んで粕漬け購入済みで、どうしたモノかと思案中。

    さてさてところで、「フラッシュモブ」なる言葉があります。
    「インターネットなどを介して不特定多数の人間が公共の場に突然集まって、ある目的を達成すると即座に解散する行為」のコトを言うんだそうな。
    イギリスの通信会社のプロモーションなんかで有名になったイベント手法。
    グルーナランドって言うスウェーデンにある遊園地で、ある晩、突然、起こったモブ。
    これがなかなかオモシロイ、まずは動画を…、ご覧あれ。



    イベントの始まりそのものがさりげなくって、なかなかステキ。
    途中であいにく、みぞれが降ってくるのだけれどそれにも負けずみんな元気で楽しげで。
    一生懸命、みんなで動きを合わせようとしているのだけど、なかなかピタッと決まらぬ素人臭さがこれまたほほ笑ましくて、いい感じ。
    イベントの夜にこうしたビデオをみるとなんだか、どこかで何かをやってみたくなったりします…、さぁ、寝よう。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    遠足の日の朝 HOME 新宿ランチに新宿ソーダ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]