忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    昼に会食…、肉と野菜をおいしくをテーマに場所を「レストランM」という店にする。



    豚肉をおいしく料理するコトに関してこの人の右に出る人はなかなかいない。そう信頼するシェフの店。
    小さなお店で、なのにカウンターの中にはフルスペックの厨房設備。お店の総面積の半分近くがキッチンという、料理好きにはたまらぬ空間。
    お店の中に入ったその瞬間から、おいしい匂いにココロ誘われ笑顔になります。



    ランチコースをお願いし、それに合わせて泡をもらった。
    グラスの中にシャキッと冷えたスパークリングワインを注ぎ、泡と一緒にアミューズブッシュ。
    豚のリエットに細かく刻んだトリュフをタップリ混ぜあわせ、こんがり焼いたバゲットに乗っけて味わう。
    あぁ、シアワセな食事がはじまるステキな予感。



    アカザエビを使った前菜がそれに続いて目をたのします。
    レアに仕上げたエビはネットリ。
    前歯でブリンと歯切れると、歯茎にまとわりついてトロリと甘み、旨味を残して消える。焦げた表面の香りも力強くて旨い。カリッと焼けた頭はサクサク。口の中に散らかるおいしさ。
    このエビの旨味を閉じ込め煮詰めたジューを、蒸した野菜にまとわせる。アスパラガスや豆を口に含むと野菜の味わいがあり、なのにエビの香りがフワッと鼻から抜ける。味わい華やかなオゴチソウ。



    それからココット。一人前分がきっちり入る小さくかわいい南部鉄製のココット鍋でクツクツしながら野菜の煮込みがやってくる。
    ざく切りにしたパンチェッタをオリーブオイルでよぉく炒めて、スープをはって大麦に豆、ネギにパプリカ、トマトをくわえてクツクツ煮込む。
    サフラン風味で味わい濃厚。
    なによりネギの甘くてトロリとなめらかなること…、体までもが芯からトロリととろけるような味わい深さ。
    チーズと一緒に焼いたバゲットを沈めて食べると、香りに味がふくよかになる。お腹をあっためそしてメインの準備万端。



    メインは豚肉。300gをジックリ焼いてもらって味わう。
    このうつくしきピンク色。肉の旨味をたたえたジュースがうっすら滲んで、ツヤツヤなんとも肉感的で、そのうつくしき見た目を超えるうつくしき味。
    サクッと歯切れてネットリ、奥歯にからみつくそのなめらかな噛みごたえにウットリします。
    シットリとしたやさしい繊維がたくわえこんだ強い旨味に脂の甘み。時間をかけて分厚く焼いたからこその歯ごたえ、歯ざわり、味わい堪能。



    テーブル囲んだ友人たちはコクレ鶏を丸ごとやいたローストチキンにしたづつみ。ハーブと一緒に塩水でまる二日ほども漬け込み焼いた…、だからシットリ。スベスベとした肉の食感まるでハム。
    皮もパリッと焼き上がり肉にまみれるシアワセな昼。
    キャラメルソースと一緒に食べるパンナコッタに紅茶でしめる。たのしい会話が盛り上がるステキなランチ。アリガタシ。


    関連ランキング:フレンチ | 牛込柳町駅若松河田駅曙橋駅

    拍手[4回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    肉を焼きたい夜 HOME 日曜の夜
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]