忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    最近、月曜日の昼といえばポールのサンドイッチ…、というのがなんだか定番化。

    56fc7a55.jpeg今日も途中の駅でおり、ポールによってサンドイッチを買ってきた。
    ジャンボンクリュ。
    細焼きのパン。
    かなりカッシリしていてしかも、歯ごたえたのしく顎でかみ切るその瞬間が爽快な生地。
    中に挟む素材によって、口の中での食感が劇的にかわるオモシロいパン。
    例えばシットリした食材が、交じるとカラッと乾いて感じる。
    ネットリとした食材と一緒になると、トロンととろけてクリーミーに。
    今日はどっちの食感で、たのしもうかと考えて、それでジャンボンクリュにした。

    ネットリとした豚の脂がおいしい生ハム。
    薄く削ぎ切り、それをタップリ、折りたたむようにして放りこみそこにトマトとクリームチーズ。
    否応なしにネットリ感が引き立って、口に入れた瞬間ハムの風味がフワッと広がる。
    舌や歯茎を撫で回す、生ハム独特の肉感的な感触と、カサっと軽くひっかくようなパンの乾いた食感がかわるがわるやってくる。
    ゴージャスな味。
    しかも小さなサイズで口のすみずみ転がり、引っかきそして壊れてく存在感が抜群でタップリ食べてる気持ちになれる。
    クリームチーズがいい役割をするんですネ。
    トマトの酸味とハムのうま味をクリームチーズの風味がひとつにまとめてまるでクリームソースのようにしてくれる。
    しかもカサカサ、砕けたパンを全部うけとめネットリ、喉にいざなっていく。
    見事であります…、オキニイリ。

    それと一緒にスタバのチルドコーヒーを飲む。
    ミラノエスプレッソっていう、割と初期から展開されてるフレーバー。

    af918068.jpeg甘い。
    そして濃厚な、たしかにエスプレッソの味がシッカリとする。
    ミラノのバール。
    朝の時間におじさんたちが、小さなカップにエスプレッソ。
    それから何杯も何杯も、砂糖をそこに放りこみ、グルグル回して溶かしつつずっとおしゃべりしている景色。
    小指を立てて。
    口からカップを迎えにいって。
    そしてチュチュっと舐めるように吸い込んでいく。
    そんなおしゃれな風景が頭の中に思い浮かんでくるような、甘くて酸っぱくしかもビターなおいしい液体。

    ポッテリとした飲み心地。
    ユックリ鼻から香りが抜けて、舌に両端に酸味が残って消えていく。
    不思議なほどに甘みがやさしく、決して後に残らない。
    時間をかけて味わうと、温度が徐々に上がっていって、味がユックリ変わってもいく。
    水をコクリ。
    一口含むと、あっという間に口いっぱいにドリップコーヒーのようなうま味が広がっていく。
    そんなところもとてもたのしくオモシロイ。
    スタバのチルドの中ではコレが一番好きかも。
    パリなパン、イタリアなコーヒーですませるオフィスの昼がなんだかたのしくなった。
    さてさて仕事と、Macに向かう。

    ところで今日、Googleさまのトップページを見たらばビックリ。
    一番上のアイコンがフレディーマーキュリーの画像になってた。
    しかもそこにマウスポインタを当てるとプレイの矢印ボタンがあらわれて、ボタンを押したらこんな動画が再生された。



    今日はフレイディーマーキュリー氏が生まれた日…、だったのですね。
    1946年の今日だからもう60年以上も前のコト。
    小さい頃からクラシック三昧だったボクが一番最初に出会った非クラシックな音はビートルズ…、こんな世界もあるんだなぁ…、と。
    オモシロイと思いはしたけど、ココロ揺さぶれるほどのコトはなかったのですね。
    けれどクイーン。
    ファーストアルバムを聞いた途端に、ボクはまるで雷に打たれたような気持ちになった。
    「ヘレン・ケラーがはじめて『ウォーター』と言った瞬間@ガラスの仮面」のような感覚と言えばいいですか。
    今でもクイーン…、つまりフレイディーさま的世界は特別、そんなコトを思う昼。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    なんと!
    フレちゃんのお誕生日だったのですね!
    グーグルが面白いことになってるなんて!
    教えてくださってありがとうございました^^今日限定のハプニングに出会えて幸せです♪
    日本で言ったら、団塊の世代なんですね^^;
    ぱんこさん / 2011/09/05(Mon) /
    クィーン祭り
    Googleのトップページをクリックしたら最後、テンション上がりっばなしで、只今ベスト盤を聴いてます!
    ルスルスさん / 2011/09/05(Mon) /
    誕生日
    > ぱんこさん
    命日でなく、誕生日にこうしたサプライズを送ってくれる。
    Googleさまも粋なはからいをしてくれるモノであります。
    今日は、We are the championを大声で歌いたい気持ちです。
    サカキシンイチロウさん / 2011/09/05(Mon) /
    あがりますね!
    > ルスルスさん
    フレディーの声って、聞くと気持ちが上がりますよね。
    頑張らなくちゃ…、って体にエネルギーがみなぎる感じ。
    ボクも寝る前にオペラ座の夜でもきこうかなぁ…、なんて思っています。
    サカキシンイチロウさん / 2011/09/05(Mon) /
    ココロ震える
    これ、日が変わった途端に
    ツイッターで大騒ぎになってて
    思わず見に行きました。
    素敵な歌に素敵な画、ちょっとココロ震えました。
    まりおさん / 2011/09/05(Mon) /
    そうなんですね?
    > まりおさん
    日が変わると同時に…、っていうことは、もしかしたらばボクら日本人が世界でも最も早くこの映像を見ることができたということなのでしょうね。
    なんだかステキ。
    日本が発見したフレディーマーキュリーならでは…、って感じもします。
    サカキシンイチロウさん / 2011/09/05(Mon) /
    天翔けるフレディー様
    こんな長尺の珍しいですよね!
    さすがフレディー様☆
    今日は朝一番でコレをみつけて
    気持ちがあがりっぱなしでした。
    たばきちさん / 2011/09/05(Mon) /
    ボクはお昼に
    > たばきちさん
    ボクはお昼に友人からメールを貰って、知りました。
    それからしばらく、ご飯を食べるのもままならず、けれど決して辛くなかった。
    フレディーパワーで仕事を乗り切った感じです。
    サカキシンイチロウさん / 2011/09/05(Mon) /
    やりますね、Google先生も
    いやはや、圧倒されました。
    ちなみに、本日9月6日は星新一さんのお誕生日。Googleのロゴも星さん仕様になってます。
    ホシヅルの絵がかわいいです。
    タカハシケムヂさん / 2011/09/06(Tue) /
    ほんとぉだ!
    > タカハシケムヂさん
    星新一さんのショートショート。
    海外旅行に良く持って行っていたものでした。
    Googleさま。
    なかなか粋なコトをしますね。
    サカキシンイチロウさん / 2011/09/06(Tue) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    ハッピーに…、夜! HOME シンジュクベルクゲツヨウビ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]