忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    朝にサンドイッチを作ってはじめる。さぁ、土曜日でございます。



    ガッシリとしたライブレッド。アメリカンスタイルとでもいいますか。若干、小さなサイズで焼けてて、それを薄切りにしたものを軽くトースト。
    クリームチーズをまず塗り込めて、そこにスモークサーモンしきつめディルの葉っぱで風味をつける。
    アボカドのっけてパンで蓋してザクッと切って出来上がり。
    ザクザクとしたパンにチーズやアボカドがトロミをくわえて、スモークサーモンのネットリとした旨味を支える。
    こういう痩せたパンとスモークサーモンの相性抜群。うっとりします。



    そういや、ちょうど食べごろのバナナがあった。
    塩味おいしいチャンキータイプのピーナツバターも眠ってたはず。その両方を使ってクリームチーズと一緒に、ライブレッドで挟んでみます。
    ピーナツバターサンドイッチ・ウィズ・バナナ。
    これもネットリ、バナナの食感がちらかるパンをひとつにまとめ、ゴツゴツ、ピーナツの粒が潰れて塩の旨味を吐き出していく。
    ブルベリーのジャムがあったら完璧だった…、と思いもするけど、オキニイリ。
    いい週末にいたしましょ。

    ちなみに昨日の夜の〆…、昨日に続いて辛い麺を食べたくて「希須林」にくる。



    正式名称「希須林担々麺屋赤坂店」。
    もともと四川料理がおいしい中国料理のお店の希須林。そこの担々麺の専門店という位置づけで、だからひとつひとつの商品づくりがとても丁寧。
    好きな店。
    カウンターだけ。中の厨房も大きく設備も充実してて、けれど券売機にて食券を買う。その券売機の上にはおしぼりを収めた保温器がおいてあり、サービスよりも料理を作ることを優先させていただきます…、というメッセージ。
    余計な期待をさせぬ工夫も、いいお店になる条件のひとつでもある。考えている。



    店名の通り担々麺がやはり人気で、ほとんどの人が担々麺。
    温かいのや冷たいの。そこに揚げた排骨を乗せるか乗せぬかを選んで注文。友人がたのんだ冷たい担々麺は、器までもがキリッと冷えてて、麺はゴリゴリ。歯ごたえ抜群。
    軽い酸味を帯びたポッテリ系のスープは、冷たくしてなお風味豊かで旨味ドッシリ味わい深い。固めに茹でたもやしもシャキッと冷たくて熱いくせして汗が引く味。



    ボクはちょっと変わった注文。前回きたときボクの隣の人が食べてて、どうにも食べたくなっていたもの。
    ニラそばに排骨のせた「ニラ排骨」。
    辛味と酸味の強いスープにトロミをつけて麺の上にタップリかける。スープと一緒に炒めたモヤシとざく切りにした玉ねぎが、どちらも固めに炒められてる。
    そこにどっさり生のニラ。
    これがザクザク歯切れてしかも辛味と渋味が、スープの辛味に深みを添える。



    担々麺もおいしいけれど、甘みやナッツのコクがない分、スープ自体の旨味や風味が際立つおいしさ。
    なにより排骨との相性がよく、とろみスープをからめて味わう。
    ココの排骨はカレー粉つかって風味をつけた、薄めでバリッと揚がった仕上がり。そこにスープがからむとトロリと、衣自体もとろけてなめらか。むっちりとした麺の食感ひきたてる。
    今日もタップリ汗をかきます。
    頭のてっぺん、額に首筋。お腹の中まで汗をかき、お風呂が恋しく帰ります。


    関連ランキング:担々麺 | 赤坂見附駅赤坂駅溜池山王駅

    拍手[5回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ポンドヤ HOME HOOTERS
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]