忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    お昼を外で食べましょう…、と表に出たら、やっぱり暑い。



    なるべく近くのお店にしたい。でも日曜日のお昼はあんまりお店があいてないんだよなぁ…、って思ってテクテク歩く。
    昨日に比べてちょっと日差しがひ弱で楽か…、と思っていたら、突然、空が明るくなった。夏の太陽復活で、ジリジリ、額が痛くなる。
    こういう時にティンフックが開いてくれていたらウレシイのになぁ。
    でも日曜は休みだからと、お店の前で立ち止まる。そしたらなんとランチメニューの看板が出ていてラッキー。お店を覗く。



    やっていました。
    日曜なのにどうしたの?…、って聞いたら、ちょっと用事があったから…、って。
    お弁当かなぁ…。出来たばかりの料理を受け取りに、お客様がやってきていた。多分、それならお店も開けて営業しましょうってことだったのでありましょう。
    おかぁさんが一人で全部切り盛りで、なのに次々、お客様がやってくる。
    厨房の中で料理を作るおかぁさん。料理を運ぶ手間がなければ次々料理を作っていけるから、それでニワカウェイターになり料理を運ぶ。そして喰う。



    まずはチャーハンとスープそうめんのセットが出来る。
    鶏のスープに蒸し豚にエビ。ざく切りにした玉ねぎがたっぷり入ってて、そこにそうめんがゆったり浮かぶ。
    とてもなめらか。中華麺とかうどんや蕎麦と違ってトロリとスープと見事に一体化して、お腹にスルンとやってくる。
    刻んだ野菜と焼き豚で作ったチャーハン。ご家庭風の味付けで塩の風味とスープに脂。お米がパラパラ口の中で散らかる様がココチヨイ。



    今日の料理はゴーヤ炒め。豚バラ肉にモヤシに玉ねぎ。ちゃちゃっと炒めてスープで味をととのえる。それを玉子でふっくらまとめた炒め物。
    ゴーヤって、昔はとても特別な食材だった。
    ボクなんて30手前ではじめて食べた野菜だったもの。そのときはなんて苦い食べ物があるんだろう…、って思ってあまり好きじゃなかった。けれど今ではときおり無性に食べたくなるほど。
    スーパーなんかにも普通に売っていたりするしね。味の世界が多様になること。悪くないなぁ…、と思って食べる。



    ココの名物が鳥カレー。鶏のスープをベースに作ったスープカレーのようなモノ。普通はそれとご飯を合わせる。今日はそうめんをお供にします。
    茹でたそうめんをクルンと丸めて一口分ごと盛り分ける。それをトプンとカレーに沈めてそれをズルンと食べる。
    カレースープがそうめんでちょっとぬるくなってくれ、しかもスルスル、お腹の中にやってくる。辛い。なのに爽やかで、食欲がなくてもこれなら食べられそう。
    …、って、食欲がなくなる気配がまるでないボクがいうことじゃないかもねって思いながら、スルスル食べる。あったかい。


    関連ランキング:ベトナム料理 | 四谷三丁目駅曙橋駅新宿御苑前駅

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    見ていたら、とても食べてらんない! って感じだったのでしょうね。サカキさんにサービスして頂いたお客様はラッキーですね。美味しそう。。。
    みやはらさん / 2015/08/09(Sun) /
    自分たちの分+α
    > みやはらさん
    サービスと言ってもほんのちょっとだけのお手伝い。
    困ったときはお互い様ってかんじでした。
    サカキシンイチロウさん / 2015/08/09(Sun) /
    塚田農場ができちゃった! HOME ジュラシックワールド
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]