忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ひさしぶりにスターバックス。最近、なんだかご無沙汰でした。



    休みの日にはあまり使わぬお店なんだというのに気づく。家でもない。仕事する場所でもない「サードプレイス」という言葉を作った彼らの戦略。
    ボクにとっては仕事と仕事の間の時間を埋める場所。
    厨房の中が見渡せる席に座ってぼんやり。不思議なコトに今日の店。メンズばかりで、しかもみんな体育会系。キビキビとした動作、作業に言葉使いがなんだか新鮮でオモシロイ。



    それにしても椅子の上に置かれたカバンの多彩で多様なことにはビックリ。「人とはカバンを持つ動物」って、言えなくもないほどみんなカバンを持って歩いてる。
    カバン自体の主張の上に、中に一体何が収まっているんだろう…、と考えながら見てると見飽きることがない。
    豆乳をスティームしてもらったところにヘーゼルナッツシロップ加えた、喉と体にやさしいオキニイリ。HでSでSMなボク…、って今日も笑った。さぁ、移動。

    仕事を終えて夜を家の近所で食べる。あいにくの雨。こういう時こそ外食を。いつもならば時間がかかってしまいそうな対面販売的なお店をと寿司屋を選ぶ。



    八千代寿司。空いているに違いないと思ってやってきたのだけれど、案外混んでてちょっとビックリ。同じように考えた人が多かったのかしら。
    テーブル席はほぼ一杯で、カウンターにつきしばらく待つとテーブル席の注文ほとんどこなしてボクらにうれしくつきっきり。
    帆立に赤貝、北寄貝。トリ貝、ゆでエビ、アオリイカ。コハダをたのむとすっかりシンコの季節は終わり、大きく分厚いコハダになってた。ブリも脂がのりはじめました。季節は徐々に秋に向かって歩き始めた。



    岩牡蠣がございますが…、と、それでたのんで味わい食べる。
    連休途中で牡蠣をどうにも食べたくなって、けれどそれも果たせず敵をとったみたいな感じでパクリ。
    R月以外にも食べることが出来る牡蠣ではあるけれど、カプッと噛むとムチュンと歯切れて海の旨みを口いっぱいに広げてく。
    腹の部分はミルキーで、なんとおいしくたくましい。



    〆に穴子をにぎってもらう。ふっくらと煮た穴子を裏側にしてコロンと巻くように握るスタイル。江戸前の寿司屋さんでおみやげたのむと穴子は大抵こんなスタイルでやってくるよね…、っていいつつパクリ。
    ネットリとろける穴子の食感たのしみながら、ところでこれって裏側じゃなくて穴子の表側じゃない…、って思って笑う。
    かっぱと中トロ鉄火を食べて、お腹を満たして満足す。


    関連ランキング:寿司 | 四谷三丁目駅曙橋駅四ツ谷駅

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    お寿司といえば
    いつも楽しく拝読させて頂いております。
    ご存知かとも思いますが、明日(25日)沼津港が新宿東口にオープンするそうです。
    サカキ様のブログ愛読者であるがゆえに、たくさんの美味しい出会いに恵まれております。
    いつもありがとうございます。
    いつかお目にかかれました際には、お声かけさせて頂けたらと思っております。
    ミナコさん / 2015/09/25(Fri) /
    お鮨といえば
    「沼津港」はキラリトギンザ店が抜群に綺麗で空いていて良いですね。フライング情報、「の弥七」女将が近々 着物+割烹着で登場だそうです。
    茶碗交番さん / 2015/09/25(Fri) /
    そうでした!
    > ミナコさん
    ヨドバシカメラのビルの再開発に伴っての移転。
    たのしみでしょうがありません。
    今からワクワク。
    おいしい情報、ありがとうございます。
    サカキシンイチロウさん / 2015/09/25(Fri) /
    キラリト
    > 茶碗交番さん
    キラリトギンザはどのテナントも苦戦してらっしゃるようですね。
    ギンザらしからぬキラキラ具合が仇となったのかもしれません。
    の弥七の女将さん。
    これは会いに行かねばです。
    サカキシンイチロウさん / 2015/09/25(Fri) /
    無粋と粋 HOME キッチン南海でヒラメフライ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]