忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    東京に帰ってちょっとぼんやり。夜を四ツ谷の「雪梅花 (シュエメイホワ)」。



    ワインバル的中国料理のレストラン。気軽においしい料理をたのしむコトができるので重宝できる。
    中国人の調理人が料理を作っているのだけれど、その中の1人の首に輝く金のネックレス。鍋をふるたびそれがキラキラ、光って揺れる。
    香港なんかに行くと飲食店で鍋降るおじちゃんの首にはやっぱりゴールドネックレスが揺れている。その太さと光方で調理人の格が決まっているんじゃないかと思えるほどで、なんだかココの料理もおいしく感じてしまう(笑)。



    九州旅でずっと飲んでて、それで今日はプーアール茶。ポットでもらうと、お通しの茹でたピーナツがやってくる。
    殻ごと塩ゆでされていて、しっとりしていて塩の風味が自然な甘みを引き立てる。
    ひとつ、そしてまたひとつ。
    殻を剥きつつ食べてると、大きくグラリと地震で揺れる。一瞬、お店の中に緊張が走って厨房まで静かになった。けれどそれもつかの間で、揺れが止まると何事もなかったかのように普通に戻ってニギヤカになる。地震も日常に折り込み済みという日本の生活。いいか、わるいか、ちと微妙。



    「アイスバインの味噌だれ添え」というのが今日のおすすめメニューで、中国料理でアイスバインとはオモシロイなぁ…、とたのんでみると冷製豚足。
    たしかに豚足を茹でたモノをアイスバインと呼べなくもなく、豚足ならばとれぬ値段をアイスバインという名前でねだる。
    さすが商売上手な会社がやるお店(笑)。
    同じく今日のおすすめが、スナップエンドウとエビの塩炒め。
    シャキシャキとしたスナップエンドウの歯ざわりと、エビのムチュンとした食感。豆の強烈な甘みがひきたつ、味わい鮮やかなたのしい料理。



    それからゆでエビ。エビを頭がついたまま湯通しをして、ネギ、ニンニクを混ぜた醤油につけて味わうだけ。
    シンプルだから素材の持ち味がたのしめる。
    頭の中の味噌までおいしく、殻をペリッと剥きつつ食べる。指に移った香りもおいしく味わい深い。

    ココに来ると必ず食べるのが、半身丸鶏。



    塩水に漬け込み味を吸い込ませ、ちょっと膨れた鶏をそのまま陰干しにする。それを油でバリッと揚げて仕上げる料理。
    肉の中まで塩水の味が入って、フックラ、ネットリ。鶏で作ったハムのようなムッチリとした食感たのしい。皮はパリッと揚がってて脂の風味もまたオゴチソウ。
    山椒の粉をパラリとほどこし、それがビリリと舌に痺れがやってくる。
    エビもそうだけど手づかみにして食べる料理を食べると元気がもらえる感じ。アリガタイ。



    〆に焼きそばをたのんでみます。いつもはココでは〆をせず、どこかはしごで食べていた。けれどそれだと1人一人前を食べなきゃいけず、ここなら一人前を分けて食べるコトができると、それで焼きそば。
    「あさりの焼きそば」っておすすめで、ボンゴレみたいな姿をしてる。
    ニンニク、刻んだ白ネギを油でいためて、そこにあさりを入れて味を出しておく。茹でた麺は歯ごたえがよく、噛むとゴリゴリした食感。味がしっかりしみこんでこれはおいしい。お腹もほどよく満たされました。
    家に向かってひと駅散歩で帰りましょう…、夜の風が気持ちいい。


    関連ランキング:中華料理 | 四ツ谷駅麹町駅四谷三丁目駅

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    シズラー HOME サンゴウアン
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]