忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    夕方ちょっと、息抜きのためスタバにいきます。

    82b63be6.jpeg気持ちが詰まる。
    頭の中が煮詰まってくる。
    オフィスの空気と違った空気を吸いたくなって、さてどこにいこうかなぁ…、って思うとそこにスタバがあった。
    大きなお店。
    ユッタリとした椅子が沢山おかれてて、通路も広くてのんびりとした時間に支配されている。
    ちょっと目立たぬ場所にあり、だからあんまり忙しくない。
    ボクがスタバを好きな理由が、お店の人が気配を消すのが上手なところ。
    大きな声で「いらっしゃいませ!」なんて怒鳴り散らして、お店の雰囲気を台無しにせぬ分別がある。
    いつもニコニコしていてみんな、仲よさそうにみえるとこ。
    こんなオフィスで仕事ができたら、ステキな仕事ができるだろうなぁ…、って、そんなコトを思ったりするやさしい空間。
    アイスドリップを片手に持って、大きなあくびをひとつする。
    体の中に甘い空気がやってきて気持ちが元気になってくる。
    なんだかシアワセ…、さぁ、仕事。

    夜は自宅で軽くしようと、ピラフを作る。

    piraf.jpg冷蔵庫の中にいろんなモノがちょっとずつ。
    インゲン、エノキ、ピーマン、三つ葉。
    モヤシにジャコ。
    それからベーコン、ロースハム。
    どれもが本当にほんの少しで、けれど刻んで一緒にすればかなりの分量。
    中には炒めご飯の具材に適さぬモノもありはするけど、気にせず全部を同じ長さに刻んで用意。
    凍らせといた軽くお茶わん1杯分ほどのご飯を溶かす。
    ジップロックの口をあけ、中に砕いたブイヨンキューブをパラッとくわえて電子レンジであっためる。
    温まるにつれご飯が蒸気を発してブイヨン溶かす。
    ご飯がパラパラし始めたらば、袋の口を持ってカシャカシャ振ると味が馴染んでまるで、炊き込みご飯のようになる。

    フライパンに油をタップリあっためて、そこに溶いた玉子を入れてフックラさせる。
    刻んだ具材を放り込み、塩と胡椒で味つけながら炒めていくと、野菜から水、エノキがトロミを出していく。
    そこにご飯を投入しフォークでパラパラ、散らかしながら全部を混ぜて炒め上げてく。
    ほんの少しのご飯がこうして大きなお皿一杯分の炒めご飯になっていく。
    エノキのトロミがご飯をツルンと包んで、なんだかシットリ。
    お腹にやさしい夜となる。

    ちょっと脱力系の動画をひとつ。

    「Game Over Project」。
    ストップモーションビデオの手法で撮られたテトリス。
    場所は教室。
    上から降ってくるのは学生。
    脱力系のBGMがほんわかとした雰囲気で、かなりほんわかなごめます。



    とはいえ真剣にみると、この人、かなりのテトリスフリーク。
    このゲームにハマった人の気持ちがわかっているよなぁ…、って感心します。
    ゲームオーバーがやってくる、そのキッカケは小さな失敗。
    どこに嵌めてやろうかと、ちょっと欲をかいてしまうとそれがどんどん傷を広げる。
    赤い一本棒が落ちてきて、やったと思う。
    なのにそれを落としてもブロックが一つも消えないあの失望感。
    笑っちゃうほど切なくて、笑っちゃうほどたのしくなっちゃう…、オキニイリ。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    テトリス。。
    ああ~~~・・この微妙にへたっぴぃな感じがもどかしくてもやもやしますね~~っ!!!
    テトリスやりはじめると、
    でこぼこがあれば何でもテトリスになっちゃいますよね~。
    電マニさん / 2010/08/26(Thu) /
    無題
    この動画、ほのぼのして好きです(^○^)口で効果音をやっているのがイイです!
    昔付き合ってた人に、テトリスが下手くそなことをバカにされ、彼が寝ている間にこっそり猛特訓したのを思い出しました(笑)
    lovekuma69さん / 2010/08/26(Thu) /
    落ちもの
    > 電マニさん
    俗に「落ちもの」とか「落ちゲー」とかと呼ばれる、上から落ちてくるものをただひたすら消すというゲーム。
    好きなのです。
    だからこれをみてると、無性にやりたくなってしまう。
    病気です(笑)。
    サカキシンイチロウさん / 2010/08/27(Fri) /
    特訓
    > lovekuma69さん
    ベッドの中に入って寝ようと思っても、頭の中でテトリスが続いているんですよね。
    もう一回、起きて続きをやってしまったりする。
    あの情熱と執着がちょっとなつかしかったりいたします。
    サカキシンイチロウさん / 2010/08/27(Fri) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    アイスルンゴで〆る朝 HOME 妻家房にて脱帽チヂミ、昼のコト
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]