忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    実は現在、あたらしい組織、サービスの立ち上げ準備をしている最中。
    独立開業や、小さいながらもがんばる飲食店の人たちが、たのしく仕事ができる環境を整えサポートするためのコミュニティーのような組織で、会社というよりネットワークみたいな感じになるといいなぁ…、と試行錯誤。
    で、こんなチャートを発見しました。

    org-chart.jpgアマゾン。
    Google。
    Facebook。
    マイクロソフト。
    アップル、それからオラクルとIT関係で代表的な会社がそれぞれ、どんな組織を持っているかというコトを表現したもの。

    なるほどなぁ…、ってちと思います。
    本当に組織がこんな具合になっているのかはわからない。
    おそらくイメージ。
    もし現実の組織をふまえて作ったとしてもかなりの誇張があるとは思う。
    思いはするけど、多分、こんな風になってるんだろうなぁ…、って思わせるトコがなんともステキ。
    IT業界で理想的な組織は一体、どんな組織なんだろう。
    オラクルだとかアマゾンなんかは、とても普通な会社に見える。
    マイクロソフトなんて、同じ企業の中でおんなじようなコトを同時に開発したり、競合関係になりあったりとまるで日本の大企業。
    アップルだとかGoogleだとかがやっぱりいいんじゃないのかなぁ…。
    ボクの中での理想のイメージ。
    それはやっぱりアップル型かなぁ…、みんなの距離が近くてしかもみんなが互いを理解し合えるステキな組織、がんばらなくちゃと思います。

    さてさて昼を食べた後、家に帰る途中でちょっと体を冷やす。

    tl.jpg少々、昼のご飯の油が過ぎて体が重たくなったよう。
    それでタリーズ。
    最近、おもしろい商品を次々発表していてたのしい。
    例えば親会社の伊藤園の商品なんかとのコラボ商品…、T'sティーのタリーズバージョンなんかが飲めて、スターバックスとはまるで違った方向性。
    コーヒー専門店じゃなく、どんどんカフェの方向に向かってるようなそんな気がして気になっている。

    店頭にこの商品のポスターを見て誘われる。
    かき氷みたいな感じの商品。
    みると「T'sアイスラッシュ」って名前になってた。
    うん?…、T's?
    もしかしたらばT'sティーのT'sってタリーズのT?…、ちょっと新たな発見をする。

    コールドドリンク用のカップにギッシリ氷。
    さらさら系じゃなくてガリガリ。
    アイスキャンディーを砕いたみたいな食感で、冷たく感じる。
    4つ用意されてるフレーバーの中からひとつ、ゴールデンパインを選んでためす。
    一緒にバニラアイスクリームをのっけて一緒に…。
    おもしろいのが、パイナップルとバニラアイスを一度に口にいれてやると、ココナツミルクの味がしてくる。
    あるいはハワイの匂いとでもいいますか、フローズンピニャコラーダをバージンで飲んで体を冷ますよう…、夏のおいしいオゴチソウ。

    夜は家でママご飯。

    fa376de4.jpeg昨夜送ってくれたあれこれ。
    夜の最終便で届いた小包の中にギッシリ、田舎のおかずが入っててありがとうの電話をかけると、いちいちとても丁寧に食べる順番、加工の仕方に食べ方なんかを教えてくれた。
    電話を切るのがお名残り惜しくて、料理をひとつまたひとつと取り出しながら冷蔵庫の中に収納していく。
    ずっと扉は開けっ放しで、節電的には落第だけどたまのことだから許してもらお(笑)。

    鯛の塩焼き。
    瀬戸内の鯛は脂がのって、ムッチリネッチリ。
    噛むとキチキチするほど繊維が頑丈で、しかもうま味が深くておいしい。
    それから甘い卵焼き。
    味醂と出汁をタップリ使って、だから芯のところがネットリ、まるでプリンのようになってて、体がジンワリ甘やかされる、そんな味わい。
    昨日、あがったばかりのシラス。
    釜あげにしてまだシットリとしているモノを保冷剤と一緒にくるんでとんできた。
    一緒に手作りポン酢をかけて、ご飯のおともにして食べた。
    キャベツの酢漬けをシャキシャキ、食べて体を潤した。

    それにしてもここ3日ほど、暑くて夜は冷房かけぬと眠れないほど。
    寝る直前にタイマーかけてそれでしばらく安眠モードに入るんだけど、気づくと冷房付けている。
    それでも汗がジンワリにじんで、起きると枕がジットリしてる。
    暑い上に蒸すからなおさら、寝づらくなんだか欝陶しい。
    そんな気持ちが救われるような、ステキに涼しい動画を一本、発見します。

    AURORA ISLANDICA - a Northern Lights Timelapse from Agust Ingvarsson on Vimeo.


    アイスランドで撮影された、オーロラのタイムラプス動画であります。
    のどかな景色。
    透明な空。
    そこに輝く星やオーロラ、雲の影…、地球は生きているんだなぁってなんだかウットリさせてもらいつつ、体が冷えていくようなそんな気もするオキニイリ。
    今日は良い夢みられますよう。
    明日は月曜、ちょっと忙しめの週のはじめとなりそうです。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    林檎…
    朱い真ん中がなくなったらどうなるのでしょう…
    佐藤Rさん / 2011/07/03(Sun) /
    そうなんですよね
    > 佐藤Rさん
    そうなんですよ。
    あの真ん中は組織ではなく個人ですものネ。
    そのときは、もう別のモノになっちゃう可能性がとても大きい。
    でもそうした求心力がないと持てない組織ということなのかもしれません。
    サカキシンイチロウさん / 2011/07/03(Sun) /
    りんご
    数年前、サークルを作る時にアップル型の組織にしようとして失敗したことがあります。
    「支配されてる方が気が楽」という反対意見多数を説得出来ず…。
    という訳で、勝手にジョブスをライバル視しています(笑)
    ジェラシーじゃないけど羨ましいです。
    かっちさん / 2011/07/04(Mon) /
    ママご飯
    昨年6/30に母が突然亡くなりました。ママご飯の名残惜しさを実感しております。おいしそうな卵焼きに、ウルっとしました。
    うりさん / 2011/07/04(Mon) /
    やさしいカリスマ
    > かっちさん
    力づくでないカリスマ。
    みなから認めてもらうことなくリンゴ型にしようとすると、いろんなコトが起こってしまうのでしょうね。
    特に利害が伴わない組織でリンゴ型は破綻の気配をより濃厚に含むような気がします。
    サカキシンイチロウさん / 2011/07/04(Mon) /
    玉子焼き
    > うりさん
    そうですか…、ちょうど1年なのですね。
    この玉子焼き。
    自分では絶対焼けない玉子焼き。
    それがもし二度と食べられなくなると…、と思うと切なくなります。
    親孝行、一生懸命いたします。
    サカキシンイチロウさん / 2011/07/04(Mon) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    コーヒーショップの朝をなぞった夏の朝 HOME 天ぷら革命2号店
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]