忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    はじめての街で中途半端に時間ができて、喫茶店でお茶でも飲もうか…、と街を探した。
    下町。
    碁盤に近いお行儀のよい通りが仕切る、平坦な街。
    5分ほども歩き回って、喫茶店が無い。
    驚いた。
    かわりにマクドナルドが3軒あってアイスコーヒーを飲みに入った。

    macicecoffee.jpg120円。
    コーヒーカップにはMの字ロゴと、「FUN」と大きく書かれててけれど全然、たのしくなかった。
    萎れたみたいな昭和の風情な街には、萎れたような喫茶店があってほしいもの。

    ほの暗い照明のなかに沈むようにたたずむソファ。
    ゴブラン織りのシートにレースのカバーがかかり、たっぷりとした灰皿、分厚いガラスのシュガーポット。
    酸っぱいドリップコーヒーに、今朝の新聞、冷たいお冷や。

    残念だなぁ…、って思いつつ、そうだ、ココは無線LANの電波があるはず。
    iPod touchを取りだしメールチェックをしながらこうしたところはマックは便利!と、思ってしまう自分がちょっとなやましい。


    四谷三丁目の弁天庵。

    bentenyoru.jpg夏の間だけ営業時間が変更になる。
    なんと午前6時開店なのに、閉店時間が午前5時。
    掃除や営業準備のために、一日1時間だけ店しめる、営業時間23時間というスゴい頑張り。
    夏休みの間、宵っ張りの街になる新宿近くにあるからか?
    これを機会に休まぬ営業システムを、構築するためテスト運転をしようとするのか?
    どちらにしても、時間を気にせずおいしい蕎麦が食べたいときに、フラっとこれる、気軽さがいい。
    ありがたい。

    息切れだけは、しないでネ。

    エビかきあげのぶっかけ蕎麦。

    cf02cb1b.jpeg熱々のかき揚げを、ワザワザ、ザクっと崩して壊して、冷たいそばの上にバラっとちらす。
    まだ熱々の揚げたてが冷たいそばと一緒に舌にのっかるたのしい味わい。
    エビと三つ葉と、それからレンコン。
    このレンコンがカツカツ、ボクボク、奥歯をガツンガツンと叩いて砕ける食感がこのかき揚げの一番おいしい部分じゃないかなぁ…。
    噛めば噛むほど、トロトロ粘って天ぷら衣と混じってゆくのがなんともおいしい。
    角ばった蕎麦。
    ズルズルっとすすりこみ、唇わけいり口の中にてハラハラほどける。
    その儚さが夏のごちそう。
    ああ、うまい。


    そして今日の皆既日食。
    ここ数日間、テレビではこの40数年ぶりの出来事に多いに盛り上がっておりました。
    東京では10時ちょっと前から1時間半ほどをかけ、太陽は欠けそして再び満ちていった。
    あいにく天気がそれほどよいとは言えぬ今日。
    ドラマティックとは言えぬ程度のほの暗さ。
    ちょっと残念な結果ではありました。

    信号待ちで空を見上げる人の群れ。
    あるいは窓から上半身を大きく出して、太陽の場所を探す人たち。
    不思議なことに曇っているのに、空見る人の目は眩しそう。

    うつむきがちに足元ばかりを眺めてしまうこのご時世に、みんなで空を見上げるきっかけ。
    ありがたいなぁ…、って思ったりした。
    下を見て息を吐いたら、それはため息。
    上を向き吐く息、それは気勢と呼ばれる。
    気を付けなくちゃ…、って背筋を伸ばす。

    さてさてこんな動画を発見。



    月をミラーボールにしちゃいましょう…、ってキラキラとしたアブソリュートウォッカのテレビコマーシャル。

    夜でもやっぱり、空見る人の顔はどこか眩しそう。
    人ウットリ、にこやかにするこんな宇宙規模のプロジェクト。
    いいかもしれない。
    人は夢見て、生きるから。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    日食。。。
    日食が見れたことに気づきませんでした(;;)
    限られた方向に開けた窓しかない室内に居たので
    「どうせ曇ってるし見られないだろう」と高をくくったのが運のつきです。。。

    せっかく日食鑑賞グラスも買ったというのにorz

    3年後の金環食に期待しまっす。


    ここ最近確かにチェーン店の珈琲屋さんばかり目にする気がします。

    「喫茶店」がかもし出す空気が大好きで
    学生時代には喫茶店めぐりを常としていた自分としては
    あの「声はかけられないけど気にかけてくれる」空間が減るのは
    寂しいものです。

    あ、もちろんチェーン店もよく使うし、好きなんですけどね(^^;
    setsunaさん / 2009/07/22(Wed) /
    喫茶店
    > setsunaさん
    日食はとても地味ではありましたが、ほんのり暗くなりました。
    そろそろ日食の時間だなぁ…、って午前中は時計を何度もみちゃいました。

    その場、その町にしかないお店をなるべく贔屓にしようと思うのですけれど、ついつい便利に負けちゃいますね。
    ちょっと反省です。
    サカキシンイチロウさん / 2009/07/22(Wed) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    スタバ、フィローネ、朝のコト HOME ミートソースにタリーズの午後
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]