忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    台湾初日の夜は長くて、部屋に戻ったのは夜中の2時すぎ。酔っ払いなおじさんはベッドにバタンで、キューでござった。
    朝に目覚めてボンヤリ眼。酒が少々残っているけど、まずは朝飯。バフェ覗く。



    炒め煮料理の多いバフェです。特に素菜。ベジタリアンの料理が種類豊富に揃う。例えば揚げたお麩を煮込んでまるで見た目は豚の煮込みのようにしたもの。その傍らに本物の豚の角煮があったりするのがオモシロく、両方とって食べ比べ。
    青菜の炒めもシャキシャキ葉っぱが新鮮で、焼いた卵がよく焼きなのにニッコリ微笑む。
    日本の過ぎた半熟卵信仰も、ここでは異端でござりましょ。



    フルーツが豊富なところがまた台湾的。
    どれも熟しておいしげで、中でもスイカの甘いこと。これでジュースを作ったらうまいだろうなぁ…って、ちょっとウットリいたします。

    そして十分大瀑布。
    実はこの旅、父も一緒にくるはずで、父がみんなと一緒に見たいと言ってた場所のひとつがココ。ところば出発の前日に父がパスポートをなくしたんだと大騒ぎ。結局、見つけることができず、不参加。残念至極。
    電話の向こうで母が父を叱りつける声が聞こえる阿鼻叫喚に、大丈夫だよ…、一生懸命名代つとめてくるからね!と、それが今度の旅のはじまり。



    ゆったり流れる川の水面が、ひときわ静かに、まるで動きを止めたかのようになるのが滝の始まり。
    それが一転。ざわめきながら急転直下に流れ落ち、煙をまいて滝壺の中へと飛び込んで行く。渦中の水たちは、一体何が起こったかわからぬうちに、滝の一部となっていく。
    ことが起こるということは、こういうことかもしれないな。
    滝をみてるといろんなことを思い返せて、時間が経つのを忘れるんだ、と言ってた父を思い出す。



    とはいえ旅は道連れのご機嫌な仲間が一緒で、道中、にぎやか。
    笑いが絶えない旅はたのしい…、アリガタシ。

    それから風船灯篭をみんなで飛ばす。
    願い事を紙の風船の上に書き、中に火を入れ飛ばして燃やす。めでたく空の上まで上がり、見えなくなるのか、それとも燃えてしまうのか、その間、ずっと願いをかけながら見てると不思議と願いが叶うような気がする。



    願い事を書くひとり一人の表情がどれも真剣。誰一人として同じ願いを書かず、自分の思いをこめる。それを見てると、夢のおすそ分けをしてもらったようでウレシい。
    パラパラ降ってた雨も上がって青い空。
    四つの風船灯篭が全部キレイに空を舞い見えなくなった。多分、願いは叶うはず。
    ちなみにワタクシ。ボクらしい仕事ができますようにと書いた。まずボクらしさを真剣に、形にすることを考えなくちゃと思う今日!

    拍手[5回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    人生唯一の
    海外旅行が台湾でした。ツアーの名を借りた「宿と飛行機だけお願い」形式で言葉のコの字も分からないまま。薄い観光冊子も買いましたが碌に読まないまま、
    リュックサックに3日分の着替えをねじ込んで冬の台湾に向かいました。
    初海外の心細さと、コンビニに入った時のジャスミン茶の煮詰めたような匂い。朝食に出た甘いソーセージに甜茶と書かれたおーいお茶…
    きっとパックツアーのほうが効率的に回れたんだろうな、と思いながらも地元スーパーに入ったりゲームセンターに寄ったり、普通の食堂で普通に肉うどん食べて「色が濃いのに醤油の味がしない!!」とびっくりしたりと面白い経験させていただきました。

    もう一回台湾に旅行冊子持たないで行ったら今度はどんな迷子になれるのか。
    また行きたくなりますねぇ

    そういえばFBでサカキ様をフォローさせていただきました。これからも色々勉強させていただきます。宜しくお願いいたします
    Wordsworthさん / 2014/06/26(Thu) /
    予定のない旅
    > Wordsworthさん
    ボクも予定のない旅が大好き。特に一人旅のときは、予定を作らず、ガイドブックも持たずテクテク、一人歩きを楽しんだりします。
    最近、そういうたのしみを味わってないなぁ…、って。
    心の余裕がほしいですね。
    Facebook、こちらこそよろしくお願いいたします。
    サカキシンイチロウさん / 2014/06/26(Thu) /
    ウミノサチ HOME ドーゾドーゾ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]