忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    07 2017/08 09
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    さてさて、朝のサンドイッチ。
    今日はダブルデッカーに挑戦…、であります。
    パンに具材を揃えます。

    薄切りのパン。
    耳を切り落としてやろうと思って、サンドイッチブレッドじゃなく普通の食パンより一回り分、大きめに焼き上がったパンを買う。
    軽めの焼き上がり。
    空気を中にタップリ含んだ、だから焼くとカサカサになる。
    ボロニア風のソーセージ。

    cec72b0a.jpeg中にポツポツ、ピスタチオの入ったムッチリした歯ごたえの。
    それとパプリカをちらして作ったふんわりしたのの二種類使う。
    キュウリにそれから目玉焼き。
    パンは良く焼き。
    焼いたらそれを縦に並べて、生地の中にとどまっている水分が水蒸気になって全部外に出てしまうまで休ませる。
    これをまな板に並べてしまうとシナっとなって、折角、カサッと焼いたトースト。
    台無しになる。
    熱々トーストが、人肌くらいになったところで具材をはさむ。
    キュウリにボロニアソーセージ。
    再びキュウリ。
    パンをのっけて、再びそこ目玉焼き。
    ケチャップ、そしてマヨネーズ。
    ザクっと切ってできあがり。

    ダブルデッカーサンドイッチでござります。

    f79634b0.jpeg二段重ねで当然、いつものサンドイッチよりも分厚く出来てる。
    両手でシッカリつかんでそっと口に運ぶ…、おそるおそるがスンゴイご馳走食べてるみたいな、そんな気持ちにさせてくれる。
    歯ごたえ多彩。
    にぎやかです。
    パンがカサカサ、細かなパン粉を散らかしながら口で砕ける。
    香ばしい。
    薄く切ってもらったボロニアソーセージが、プチュンプチュンと次々前歯でちぎられていく。
    まるでちょっとしたミルフィーユ。
    ソーセージの中のパプリカの香り鮮やか。
    目が覚める。
    キュウリの青さに、ミディアムウェルの目玉焼き。
    ムッチリとした濃厚な黄身と、プチュンとスベスベ、上あご撫でてすべって消える白身のなめらか。
    それからカサカサ、茶色いレースのようにめくれた白身の端っこ。
    いろんな味が次から次へとやってきてそれが一つにまとまってお腹の中に収まっていく。
    よく出来きました、ゴキゲンです。

    コーンポタージュスープと一緒に食べる。

    c2944707.jpeg出来合いのコーンスープに一工夫。
    缶詰コーンをピュレにして乳脂肪分高めのミルクと一緒に湧かす。
    市販のコーンスープはどしても甘味と濃厚さに欠けていて、甘さとコクを足してグツグツ沸騰させれば出来合い食品独特の嫌な匂いも消えていく。
    最後にバターをちょっと溶かして風味をつけて出来上がり。

    コーンポタージュ。
    そのおいしさの基本をなすのは甘味なんです。
    たとえばレストランでポタージュ食べて、なんだかひと味足りないなぁ…、って思ったとき。
    砂糖をちょっとくわえると驚くほどにおいしく感じる。
    旨味を構成するいろんな味の要素の中で、一番強烈でわかり易いのが「甘い」という味。
    ちょっとずるいやり方だけど、結構重宝。
    そして今日のポタージュは缶詰コーンの糖度の高さを借りておいしくさせたもの。
    これまた良く出来。
    スルンと喉を撫でながら、ポッテリお腹をあっためる。

    昨日に比べて、今日はいささか寒くなるよう…、あったかくして過ごしましょ。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    この時期チゲ?
    お疲れさまです。本気で毎日てんてこ舞い(涙)今年も、あとわずか僕の町も雪はまだですが寒いさむいに負けず頑張ってます。
    変わり者ミダさん / 2009/12/13(Sun) /
    鍋の季節
    > 変わり者ミダさん
    北陸は今週も雪が降りがちの天気予報。
    寒くなると韓国料理が恋しくなります。
    あと2週間ほどでお誕生日ですね。
    あと一仕事、がんばりましょう。
    サカキシンイチロウさん / 2009/12/13(Sun) /
    無題
    こんにちは
    ダブルデッカーお見事です!
    口に運ぶ姿を想像し...(うふふ)。
    こういうの、私の上司はあくまでもフォークとナイフでお食べになっています。
    私は小心者なので(?)ちょっとずつはがして食べます(バームクーヘンも)。

    今日も美味しい一日になりますように!
    チルさん / 2009/12/14(Mon) /
    オウチサンド
    > チルさん
    オウチサンドのステキなところは、心置きなくお行儀悪い食べ方ができるところ。
    ナイフフォークで切り分けながら食べるサンドイッチもまたご馳走。
    人それぞれがたのしくていいですね。

    気持ちせわしない師走の朝。
    心うしなわぬよう、がんばりましょうね。
    サカキシンイチロウさん / 2009/12/14(Mon) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    変わりすき焼き、早めにする夜 HOME 新宿ネコ膳、黒霧島にてゴキゲンを呼ぶ夜
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]