忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    前から欲しくてやっと今日、見つけて手に入れたこの小さなブラシ。

    haburashi.jpgイタリア製の歯ブラシで、数週間前、ほしいなぁ…、って思って日記にアップした。
    実際、買った人から書き込み。
    tomo'sってドラッグストアにあった。
    使ってみたら微妙でしたよ…、って。
    仕事で行ったガーデンプレイスにtomo'sがあって、探してみたら、たしかにあった。

    買って早速使ってみます。
    まずは大きさ。
    思った以上に小さくて、コンタクトレンズを一回りだけ大きくしたようなサイズ感。
    ミントの香りがかなり濃厚。
    指でつまむと、思った以上に硬く感じる。
    小さな突起がトゲトゲしてて、これを口にいれるのかぁ…、って。

    口にポンッと放りこむと、ミントがひゃーっと広がって口の中が爽やかになる。
    すると反射的に噛んじゃうんですよね。
    ガムじゃないのに、噛んでしまう。
    使用法によれば舌先を使ってこれを転がすようにしてください…、というのでそうする。
    するとこれがかなり難儀で、顔の下半分を右に左に上下に、歪め動かしまるで顔の運動しているみたいな感じ。
    歯を磨いてるという時間よりも、顔を動かしてるって実感で、そのうちイライラ。
    指にのっけて結局、ゴシゴシ磨いてしまう。
    これで自由自在に磨けるように、舌のトレーニングをまずしなくっちゃ…、ちょっと微妙なビューティーガジェット、オモシロし。

    そして夜。
    どうにもこうにも食べたいモノがありまして…、新宿西口の小田急ハルクにやってくる。

    4e841b41.jpeg「ヤンの家」。
    新大久保に本店のある、韓国料理の専門店。
    まだ韓流ブームが本格的になる前から、知る人ぞ知る有名店のひとつだった。
    海鮮チヂミがとてもおいしく、しかも独特。
    その逸品をワザワザ食べに行く価値のあるステキなお店で、実は先日。
    ここに来ようと思って大久保旅行を決行。
    お盆の真ん中。
    だから予約をしなくても…、と思って行ったら超満員で見事玉砕。
    後ろ髪をひかれる思いで、その日は他の店を選んだ。
    しばらくおあずけ…、と思っていたけど、どうしても、やっぱり「あれ」が食べたくてそれでハルクにやってくる。

    小田急百貨店の別館のココ。
    かつては上等で特徴のある輸入家具を売っていて、ハルクに行く=ちょっと贅沢な気持ちに浸る…、というコトだった時代もあるけど、今やほぼビックカメラになっちゃった。
    とは言え地下は手軽な値段で上等な食品、食材が手に入る食品館でかなりよく来る。
    地下鉄の駅改札から直結という、ロケーションもかなり便利でオキニイリ。

    8df506db.jpegその地下の地下、そしてまた地下のもうひとつ地下。
    かつては資材置き場のようになっていた地下5階のフロアを改装。
    飲食店を配したフロアに今年始めにリニューアル。
    本店だったらコースで食べなきゃいけないモノが、単品メニューになっていて、フラッと気軽に食べられる。

    チヂミと言っても他のチヂミとまるで違って決してカチッと固まってない。
    むしろボロボロ。
    箸で雑に掴み上げると崩れてしまうほどに、つまり具沢山。
    タコにイカ。
    エビにニンジン、ネギにタマネギ。
    どれもを同じ大きさにして、フライパンでネギ以外の具材をカラコロ、軽く炒める。
    タマネギが透き通って甘みを出すまで炒めたら、それに生地をまとわせて、ネギと一緒に焼き上げる。
    生地は具材をつなぐ程度で、だから断面をみるとほとんど具材ばかりが見える。
    食感、独特。
    シャキシャキとしたネギとタマネギ。
    ホツホツとしたニンジンと、食感確かな海の幸。
    体にいいもの食べてる実感に、おいしさ以上のおいしさ感じる、やっぱり大好物。

    ただどうだろう…、夕方にくると、最初に「おかず」がやってくる。
    お通し替わりのようなモノで、韓国料理店では普通にやってくるとりあえず。
    当然、無料と思っていたら、200円ほどの値段が付いてた。
    だから気づけば1000円オーバー。
    ちょっと損した気持ちになった…、客単価を上げたいならば他にいろんなやり方があるのになんだかモッタイナイ。



    関連ランキング:韓国料理 | 新宿西口駅新宿駅西武新宿駅

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    この歯ブラシを使うと顔の運動になって、小顔になれるかもしれないですねww

    新大久保、また行きたいです!
    是非、ヤンの家に連れてって下さい♪
    lovekuma69さん / 2011/08/17(Wed) /
    いいなぁ
    食べちゃったんですね、チヂミ。
    相変わらず美味しそうですね。
    にしても、200円の「おかず」。
    韓国料理店でこれやられると
    だまし討ちみたいで嫌だなぁ。
    まりおさん / 2011/08/17(Wed) /
    小顔
    > lovekuma69さん
    顔だけ小さくなってもなぁ…、なんて不謹慎なコトを考えちゃいました(笑)。
    ヤンの家。
    このチヂミだけで十分だって今日はやっぱり思いました。
    次の機会にはココで軽くチヂミを食べてから大久保へ移動…っていうの趣向がいいかなぁなんても思った次第でございます。
    サカキシンイチロウさん / 2011/08/17(Wed) /
    おかずあっての…。
    > まりおさん
    そうなんですよ。
    おかずあっての韓国料理。
    その値段まで含めての価格だろうと思っていたら、追加で料金を請求される。
    かなりのガチョンでありました。
    サカキシンイチロウさん / 2011/08/17(Wed) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    サルバトーレでバフェの朝 HOME 恵比寿の三越、地下二階
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]