忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    甘い朝を作って食べます…、フレンチトースト。
    厚切食パンの耳をとり、昨日の夜から玉子の液にひたしておいた。
    玉子にミルク、お砂糖を入れ、ほんの少々、胡椒を入れる。
    玉子の臭みをとるためにバニラエッセンスを入れるのが普通なんだろうけど、ボクは胡椒で香りをつける。
    バニラの甘ったるい匂いがちょっと苦手なモノで。

    46ad4467.jpeg一晩ジックリ寝かせたパンは、液をタップリ含んでズッシリ、重たくなってる。
    パンの表面がちょっとネトっと、まるで焼く前のパンの生地にもどったみたいな風合いになり焼かれることを待っている。

    フライパンに油を引いてカリッと焼きます。
    何度も何度も転がすようにヒックリ返し、表面コンガリ焼き上げて、お皿にうつしてイチゴを飾る。

    イチゴの砂糖煮。
    ジャムになる一歩手前のような手作り。
    これも昨日の夜から仕込んだ。
    イチゴを洗ってヘタをとり、砂糖をまぶして色止め用のレモンをしぼって冷蔵庫の中で休ませといた。
    それをお鍋でクツクツ煮こんで、ちょっとトロミがでたとこで火を止め、そのままフレンチトーストの上に乗っける。
    酸味、甘みにイチゴの香り。
    なにより真っ赤なイチゴの色が食欲そそる。
    トロリとなめらかなフレンチトースト。
    クチュっと潰れてプチプチ種の食感がやさしくたのしい煮イチゴが、朝のお腹にあたたかく、目覚めがたのしくなる一品。
    寝ている間に夜がおいしくしてくれる…、そんな料理にウットリしました、日曜日。

    さて、とうとう日曜の朝のおたのしみでもある「ハートキャッチプリキュア」が終わりを迎えた。

    hcpc.jpg人、ひとりひとりが自分らしく生きていける明るい世界を壊そうとする悪者に、「愛と友情」を武器に戦う少女たちの物語り。
    テレビ朝日の朝7時半から1時間半。
    それに続いてフジテレビの1時間は、戦闘モノがズラッと続くとても物騒な時間帯。
    基本的に男の子向けの番組がズラッとならぶ中で一本、ハートキャッチプリキュアだけが女子向けで、実はこの女子向けだけが「愛のチカラ」を信じてテキパキ、潔いほどに話が先に進んでく。

    男子がすなる戦いは、アイテムあつめワザを競って小賢しいったらありゃしない。
    策略、裏切り、疑心暗鬼。
    建前、本音が混じりあい、大の男が女々しく泣いて話が前に進んでいかない。
    中でも一番の噴飯物がワンピース。
    たった一日分ほどのエピソードを延々と半年ほども続けてて、主人公が「泣いて、わめいて、うろたえる」。
    過去の思い出話ばかりが繰り返されて、めそめそしてて好きじゃない。
    過去との戦いは自分ひとりの戦いで、それに他人を巻き込むのは筋違いだとボクは思う。
    みんなと戦う場所は未来じゃなくちゃいけない。
    そんなコトを、思う朝。

    ハートキャッチプリキュアのオープニングテーマ曲を、自衛隊の音楽隊が演奏している動画がありました。



    そう言えば自衛隊は「守る」組織であって「戦う」組織ではないのが建前。
    ウルトラマンと一緒に戦っていたのも「地球防衛軍」であって、地球を守る軍隊だった。
    守る戦いは「愛を武器におこなう戦い」…、つまりプリキュアたちの戦いと一緒であってそう考えると自衛隊の音楽隊がハートキャッチプリキュアのテーマソングを演奏するってなんだかピッタリするかもしれない。
    ココロのタネを育てましょう!

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    私も
    私もプリキュア好きですよ。
    それにしても、あのワンピースを
    こんなふうに評するなんて!
    読みながら飲んでた
    ミルクティー吹き出しちゃった。
    T.S.Garpさん / 2011/01/30(Sun) /
    女々しさ
    > T.S.Garpさん
    男ってなんでああした、傷の舐め合いが好きなんでしょうね。
    自分の中にもある女々しい部分が、情けなく感じられる見てて痛いドラマ。
    漫画だと決して嫌じゃないモノも、ああ、編集されて先へ先へと引き伸ばされると醜悪な部分が強調されるような気がしてしまいます。
    サカキシンイチロウさん / 2011/01/30(Sun) /
    無題
    ぎゃはは!!
    サカキさんのチョイスする動画はいつもなんとも最高です。
    ソロのあとのお辞儀も良い!新鮮だー
    プリキュアの歌って本当に詩がいいですよね。
    水無月かれんちゃんの「ヘブンリーブルー」とこの曲は、カラオケで必ず歌います(笑)
    ももせさん / 2011/01/31(Mon) /
    最近の定番
    > ももせさん
    そうなんですよ。
    サクソフォンの女性のプレーヤー、本当に律儀なお辞儀をされますよね。
    ほほえましい。
    この曲。
    最近、カラオケでは欠かせぬ一曲。
    これを歌うと、かなり場が盛り上がります。
    しかも振りつき。
    最高です!
    サカキシンイチロウさん / 2011/01/31(Mon) /
    アニメ好き
    サカキさんって、結構アニメお好きですよね~(笑)プリキュアにしろ、ワンピース(←って、そんなに女々しい感じでしたっけ!?私、このアニメの「テーマソング」が好きで一時ハマってましたけど(笑))にしろ…。とはいえ、「るろうに剣心」にはテーマソングからストーリーからハマりにハマって…。明治維新前後の日本が舞台の歴史系アニメなんですが、ご存じですか?ラブロマンスあり、友情ありですが時代背景が比較的シッカリしている感じなので見ていて飽きません♪DVDなんかも出ているので何かの機会に是非どうぞ!
    りりこりあさん / 2011/01/31(Mon) /
    るろうに剣心
    > りりこりあさん
    「るろうに剣心」。
    ジャンプに掲載されていたモノですね。
    ジュディマリが歌っていたテーマソングをボクの友人が熱唱していて、ちょっと記憶にあったりします。
    アニメ。
    ドラマとして見ると、なかなかに良く出来ていたりするのですよね。
    妙なテレビドラマより見ごたえがあったりするのが、日本ってスゴイなぁ…、って思います。
    サカキシンイチロウさん / 2011/01/31(Mon) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    風邪の日 HOME 土曜日の夜
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]