忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    朝、ひさしぶりに和風な朝にしつらえる。

    3b8a1864.jpeg焼いた鮭を食べ易いように一口大にほぐしておきます。
    皮を剥ぎ、小骨もキレイに一つ残らずとりはずしどこを食べてもおいしいように…。
    結構大きく立派な切り身を崩すことから始める朝の、なんとも豪華で贅沢なこと。
    両手の指が鮭の脂でスベスベしてきて、チュバっと舐めると、うん、旨い。

    昨日、四国から届いたジャコ天。
    フライパンでコンガリ焼いてあたためる。
    小魚を小骨も皮も一緒にすり身に挽いて作った揚げた練り物。
    油をひかぬフライパンで、焦げ目が付くまで熱を通すと自分の油でジリジリ、キレイに焼き上がる。
    焼けるというより軽く揚がっていくようで、揚げ立てられたその瞬間を思い出しておいしくなってくれるのがいい。
    焼いた魚に揚がった魚。
    どちらも海の風味と旨味がふんだんで、朝のご飯がおいしく進む。

    740c10df.jpegお汁を炊きます。

    出汁をはったお鍋の中に茄子をタップリ。
    それに輪切りの竹輪を入れる。
    練り物。
    特に竹輪は炊くと強い旨味を吐き出して、汁をおいしくしてくれる。
    水を含んでちょっとボワンと膨れて浮かぶ。
    すり身団子みたいになるのが、またいい感じ。
    豆腐を一丁。
    大きめに切り崩さぬように火を弱め、味噌をユックリときながら味整えて、ほうれん草でプカっと浮かべて出来上がり。

    朝のお汁は値千金。
    体が中からあったまってきて、目がぱっちりと開いてくる。
    ただお味噌がちょっと辛めの関東風で、今度、荷物と一緒に田舎の味噌を送ってもらおう…。
    そんなことを思ったりした。

    c7c68351.jpeg卵焼き。

    砂糖で甘くした、ボク、お気に入りの卵焼き。
    今の部屋に引っ越したとき。
    前の家の台所のパントリーから卵焼き専用のフライパンが転がりだしてきた。
    買って使わず、ずっと眠っていた調理器具。
    それをめでたく発見し、今は常用。
    専用器具で作る卵焼きはきれいにできて、しかもおいしい。
    タプタプきれいに白身と黄身を溶きほぐし、お鍋に流すとジュジュっと鈍い音がしてたちまちブクブク、泡がたつ。
    鍋にこびりついてしまうこともなく、クルクルポンとキレイにできる。
    フンワリ、シットリ、外はコンガリ。
    今日のこれも見事な出来映え、いい気持ち。

    ご飯を軽くお茶碗一膳。
    おかずがメインの健康的な朝とした。
    空、青し。
    雲もフワッと軽々空の高いところに浮かんでて、夏の雲とは違って見える。

    aozora.jpgところで今日。
    10月12日は松尾芭蕉が亡くなった「芭蕉忌」なのだそうであります。
    隠密だったかもしれない…、って言われるほどに謎が多くて、正体不明な不思議な人物。
    旅することを人生とした風のようなその生き方が、常人の目には怪しく見えたに違いない。

    「旅に病んで夢は枯野をかけ廻る」とは彼が残した辞世の句。

    今日のこの空。
    彼が見たらばどんな一句になったんだろう。
    切れ目ない空を風にのり、形を持たぬ雲のよに漂うような旅してみたい。
    今日はのんびり、何もせぬ日にいたしましょう。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    ベトナムランチにマッシュルームのバーガーな昼 HOME 夜・家・ご飯
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]