忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    朝をクリスピークリームドーナッツ。
    この季節になるとやっておきたい儀式があって、それでいそいそ…、スノーマンドーナッツっていうのを買って、コーヒーお供に儀式をいたす。



    雪だるまの形を模したドーナツで、アイシングシュガーで雪の色合いを出し、チョコで顔やボタンを描いて、イチゴのジェリーで真っ赤なお鼻と洋服みたいなモチーフにする。
    こんなにかわいいスノーマン…、それをワシっと掴んで真っ二つにする。
    中からチョコレートクリームがトロンと出てくるところを眺めて冬を感じる…、スプラッターな季節であります(笑)。
    お腹を割られてかじられても笑顔を忘れぬこの寛容と我慢強さを忘れずに、今年の残りの日々を過ごしてガンバロウ…、と、思って去年も一昨年も。



    口にふくむととろけるココのドーナツ生地に、サクッと壊れる砂糖がまじりイチゴジェリーの酸味と香りが彩り添える。
    ビターなコーヒーと一緒に食べて、朝の頭をめざました。
    それにしても、朝だからってコトもあるんだろうと思うのだけど、お店の中があまりに静かでビックリします。
    行列ができるお店として生まれてしまった…、だから普通に流行っていても「人気がなくなっちゃった」と思われてしまうツラさを、今ひしひしと感じているんじゃないかと思う。もったいない。


    関連ランキング:ドーナツ | 有楽町駅銀座駅日比谷駅



    昼をちょっとサイゼリヤ…、あれがどうしても食べたくて。



    小エビのカクテルサラダであります。
    ここのチェーンで堂々ずっとナンバーワンの人気者。
    茹でたエビ、名前の通り小さいけれどプリプリしていて、それがタップリ。葉っぱの上にのっかっている。そこにパプリカ、パラリと散らして彩りにする。
    どこのなんというエビですか?と聞いても名前知らずの小さなエビ。
    氏素性より、そのおいしさといつもおんなじ状態で、ナンバーワンまで上り詰めた食材だったと思うと、なおさらいとおしくなる。



    サウザンアイランド系のドレッシングがほどこされていて、その味かなり強いので少なめにしてくださいね…、とお願いし、代わりにオリーブオイルと胡椒で風味をつけてパクリと食べる。
    それにしてもレタスがパリッとおいしいコト。
    噛むと前歯でパキッと歯切れ、奥歯でザクザク、壊れるように潰れていくのがとてもたのしい。
    しかも噛むたび、ジュワッと緑のジュースが口に飛び出してきて口いっぱいをみずみずしくする…、なにより冷たい。温度感がオゴチソウ。

    メインを何にしましょうか…、と、季節のパスタを食べてみる。



    キノコのラグースパゲティー。秋となると飲食店のメニューにはキノコが踊る。
    キノコをマッシュしてソースの中に混ぜ込んで、旨味を引き出す。
    ソースのベースはトマトとデミグラス、チーズソースも混じっててかなり濃厚味になってる…、秋は濃厚、濃密というのが味のテーマになるんでしょうネ。
    せっかくだからその濃厚をより一層に濃厚味にしてやろうと、リコッタチーズをもらってパラリ。
    しばらく待ってなじませて、フォークにくるんと巻きつけてやると、これが見事にキレイに巻き付く。ポッテリとしたソースのおかげだったんでしょう。
    パクリと食べると、甘くてちょっとガッカリします。
    おいしいのだけど旨味足らずで、足りないところを甘みで補う…、最近、日本の飲食店でよくやるやり方。この値段だからしょうがないかなと思って食べた。
    そして午後の仕事をします…、ニッコリと。

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    食欲スイッチ
    いつも楽しく拝見しております。
    先日の記事にスイッチ押されてしまいまして、本日仕事帰りに生牡蠣12ピース頂いて参りました!
    白ワイン、ハートランド1杯ずつ飲んで20分の出来事でした。
    かっこいいとは、こういうこと…ですよね?
    まーさん / 2013/11/29(Fri) /
    ダース単位
    > まーさん
    それこそグルマンです…、かっこいい。
    ボクも昔は牡蠣というのはダース単位でたのむものとずっと思い、実践しておりました。
    最近、つくづく軟弱モノに成り果てた…、と目が覚める思いでした!
    サカキシンイチロウさん / 2013/11/29(Fri) /
    季節感
    日本は肌で感じるもの
    アメリカでは自ら盛り上げて楽しむものなのかもしれませんね~
    クリスピーは、上陸直後は、お土産でいただくと、味よりも手に入れるまで費やしていただいたお時間が何より有難いものでしたが… ねぇ。
    ばろんさん / 2013/11/29(Fri) /
    新宿で
    > ばろんさん
    クリスピークリームの箱をもって新宿の南口界隈を歩くおじさんをみると、ご苦労様です!って頭がさがる想いがしたものです。
    今では随分アリガタミが減りました。
    おいしさはそのままなんですけれど…。
    サカキシンイチロウさん / 2013/11/30(Sat) /
    いいにくの日 HOME タベルナで
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]