忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    07 2017/08 09
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    朝のサンドイッチ。
    先週の週末、サンドイッチじゃなくてホットドッグを作って食べた。
    …、というコトもあり、ほぼ2週間ぶりのサンドイッチ作りと相成りました。
    なんだかとても久しぶり…、って感じがしちゃう、おもしろい。

    asanditch.jpg10枚切りの薄切りのパン。
    トーストをして軽くバターをさっと塗る。
    正月用に買い置いといたロースハム。
    いつもよりもちょっと厚めに切ったキュウリ。
    玉子を目玉焼きにして、それらを全部をキレイに重ねる。
    ケチャップ、それからマヨネーズ。
    重ねたパンにほんのちょっとだけ体重をかけて全部を軽く密着させて、それでザクッと切り分けグリルサンドイッチの出来上がり。

    今日のサンドイッチの主役は玉子。
    焼いた玉子の白身の縁が、茶色いレースのフリルのようにチリチリ焦げてる。
    そこがクシャッと前歯で砕けてたんぱく質な香りを吐き出し、消えていく。
    シットリとしたハムの食感と好対照の儚い焦げた白身の食感。
    パキパキ、軽快な音をたて奥歯でこわれるキュウリの歯ざわり。
    歯ごたえたのしいサンドイッチとあいなった。
    朝がスパッとやってくる。

    ところで最近、ちょっとオキニイリの調味料。

    shiodare.jpgクレイジーソルトって、スパイス入りの調味塩がありますよねぇ…。
    そこから出ている「塩ダレ」ソース。
    オイルフリーで当然、塩味。
    ボトルの底には胡椒のような黒い粉やら赤い粉やら、いろんなモノが沈んでる。
    これがスパイス。
    クレージーソルトそのものが結構便利で、肉にすりこみ焼くだけでちょっとプロっぽい味にしてくれる。
    その塩に旨味をちょっと加えて、スルンとやさしいとろみのついた液状にする。
    炒めるときのソース替わりにということらしく、いろんなモノに使えそう。
    レストランの世界でも、今は「塩ダレ」ブームでもあり、この商品、目の付け所がいいじゃない…、ってちょっと感心。
    買ってさっそく試してみます。
    せっかくだから焼きそばにでも…、と。
    具材をあれこれ取りそろえ、じゃじゃっと作る。
    実は昨日の真夜中のコト。

    shiodareyakisoba.jpgピーマン、セロリを細切りに。
    エノキをばさっと一握り。
    イカとハムをやはり同じように細く刻んで具材とします。
    先日、静岡のスペイン料理のレストランで「炒め物にはイカの旨味が最適だから」と、教えてもらってそれでイカ。
    フライパンに胡麻の油をひいて温めて、そこにセロリ。
    エノキを入れてひと炒め。
    電子レンジで軽く温めた袋麺を、手でもみほぐしてばさっと入れて、残りの具材を次々投入。
    最後に塩ダレソースを入れて、味を見たらば、あら、おいしい!
    胡椒で風味をととのえて、お皿に盛って「クレイジー焼きそば」の出来上がり。

    簡単なること、まるでマジック。
    塩のスッキリとした味わいに層をなすよなさまざまな、スパイスの味に香りがのっかってくる。
    それ自体が味をもたないエノキ茸まで、見事においしい。
    炒めたイカの甘いことったら、もう、どうしよう…、って思うほど。
    茸のソテや、たとえばこれで鶏を炒める。
    軽くあたためて野菜にかければホットドレッシングにもなるかなぁ…、って、いろいろ実験してみましょうって、ボクにとってのプチブーム。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    久しぶりの
    サンド
    ご馳走様です。
    素敵です。
    問題児(岩手)さん / 2010/01/16(Sat) /
    サンキュです。
    > 問題児(岩手)さん
    お褒めいただき恐悦至極。
    我ながらなかなかの出来でありました。
    北の方は寒いかと思います。
    風邪引かないように気をつけて下さいね。
    サカキシンイチロウさん / 2010/01/16(Sat) /
    魔法の塩
    クレイジーソルト、母がちょっと前に買ってきました。
    TVで鳩山首相婦人が使っているのを知り、探して買ってきたようです。
    母がクレイジーソルトを使ってお魚を焼いてくれましたが、とても美味しかったです♪
    この塩だれも気になるので、買ってみようかな☆
    それにしても、毎回思うのですが、サカキさんのサンドイッチは本当に美味しそうですね!!
    玉子が大好きなので、このサンドイッチたまりません!!
    lovekumaさん / 2010/01/17(Sun) /
    クレイジー
    > lovekumaさん
    クレージーソルト。
    焼くものであれば、何に使ってもおいしくできる不思議な調味料ですよね。
    和風でも洋風でもないとても素直な味もおもしろいですし。
    玉子って焼き方でまるで違った味になるんですよね。
    とても深くて面白い。
    この日のこれは白身が本当においしいご馳走でした。
    サカキシンイチロウさん / 2010/01/17(Sun) /
    ベトナムランチ HOME ビストロサンク
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]