忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    11 2019/12 01
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    仕事が新宿で終わってそれで家にそのまま帰ろうと思いはしたけど、小腹が空いてる。

    17d3b628.jpegおやつどきにファミレスご飯を食べてはいたので、我慢しようと思えば我慢もできようモノ。
    けれどこのまま家に帰ったら、多分、夜中に自分でご飯を作って食べる。
    自分でご飯を作るというコトには、恐るべきリスクが潜んでおるのであります。
    ボクが作る料理の一人前。
    それは確実に普通の人の一人前を遥かに越えた一人前。
    パスタを茹でても一つかみ。
    パンを焼いたらほぼ半斤。
    意識をすればいいのだろうけど、料理に関してはまるで無意識。
    だからお外でご飯を食べて帰るコトにした。
    そうすれば一人前ですむのであります…、言い訳ですな。
    新宿西口のビルの半地下。
    飲食店ばかりが並んだ通りの端っこにある、「万世ラーメン」で今日の〆。

    排骨つけ麺をたのんで食べた。

    7444b94e.jpeg排骨麺が今のようにいろんなところで食べられるようになるずっと前。
    40年近くも前からずっと、売り物にしていて、万世という肉屋さんが経営しているお店らしさをアピールする目的があったのでしょう。
    好きだった。
    カンスイを使わず、粉の力と練り方、打ち方だけでコシを出した麺。
    縮れがなくて、ストンとまっすぐ、ストレート。
    中華麺にありがちなアンモニア臭がない分、スープがスッキリしてる。
    昔っから、ずっとココのスープは脂や油がほとんど浮かぬ、透明にして素直な旨みの醤油スープで、それと麺とがよく似合う。
    もともと日本のスープ文化は、和食、洋食、中華を問わず油を徹底的に排除してスキッと透明なスープを尊ぶモノだった。
    にもかかわらず、ラーメンスープだけがどんどん油っこさを纏ってなんだかヘンテコリンなコトになってる。
    背脂系のギトギトスープはやっぱり苦手。
    ココのスープと麺の味。
    そのままラーメン状にして食べるより、こうしてつけ麺のように食べるのがより双方の特徴、良さが引き立つ感じ。
    パリッと揚がった排骨もずっとパリパリのままで麺に寄り添っているのもウレシイし、それをスープにトプッと付けると衣の油がコクをスープを加えてくれる。
    タップリ散った刻み海苔の風味がスープを華やかにして、胡椒とお酢をそこに足すとスーラータンのような味わい、スキッとたのしい。
    ツルンと喉越し、味わった。

    ところでこんな気になるデータを発見いたす。
    5e564b14.jpegでどころは1979年とちょっと古めの放射線医学の雑誌に載った「リスクカタログ」と言う論文。
    当時のアメリカにおいて、どうした状況が人の寿命を縮めているのか?というコトをまとめたモノで、これがちぃとばっかしセンセーショナル。
    何しろ、煙草を吸うというコトよりも、独身でいるコトの方が寿命を縮める要素であるというのであります。
    肥満よりも、飲酒よりも、交通事故に遭うことよりも独身であるコトがこんなに健康リスクがあるなんて…。
    今日のボクの食生活を見るとたしかにそうかもしれない…、ってちょっと反省しながらもでも本当にそうかって何度も何度も考えた。
    もしボクが、独身で煙草を吸って、しかも左利きの肥満体にして車を運転していたら、もしかしたらば今日まで生きてなかったかもネ。
    そんなコトすら思ったりした、ちょっと生活、気にします。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    カレーうどんの朝のコト HOME 軽めの昼と遅めの昼
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]