忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    移動と移動の途中でちょっと一休み。

    a279c6ab.jpegボクの片手にぶら下がる鞄がここにおやつがあるヨ…、と、午前中はずっと言ってた。
    ポールのおやつ。
    朝ご飯で食べ残したチーズブレッド。
    朝、焼き立てのを食べたときには生地がフッカリしていたけれど、時間が経って生地の水気がほとんど外に出たからでしょう。
    かなりサクッと食感、軽い。
    生地の気泡が大きく開いて、チーズのガリッとした食感が際立つ感じ。
    たのしくお腹に入ってく。

    おやつの場所にスタバを選ぶ。
    お店の中で持ち込んだパンを食べるコトには気が引けてそれでテラスのテーブルもらう。
    今日は日差しが強い。
    ちょっと強めに吹いてくる、風さえ頬に心地よくリットをとると湯気が中からフカリと上がる。
    ドリップコーヒー。
    今日はとっても甘く感じる。
    手に伝わってくる熱さもゴチソウ。
    何より、カップがホリデーシーズンの模様になった。
    空を仰いで雪を待つ人。
    口を開け、多分、明るい声を上げているんでしょうネ…。
    空からシアワセ降ってくる…、そのシアワセが雪の形に見えるんでしょう。
    あと30日とちょっとの今年。
    クロージングの準備をしましょう…、ニッコリと。

    ところで、このスターバックスのキャンペーンフィルム。
    ステキです。
    「share in the first taste of the season with Starbucks」。
    ホリデーシーズンの味わいをスターバックスで分かち合いませんか?って、キャンペーンメッセージを、とても分り易く、しかもチャーミングに表現していて見事です。



    雪の結晶の形をした凧を上げるというだけの、とてもシンプルな内容なんだけど、ココロにジンワリしみこんでくるステキな内容になっている。
    凧を見上げるみんなの表情の、やさしく幸せそうな表情。
    なによりニューヨークのセントラルパークというロケーション…、みてるとなんだか気持ちがほんわか温かくなってくる。
    スターバックスのホリデードリンクってたしかにやさしいあたたかさに満ちた飲み物なんだなぁ…、ってウットリしながら飲みたくなっちゃう。

    スターバックスのホームページに、スペシャルサイトができてます。
    雪の結晶がふりつづける画面の中央上部。
    「A story, A wish, A drink. What will you share this Holiday Season?」というメッセージの下に「Share Yours」ってボタン。
    そこを押すと、自分の名前とロケーション、そしてみんなとシェアしたいコトを書き込むテキストボックスが出てきてそこに入力し自分の好きな雪の結晶ボタンを選んでポツン。
    自分の気持ちをのせた結晶がフワリフワリと舞っていきます。
    今年の冬は星に願いをの代わりに、雪に願いを…ってコトにしましょう…、オキニイリ。

    夜を近所の南昌飯店。

    bb8ed0f4.jpegチャーハンをどうにもこうにも食べたくなったのでございます。
    麺やご飯モノだけで気軽に使える中華食堂。
    レストラン的なる気取りがなくて、居酒屋みたいな使い方をする人もいる。
    こうしたお店が近所にあると、結構便利。
    金曜の夜ということもあるのでしょうね。
    出前の人が何度も何度も頻繁に、出たり入ったりしてせわしなく、お店の中もとてもにぎやか。

    まずは酢豚をたのみます。
    最近、こじゃれたお店に行くと酢豚はみんな黒酢の酢豚に変わってしまった。
    けれどココのは真っ赤な酢豚。
    ケチャップ味で米酢がコホンと咳き込むような、昔ながらの味がする。
    ボクらはこれで育ったのよね…、って思ったりする、なつかしい。
    クチャっと奥歯で潰れる豚肉。
    ちょっと獣の匂いが残ってワイルド。
    中華料理の玉ねぎは何故だかどこも生に近くて、辛い。
    甘み、酸味をこれでシャキッとリセットするための生っぽさ。

    海老炒飯は思った以上においしかった。
    パラパラとした米粒と、ラードの香り。
    エビもプリプリかなりタップリはいってて、ご飯とおかずを一度に食べてるみたいなたのしさ。
    五目あんかけ汁そばをスープがわりにして食べる。
    今夜はユックリいたします。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    シェア
    なんかいいですね。
    暖かい心をみんなで分かち合える、そんなホリデイにまずは自分がしなくっちゃと思えます。
    もう一息、がんばります!
    あっくんさん / 2010/11/26(Fri) /
    シアワセなシーズン
    > あっくんさん
    シアワセを一人でも多くの人と分かち合うことができる、シアワセなシーズン。
    それがホリディシーズンであってほしいですよね。
    がんばりましょう…、ステキなホリディのために。
    サカキシンイチロウさん / 2010/11/26(Fri) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    サンドイッチでグドモーニン HOME 韓国な昼
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]