忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    昼を近くの「峨眉山」にくる。



    ちょっと遠出をしようかと思いもしたけど、あまりに暑い。朝から直射日光がジリジリ照って、だから遠出をしたくなくなる。
    近所のお店に行く、たった5分ほどに額がヒリヒリ、痛くなるほど。
    レンズを向けてパシャリと一枚。
    いつも見慣れた景色がまるで、赤道直下の街のようなハイコントラストな画像が撮れる。今日の東京は南国モード。



    お休みの日でも日替わり定食がいくつか揃うところがココのうれしいところ。
    豚冷しゃぶなんて料理もあったりもして、他には牛肉、あるいはエビ。エビの辛子炒めというのをたのんで食べる。
    油タップリ。その油の中に唐辛子の辛味を出して、それで炒めて辛味をつける。お酢で風味を整えてキャベツやフクロタケと一緒に食感たのしく整える。
    ムッチリとしたエビの食感、旨味と甘み。辛い料理というよりも、素材の甘みを引き立てるため、辛味と酸味を使いこなした見事な料理。



    お店にやってくる人たちも、汗をかきかき。にもかかわらず麻婆豆腐や担々麺といった辛い食べ物で、も一度、汗をかいて表に飛び出していく。
    暑い夏こそ、熱いモノでスキッとしようという暑気払い。
    ボクらも担々麺をたのんで分ける。
    極細麺にポッテリとした辛味スープがからみ、一口ごとに汗を誘う夏のゴチソウ。
    同じ麺を使ったあんかけ焼きそばは、麺の料理じゃなくてこれは、野菜あんかけの料理なんだと思い込みつつズルズル食べる。



    茹でた細麺を油を流した鍋に落として、軽く表面を焦がしたモノ。ところどころがパリパリと、けれど基本はムッチリムチムチ。アンと絡んでなんとも旨い。
    それにしてもココの料理の気の利いているところ…、お膳の脇を固める料理。
    例えばわかめの茎を茹でたのをツナの油漬けで和えたモノ。軽く塩をほどこしただけで、他に何も味をくわえずそれでも旨い。
    大根の醤油漬けもカリコリおいしく、大根と豆腐のスープもさっぱり、口をリセットさせる。中国醤油の小さいチャーハン。杏仁豆腐とあれこれ料理を堪能し、お休みの日のお腹がたのしく満たされる。


    関連ランキング:四川料理 | 四谷三丁目駅曙橋駅新宿御苑前駅



    夜、家でのんびり過ごしましょうと、カレーを作る。



    ひき肉を炒めたところにくし切りオニオン。カレースパイスを加えながらトマトと一緒に煮込んでく。粗挽き肉のソーセージとブイヨンを入れてクツクツ煮込み、オクラをどっさり。
    小麦粉を使わずオクラの粘り気で、トロミを出して最期に枝豆、ズッキーニ。スープカレーのように仕上げて、ハフハフ食べる。
    オクラのとろみのスベスベ感と、ホツホツひき肉が心地よい。筒状にしたご飯を崩しながら味わい、お腹をたのしく温めた。お風呂に入って、早くねよ。

    拍手[5回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ビートルズの日 HOME 配達されない三通の手紙
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]