忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    04 2017/05 06
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    千駄ヶ谷で朝の朝。

    72e2bb97.jpegグッドモーニングカフェ」にくる。

    東京でたのしい朝をご一緒に…、と、ずっとこのブログでお世話になっていた方と食事する場所。
    どこにしようか悩んだ結果、ここが気軽でよいかなぁ…、と。
    待ち合わせしてやってくる。
    朝というのに焼けつくような陽の光。
    けれど千駄ヶ谷というこの場所は、風を遮る建物もなく緑も多い。
    空気も軽く、暑さもちょっとやさしく感じる。
    おはよう土曜日…、いい気持ち。
    開業早々、プチブレークな雰囲気で特に音楽業界や代理店業界の人たちに人気がぼつぼつ出始めている。
    犬と一緒にたのしめる中庭席が気持ちよく、駐車場から直接アクセスできる隠れ家っぽさが独特の使い勝手を生んでるのでしょう。
    お忍びアーティストにかなりの頻度で遭遇出来る。
    ある意味、東京っぽいお店のひとつ。

    20298149.jpegここのオススメの朝の商品。
    スーパーアサイーフルーツヨーグルト、と言うのを試す。
    フルーツボウルにタップリのヨーグルト。
    スライスバナナにアサイーソース。
    そして最後にグラノーラ。
    オートミールにミューズリー、ナッツやドライフルーツを蜂蜜であえて固めて作るシリアルをタップリのっけて混ぜて、フルンと食べる…、という趣向。
    サッパリとした酸味と甘み。
    アサイーの金属っぽい硬い匂いが、体の芯にききそうで、ジンワリ味わう。
    サクサクとしたグラノラの軽い食感。
    カリッと奥歯に当たるナッツの歯応えとクチャっと潰れるレーズンの真逆な食感、オモシロい。
    なにより健康的な味わい、そして食感が朝にウレシイ、オキニイリ。

    そう言えば昔、西城秀樹がどこかのお菓子屋さんが作って売っていた「グラノラバー」のCMやってた。
    面白がって食べたけど、ザクザク口で散らかって歯と歯の間にはさかる感じが苦手だったの、思い出す。

    これで我慢をしておけば、体にやさしい朝になるはず。
    なのにやっぱり「あれ」食べたくて、たのんでしまう。

    badd43dd.jpegフレンチフライ。
    細切りにしたジャガイモをサクッと二度揚げ。
    ジャガイモの肌に無数の穴があいて、余分な水気を吐き出して旨味が凝縮した証。
    油の香りがまずはおいしい。
    でんぷん質の隅々にまで熱が入って、それが甘みに変わってる。
    サクサクを噛み続けるとネットリしてくる。
    油の風味もおいしくて、やっぱりココのフレンチフライはボク好み。

    コーヒー飲みつつサクサク食べる…、朝の会話もたのしくはずむ。
    今日も朝からにぎやかで、みんな週末の朝を思う存分、楽しんでいる。
    お休みの日の朝の会食…、ココロの贅沢、オゴチソウ。

    実は先日、ガラナコーラのコトを日記で書いた。

    80709f6f.jpeg北海道のご当地飲料ドリンク。
    そしたら札幌在住の方が、上京ついでにお届けしましょうか?ってうれしいお言葉。
    好意に甘えてそれでは朝をご一緒しましょうと、それで今朝のこの場所とした。
    昔からずっとボクのブログを見てくれていて、ご機嫌なコメントや勇気の出る書き込みをしてくれていた。
    ありがたいなぁ…ってずっと会いたく思ってた。

    暑い朝。
    その人はボクのために大きな袋いっぱいのコアップガラナを手に持ち、汗かき、駅にやってきた。
    はじめて会うのになつかしい。
    会話が途切れるコトなく、まるでひさしぶりに会う幼馴染のように話題が一つにとけていく。
    ゴキゲンなとき。
    あっという間に1時間半と言う時間が過ぎて、またいつかどこかでと誓って別れる。
    いろんな方に心配をかけ、勇気づけていただくばかりのこの2年ほど。
    固く閉ざしていたさまざまを、そろそろユックリほどいても良い時期がやってきているのかもなぁ…、って。
    ちょっと思ったりしたりする。
    本当に感謝、ありがとうの言葉じゃ足りぬシアワセな朝、アリガトウ。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    本日は本当にお世話になりました。今でもあの時間はもしかしたら夢かもしれん……と思うくらい楽しい時間を過ごさせていただきました。

    また、会計場所から厨房を容易に覗き見えるロケーションをみて、「あぁ、こういうお店を知ることが出来るのが大人なんだな」と、遊園地に行った子供のようなドキドキをいただきました。

    次回、お会いできる日が来る事を今から楽しみにしています。

    その時には……バター、チョコよ。融けてくれるなよ、と本日の失態にちょっと笑って誤魔化しつつ

    本日は本当に有難うございました。
    Wordsworthさん / 2010/07/24(Sat) /
    たのしかったです
    > Wordsworthさん
    無事、お帰りになれましたか…。
    今日は本当にたのしかった。
    あっという間の時間でしたね。
    またの機会をたのしみにしております。
    ありがとうございました。
    サカキシンイチロウさん / 2010/07/25(Sun) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    ねこ膳・こげたん・ヒサシブリ HOME ウシカイの夜
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]