忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    出張帰りの日曜日。いささか疲れて朝寝坊。朝ご飯を食べる時間も惜しんで休んでそれで昼をシズラーに来る。



    野菜を食べなきゃ…、と思ったわけです。
    出張をして食べる仕事をすると食事の中心は炭水化物になっちゃうのです。お腹いっぱいを約束している手軽なお店のメインは主食。だから野菜不足になっちゃう。
    サラダバーであれやこれやと。
    葉っぱ野菜より実野菜が好きでこうして、枝豆、コーンがメインになっちゃう。
    真ん中にアルファルファをスライスオニオン。ドレッシングはロイヤルホストの名物ドレッシング…、グリーンゴッデスをちょっとだけ。クリーミーで緑野菜の香りがたのしいドレッシングでムシャムシャ、シャクシャク。



    トロピカルアイスティーにサラダバーにあるオレンジさして、よりトロピカルにして飲んで、コーンポタージュにクラッカーを割る。
    クルトンもあるけどスープバーにソーダクラッカーがあるというのがココらしさ。できればクラムチャウダーがあるとソーダクラッカーの使い勝手があがるのに、それがいささか残念かしら。
    サービスで1人一枚やってくるチーズトーストがサクサクおいしく、しかもあったか。バフェの冷たい料理と違った風味がとてもアリガタイ。



    メインディッシュは厨房の中から出来たてがやってくる。

    今の季節のおすすめという黒豚のロースをグリルにしたものを、三種の薬味で食べるというモノ。
    ブラックペパを混ぜた塩、粒マスタードに柚子胡椒と個性豊かで、それぞれ豚肉の上品で優雅な味を引き立てる。
    サイドの野菜のグリルがみずみずしくておいしくて、中でもジャガイモのほっこりとした甘みが旨い。

    それからもひとつ、グリルサーモン。



    皮を丁寧にはぎおとしこんがり焼いた分厚い切り身。それそのままでもおいしくてけれどマヨネーズベースのソースがついてる。中には刻んだディルがタップリ。
    焼いたサーモンにはディルの香りが絶対おいしい。
    刺身にワサビと醤油が必ず付くように、ついて当然の調味料を忘れずつけてくれるところが、ロイヤルホストな感じと思う。
    何種類かのポテト料理が選べて当然、マッシュポテトを選んでたのむ。
    ポッテリとしてなめらかで、口から喉をもれなく満たす肉感的なるオゴチソウ。



    サラダ野菜ばかりではなく、調理サラダも何種類か。キャロットラペやペンネのサラダなんていうのもあるのだけれど、なぜだか卵サラダが無い。
    無いなら作ってやりましょう。
    スライスオニオンとみじん切りにしたゆで玉子。マヨネーズとディルペーストをお皿にとって、まずはスライスオニオンをみじん切りにしてすべてを混ぜる。
    ポッテリとした玉子サラダが出来上がり、それにしてもこのなめらかを手に入れるためこんなにたくさんのマヨネーズを使わなくちゃいけないんだと、気持ちがブルル。卵サラダってマヨネーズを食べるサラダだったんだ…、って思ったりする。



    〆のご飯にタコライス風。
    ご飯少々。コーンに枝豆、シュレッドハム。ミートソースとサルサを乗せて、トルティアチップをバリバリ砕いてパラリと散らす。
    それらを全部混ぜあわせ、フォークですくって食べるとムッチリ。
    とてもなめらか。豆やコーンがホツホツ、奥歯を叩いて壊れる。口の中が騒々しくなるオキニイリ。

    アイスクリームや食後スイーツ系も充実。そうだ、今日はパフェを作ろう!



    グラスの底にコーンフレークスをまず入れて、そこに果物。バナナを切って、パイナップルや黄桃も切りコーンフレークスの上にパラリと。レモンハニーゼリーをのせてアサイーヨーグルトをとろりと流す。
    最後にソフトクリームを搾ってのせて、フルーツ飾って出来上がり。
    それぞれ別に食べるのもおいしいけれど、それらを全部一緒に食べるとまるで違った味わいになる。オモシロイなぁ…、パフェ世界。
    アップルクランブルの焼けたココナツの香り、食感これまたおいしく、ラテでお腹に蓋をする。


    関連ランキング:アメリカ料理 | 都庁前駅西新宿駅新宿西口駅

    拍手[4回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    HOME 地震に揺れる夜の飯
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]