忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    おやつどきに突然スコール…、雨にも負けず氷を食べます。



    スムージー(思慕昔)というお店。街角、角地に作られていて店全体が看板みたいなしつらえの店。けれど小さく、屋台がそのまま店になったような雰囲気。
    台湾の飲食店のひとつの特徴は屋台的。
    台湾の料理のひとつの特徴も、屋台的というコト。この一品にかける意気込みでお客様をひきつける。ここもそんな感じのお店。

    シェーホワピンと呼ばれる台湾かき氷。



    フワフワしていて、ふっくらとした食感で、口に含むとあっという間に溶けてなくなるモノが多い。
    けれどココのはかなりドッシリ。アイスクリームを削ったみたいに頑丈なでき。
    舌の上にのせてもしばらくそこに居座り、冷たいまんま。溶ける速度はかなりユックリしかもミルクの風味が濃厚。清涼感より濃密で体の中に染みこむ甘みを味わうスイーツ。
    それにしても完熟マンゴーの甘くおいしく、香り豊かなコトにウットリ。しかもそれがタップリのっかり、マンゴー味のアイスクリームまでもがドッシリ。マンゴー食べてるって感じがしてくるオゴチソウ。堪能しました。汗がひく。

    お店の近所にあるラーメン店。日本の会社が経営しているつけ麺の店で、「麺や黒平」と名前は台湾オリジナル。



    突然やってきたスコールの、雨宿り客もいるのでしょうか。おやつどきにしてほぼ満席で、かなりにぎやか。
    台湾の人って一日中、食べてるんじゃないかしら…、って思ってしまうほどに一日どんな時間にも繁盛店には行列がある。暑くて一度にタップリ食べると体がほてってげんなりしちゃう。だから一日、何度もちょっとずつ食事をするのが台湾流というコトなのでもありましょう。



    ちょっと試食をとつけ麺たのんでみんなで分ける。
    麺は現地で作ってるもの。コシのある麺をあまり食べない台湾で、日本式のコシのある麺を作ってもらうのは苦労したという。
    スープは鶏の白湯と魚粉の香りがズシッとただようダブルスープ。焼いたチャーシューも日本式にて、ズルンとすするとなんだかちょっとなつかしい。
    白湯と鶏の脂でトロンと乳化したスープ。ぽってりとしたポタージュみたいななめらかが、疲れた体を中からやさしく撫で回す。おいしくたのしい雨宿り。

    まもなく本格的な夏の日本から、もう本格的に夏の台湾にやってきて、こんな動画を見ながらプールに浸かりたいな…、と。



    二枚の動画。画角を工夫し、遠近感を上手に使った二枚の動画を上手につないで作ったモノでこういうコトができちゃう今。
    技術じゃなくて情熱だとか、遊び心とか工夫だとかが大切なんだと、いまさらながら思ったりする。
    それにしても…。太りそうです、歩きます(笑)。

    拍手[2回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    贅沢な夜 HOME ウミノサチ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]