忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    夜、家の近所の紅とんにくる。ひさしぶりのコトであります。



    体の調子を崩していたので、しばらく来る機会を逸してた。今日は仕事がらみのたのしい企みをいたしませんかと、仲間が集まり飲み、語る。
    お酒を片手にする話。
    無責任に未来への夢を語ってたのしく盛り上がるのも、時には悪くはない時間。
    しかもみんな紅とんファンで、それぞれ自分のオキニイリの肴を言ってはみんなそうだと盛り上がる。
    浅漬け、豆腐の厚揚げとマカロニサラダをまずはたのんで乾杯をする。



    それから揚げ物…、ココに来たら赤ウィンナさんを揚げたものを絶対たのむ…、とみんな意見が一致して、それと一緒にアジフライ。
    大葉を挟んでギッシリ細かなパン粉をつけて、カラッと揚げた揚げ物に、ボクは醤油をかけて味わう。魚の風味が際立つようで、同時に油の香りがスキッと爽やかになる、オキニイリ。
    ムチュンと歯ごたえ肉感的なるウィンナさんもオゴチソウ。



    それから串焼き。みんなは皮とかモツとかをたのんでパクパク。ただ風味の内臓モノや皮が苦手なボクであります。
    それでササミの塩焼きもらう。ワサビと梅を半分づつ。お皿にズラッと並べてもらって食べると、いつもの料理もなんだか違って見えるたのしさ。
    居酒屋って一人でも多くの人と同じテーブル、料理を囲んで食べるほうがたのしめるんだって思ったりする。

    そしていつもはたのまぬ料理…、フレンチフライをたのんで食べる。



    来る度、次々これがテーブルに運ばれていく、かなり人気のある料理だなぁ…、って思っていたけど、実際こうして食べるのは今日がはじめて。
    これが存外においしくて、ビックリしました。
    ラードを使った油で揚げているのでしょうか…、サクサクこんがり、しかもビリッと塩が聞いてて、たしかにお酒のつまみにピッタリ。危ない料理って思いながらも食べはじめると手が止まらない。
    おいしい企みもかなりきっちり盛り上がり、またね!と別れて帰ります。

    ところでこれ…、何もない空中からあたかもモノが出てきているようにみえるマジック。それに続いて、そのネタ明かしをしている動画。
    はじまってから22秒後くらいが見どころなりです…、トリック見破れますかしらん?



    ネタばらしをみてもなかなか理解できず、見直しはじめて、なるほどぉって思ったりした。オモシロシ。

    拍手[5回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ゴロゴロゴロゴロ HOME ロイヤルホストのカウンター
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]