忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    今日は人と人とがつながるコトの、ステキな力に感激する日。

    sora630.jpg驚くべき力量と発想をもち、一時期、そこのお店の料理にドップリはまってしまっていたシェフ。
    長らく音信不通になってて、たまたま先日、街でばったり出会って互いの近況報告。
    どちらもアッと驚くような環境の変化を経験していてビックリ。
    こうして再び、この時期に再会出来たと言うコトは何かのご縁。
    一緒に仕事が出来ればいいネと言って別れた。
    ひとりになって、彼のキャリアを思いかえして、どこかにいい、収まりどころはあるまいか?…、ってしばらく考え、はたと気がつく。
    実はボクがずっと長らく手がけてて、けれど出口がなかなか見えずにぐずついていた。
    その突破口を、彼と一緒なら作るコトができるかも…、って、そんな予感で仕事の話。
    もしかしたらば…、という感じ。
    不思議な縁は、ステキな運に変わりそうな予感となった。
    オモシロイ。

    それにしても、みんな必死に生きてるんだなぁ…。
    例えばボクが今日通勤に使った電車の隣に座っていたおじさん。
    彼は絶対、自分の家族のために必死にがんばり、苦労をモノともせず生きている。
    くじけそうなコトがあり、それでも決してくじけるものかと一生懸命。
    一人の苦労を、他の苦労が補って、みんなの苦労にすれば苦労じゃなくなるのかも…、ってそんなコトを思ったりした。
    それが今のボクの仕事のステキなところ…、がんばろう。

    お好み焼きを作る夜。

    682c5489.jpeg冷蔵庫の中のあれやこれやの一層作戦。
    へたりはじめたキャベツの芯の周りの部分を、シャクシャクタンタン切り刻んで千切り。
    カマボコ、竹輪。
    凍らせといた豚バラ肉とネギ、セロリ。
    セロリはちょっと変かなぁ…、と思いながらもまぁ、いいか!って。
    ありあわせの食材を何でも刻んで粉でまとめて焼けば、経済的にお腹に溜まる料理ができる。
    とても「エコノミーな焼き料理だね」。
    エコノミー焼き、それが転じてオコノミ焼きになったんだよ…、って言う人もいる。
    その伝承を信じてあれこれ。
    霜ふりはじめたシーフードミックスまでもを総動員して、玉子と粉とそれからタップリ、マヨネーズ。
    山芋トロロのかわりに生地にマヨネーズ入れ、焼くとフックラ。
    うま味もまして出来上がる。
    ソースに胡麻。
    かつお節もいいけれど、胡麻のプチプチはぜる食感、香りと風味。
    シャキシャキとしたキャベツの歯触りを一層たしかなモノにして、セサミンパワーで体にも良い。
    主食の代わりに作ったはずが、白米ご飯を口が求める。
    やっぱりボクは西の人(笑)。

    お好み焼きつながりで、ちょっとお馬鹿な動画を一本。
    お笑い芸人の「モンスターエンジン」。
    彼らが「あらびき団」っていう深夜のお笑い番組でブレークするキッカケになった「神々たちの戯れ」ってシリーズネタ。
    そのキャラクターにて、お好み焼き店をリポートするという趣向の一本。



    やっている方が笑いをこらえるのに必死になってしまうほどの、おふざけ具合。
    良い子は真似をしないようにネ…、って内容ではありますけれど、突き抜けていてオモシロくはある。
    今ではこの芸を封印してしまったという。
    あまりに残念、勿体ない。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ハート☆
    今日(もう昨日ですが)私もお好み焼きを作りました。
    久しぶりすぎて手元がおかしく、
    卵を入れすぎたようでしたが、それでもなんとかなるところが、お好み焼きの素晴らしいところですよね。

    ・・・と書いてきて、まだ"きじ"に行っていないことを思い出しました。
    つるとんたんも、懐かしい。

    1枚目の画像、雲のなかにハートがありますね。
    素敵。
    ryoko*さん / 2010/08/05(Thu) /
    無題
    素敵なことが始まるかもしれない。そんな素敵な文章の締めに、この動画を持ってくるサカキさんが憎い(笑)
    モンスターエンジン、大好きです!神々の戯れシリーズはしばらくは見れないんですよね。でも、飽きられる前に、自分たちから封印したのは偉いと思います。
    それに、最近のゴットハンド陽一も好きだし。
    おもしろい動画、ごちそうさまでした!
    チキンさん / 2010/08/05(Thu) /
    ステキ
    再会だけでもきっとうれしくて、心がぽかぽかになると思います。
    それにプラスして、一緒にお仕事、ステキな可能性と予感。
    ほんとによかったですね。
    なんだか私まで、うれしくなっちゃいました。

    あらびき団、以前の同僚の米国人(でもあまりにも日本語が流暢で、日本人っぽい言動なヒトなので、彼が英語をしゃべるとみんなが「英語しゃべれたんだ?」になるような楽しいヒト)が、「あらびき団、最高ですよぉ!」と教えてくれて、すっかり リー三世のファンになりました♪
    他にもこんなとんでもなくハジけた芸人さんがいたんですね。
    うーむ。日本スゴイ。

    A1ソースのスパイシー味ですが、私は焼きそばやお好み焼きの時にも、ほんのちょっと隠し味としていれています。あと、カレーにも。バーベキューソースのバーボンなんとかも、焼きそばに入れると屋台っぽい味になってグーです。
    A1スパイシー、待っていらしてくださいね!
    ねえねえさん / 2010/08/05(Thu) /
    TOKIA
    > ryoko*さん
    丸の内のTOKIAの地下。
    ボクも長い間、行ってないです。
    土井ちゃんの鶏の唐揚げ。
    食べたいなぁ…。

    雲の中のハート。
    たしかに…。
    気づきませんでした、ありがとうございます。
    サカキシンイチロウさん / 2010/08/05(Thu) /
    あらびき
    > チキンさん
    モンスターエンジンはまさにあらびきな感じの芸人さん。
    上手いし、一生懸命だし。
    変にタレント化せず、このままでって思いますよね。
    サカキシンイチロウさん / 2010/08/05(Thu) /
    リー三世
    > ねえねえさん
    ぶち切れ芸のリー三世。
    最近、あらびき団でもみないんですよね。
    芸風もネタも結構好きなんで、どうしているのかなぁ…って。

    A1スパイシー、たのしみにしております!
    サカキシンイチロウさん / 2010/08/05(Thu) /
    無題
    ぼくも関西人の血が半分流れているので(笑)、ご飯にお好み焼きです。
    最近、ちょっと疲れ気味ですが、他の人もがんばっている!と思えば元気が出てきます。
    東京に行く理由の一つにそれもあるんですよね。
    東京に行くと、みんな頑張っているというのが本当に伝わってくる。
    そろそろ元気をもらいに行かなければ!
    あっくんさん / 2010/08/05(Thu) /
    元気の出る街
    > あっくんさん
    東京という街って、モティベーションの上がる街ですよね。
    いろんな人が集まって、それぞれ一生懸命がんばっている。
    次のご上京の機会を首を長くしてお待ちしております。
    サカキシンイチロウさん / 2010/08/05(Thu) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    壁の穴にて明太子 HOME 韓国冷麺サンムーン
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]