忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    夕方、一旦、部屋に戻ってレポートまとめ。

    takoyaki.JPG仕事のお供にたこ焼きを買う。
    家の最寄り駅。
    地下ホームから地上に出る目の前にある。
    だから地上に近づくにつれ、ソースの焼ける匂いがしてくる。
    銀座線の田原町の駅。
    階段をあがるに連れて、焼きそばの焼ける匂いがしてくる駅でこんなところに住んでる人って、焼きそばソースの匂いを嗅ぐと、家に帰ってきたような条件反射が起こるんじゃない?って、ずっと思っていたのだけれど、半年前。
    銀だこの店ができてから、たこ焼きの匂いがボクらの駅の匂いになった(笑)。

    普通のたこ焼き。
    全部、のせてもいいですか?って。
    お願いします…、とまずソース。
    それから青のり。
    糸に削った鰹節。
    それだけタップリ、余分にのっけてくれますか?って、お願いしたらいいですよって。

    家に帰って芥子マヨネーズをタップリかけて、パクッと食べる。
    舟形器の端っこの、ソースも鰹節もあんまりかかってない2個が表面カリカリ。
    残りの6個は表面シットリ、中トロリンで大きめのタコがゴリゴリしてて食感にぎやか、原稿10行書くごとに一個をパクリと仕事のリズムになってった。

    それからも一度、表にで、再び軽くミーティング。
    そしてちょっと食事をしながら話の〆をいたしませう…、とサイゼリア。
    19169f37.jpg夜も遅い時間帯。
    いつものごとく小エビのサラダをもらおうと注文したら、申し訳ございません、サラダの類は今日はオーダーストップになりました…、と。
    葉っぱ野菜が全部売り切れ。
    予想以上にお客様が来たのでしょうネ…、たしかに深夜近くだったのにほぼ満席でかなりにぎやか。
    ボクの横の人たちのテーブルの上にはサラダがあって、欠品したのはボクらがやってくる直前だったのでありましょう…、タッチの差でした、ちと残念。

    43685ad5.jpgお客様の半分くらいはサラリーマンのグループ客。
    ココの安いワインが目当てで、デカンタ、あるいはボトルがほとんどのテーブルの上に並んでる。
    長い間、日本人にワインを売るのは難しいって、酒屋さんやレストランは愚痴ってた。
    けれど売れないようにしてたのは実は彼らの方で、高いワインに銘柄性をアピールし知識がないと楽しめないって勝手にハードルあげていた。
    安く感じる価格にし、焼酎感覚でたのしめるようにこうしてすればサラリーマンでもワインを飲みます…、当然のコト。
    トマトソースのスパゲティー。
    ほうれん草のバターソテにハモンセラーノ。
    どれもほどほど。
    オリーブオイルや塩を使って味をととのえて味わった。

    欠品しちゃうほどの混雑。
    だから厨房の中も客席ホールも混乱してる。
    料理がなかなかでてこない。
    かと思ったら、一度に料理があがってしまいピンポンピンポン、厨房の中からウェイトレスを呼ぶ音がする。
    そんな時に限ってお客様がやってくる。
    あるいはオーダーしたいとボタンが押され、しかもレジの前にはお勘定のお客様。
    こちらを立てれば、あちらが立たず。
    作業に優先順位をつけなきゃいけないんだけど、それが徹底されてないのか右往左往でみていることらがハラハラドキドキ。
    こんなココははじめてみました…、おどろいた。

    混乱つながりでコンフュージョン。



    エレクトリックライトオーケストラの1979年のヒット曲にて、時代を代表するスゴいアルバム「ディスカバリー」の中の一曲…、オキニイリ。
    それにしてもチリヂリロングヘアーにお髭、ツルツル素材のコスチュームと、アバに通ずる時代の姿…、なんだかかなりなつかしい。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    私たちも…
    私たちも、今晩サイゼリアの行きました。
    同じようにサラダ類がすべて売り切れで、
    「台風の影響で材料が入荷しなくて…」という
    説明でした。
    関西地区だけかなと思っていましたが、
    東京でも少なかったのですね。
    全国ベースとは、ビックリしました。
    よしみんさん / 2011/09/16(Fri) / URL
    なるほど
    > よしみんさん
    そうなのですね…、驚きです。
    同時にメニューを昨日はしげしげと眺めながら、なるほどこの店でフレッシュな状態で仕入れられているのは葉っぱ野菜とトマトぐらいしかないんだなぁ…。
    って、思いました。
    チェーンストアとはいろいろ工夫をしなくてはならない大変なレストランなんだ、というコトを再認識いたしました。
    サカキシンイチロウさん / 2011/09/16(Fri) /
    サラダバー
    どうなるんでしょう?

    出せる野菜だけでいいから、続けて欲しいです。
    mioさん / 2011/09/16(Fri) /
    田原町の焼きそば屋
    田原町駅の地下からあがった場所に昔から、焼きそば屋が昔からありますよね・・・。
    お墓参りの度に寄ったりしていたのですが、なんとも素朴で美味しいんですよね・・・。
    おじいさんとおばあさん二人で仲良くやっているのも魅力ですしね。 おじいさんが焼きそばを焼くさいに、麺に透明の液体をチョコチョコとかけているので、「それは何ですか?」って質問すると「秘密だよ」って。
    昭和の匂いがプンプンするあの焼きそば屋、連休中にでも行っちゃおうかな・・・。
    だいすけさん / 2011/09/16(Fri) /
    あることがありがたい
    > mioさん
    豊富な品ぞろえが難しいとしても、あるだけでいいから…、そんな気持ち。
    わかります。
    さまざまな食材の仕入れ、流通が不安定になりつつある今。
    それにも慣れなくちゃいけないのかもしれません。
    サカキシンイチロウさん / 2011/09/16(Fri) /
    焼きそば
    > だいすけさん
    仏壇屋さんのまんなかにひっそり佇む焼きそば屋さん。
    まわりの仏壇屋さんも、さぞかし毎日、お腹をグーグーさせてらっしゃるだろう…、といつも思います。
    とは言え、食べたことがまだないのです。
    おいしいのですネ…、ためさなくては!
    サカキシンイチロウさん / 2011/09/16(Fri) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    大盛りマスタードのドトールの朝 HOME 新宿西口、南口
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]