忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ビールを飲みに西新宿。
    ローズ&クラウンっていうサントリー系のパブレストラン。
    どうにもこうにも食べたいものがあって、それでワザワザ。
    食べたかったモノ。
    それはここのフレンチフライ。

    46e52344.jpegビアーフライって呼ばれてて、その名のとおりビール酵母を付けてそれから揚げている。
    それでサクサク。
    ポテトの水分、でんぷん質と酵母が一緒に混じり合い、それが衣のようになる。
    それがサクサク。
    噛むと前歯がかゆくなる程のチリチリとした食感で、なのに中はシットリ、ホックリ。
    今のところ、日本で一番好きなフレンチフライがひとつがここの。
    青山にあるルカフェベルトレのサンドイッチに付いてくる、フレンチフライもまたおいしくて、贅沢部門は向こうが一位。
    カジュアル部門ではここがおそらく暫定一位。
    ビールをグビっ。
    サクっと食べて口を油でもてなして、そこにビールを再び注ぐ。
    揚げた油にビールの泡が反応し、ジュワジュワサラッと口を洗って爽快至極。
    そしてサクっとまた齧る。
    ビールも旨い…、堪能す。

    それにしてもこの店。
    頑なまでにロンドンパブのさまざまなことにこだわっていて、例えば料理も驚く程に英国的。
    刺身もなければ焼き鳥もない。
    代わりに、ハギスがあったりシェパードパイを売ってたりと、「売れ筋」よりも「売りたいモノ」を一生懸命売ろうとしてる。
    それが好き。

    フラっと表に出て散歩。

    tocho.jpg今年の夏は夜が涼しい。
    今晩も、昼間の湿気がどこにいったかスッキリなくなり、夜風が涼しい。
    気温そのものもかなり下がって、冷やっと感じる。
    お散歩日和。
    ロサンゼルスじゃ昼間も20℃そこそこで、今年の夏は一体どこに行っちゃったの?って、拍子抜けするほどらしい。
    気持ちがいい夜。
    でもそれが、もしかしたらば異常気象のひとつの現象かもしれない…。
    って、そう思ったらなんだか空もドヨンと見える。
    都庁のビルや超高層のオフィスに囲まれ、空もなんだか窮屈げ。

    唄うたいつつ、新宿駅の西口に行き、そこで今宵の〆をする。

    mansei.jpg万世グリル。
    ここ一番のお気に入りの、切り落とし肉の鉄板焼きにご飯と豚汁、セットにす。
    じゅうじゅう焼ける細切れ野菜と、ステーキ肉を形成したときできた端材の肉が一緒に焼けている、そこに醤油のタレを注いで、ジュジュっと蒸し焼き。
    肉の歯ごたえ。
    野菜の甘み。
    ご飯のおおかずにこの上もない、見事な味わい。
    よき〆となる。

    この店、何度きてもサービスがよくウットリします。
    お客様が帰ったあとのテーブルに、後片付けのため近寄って、まずはしゃがんで椅子、テーブルの足下をみる。
    なにか忘れ物がありはしないか確認してから、テーブルの上を片付ける。
    日本の外食産業の全盛時代。
    チェーンのファミリーレストランでさえ、こうしたサービスをしようとしていた。
    今じゃすっかり過去のコト。

    金曜の夜、地下鉄に乗る。
    お酒を飲んで上機嫌のおじさんたちが大きな声で、次はどこに行こうかと、ガハハと笑う。
    まだまだ日本にゃ元気があり
    ます。
    大丈夫。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    涼しいな~
    昨日までタイに行っていました。昼夜問わず蒸し暑いバンコクに比べると東京の夜の涼しいこと。思わずワンコの散歩も長くなります。
    お酒が呑めないのにも関わらず、HUBは常連です。気軽に入れて適度に賑やかな所が気に入ってます。やっぱりイングリッシュパブはポテトが命ですね!笑
    オレンジさん / 2009/08/15(Sat) /
    おかえりなさい!
    > オレンジさん
    ここ数年の東京の夏はヘタをすると赤道直下よりも蒸し暑かったりしたのですが、今年は少々、しのぎ易いようでありがたいですね。
    お帰りなさい。
    タップリ、元気を体にしのばせてのご帰国であったろう、と推察いたします。

    ジャガイモが主食であった貧しい時代のイギリスの、名残りを感じるポテト三昧。
    パイの中身も芋!だったりしますものね。
    またそれが美味しかったりする。
    HUBもたのしいお店ですね。
    サカキシンイチロウさん / 2009/08/15(Sat) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    ツナメルト HOME 夏のタベルナ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]