忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    今日の都心は温かい。まるで春が一足先にやってきたみたいなおやつ時。



    ひさしぶりにスターバックスに立ち寄って、通りに面したテラスでお茶を飲むことにした。
    街ゆく人も背中を伸ばして、中にはコートを小脇に抱えた人もちらりほらりと。温かいなぁ…、ってぼんやりしてたら半袖姿の白人おじさんが目の前通る。彼らの肌の温度センサーってボクらのそれとはまるで違っているんでしょうネ。ビックリします(笑)。
    ボクが座った隣のテーブル。飲み終わったカップが無造作に置かれてて、それまでいたのは中国系の観光客。こういう景色に慣れるというのも、国際的になっていくというコトの一部なのかもしれない…、って思ったりする。ナヤマシイ。



    アイスコーヒーと、メイプルブリオッシュトーストを一緒にたのむ。
    メイプルっていう言葉に、ブリオッシュ。どちらも好きなおいしい単語。しかもコロンと小さめで、虫養いにほどよいボリューム。
    玉子の香りがフワッとただよう、カステラみたいなブリオッシュ。さっくり焼けたアーモンドクリームにメイプルシロップの香りとヘーゼルナッツのジェリー。
    口の中で、ホロリとこわれ、たちまちトロリととろけて消える。
    酸味のたったアイスドリップにピッタリ相性バツグンで、気持ちもやさしくあったまる。



    そういえば、ひさしぶりにきたらばココのプラカップ。桜の花が散らかっていた。
    今日の天気なら桜が咲いててもおかしくないかという温かさ。
    今年の桜は早いのかなぁ…、って思いながらユックリ、コーヒー味わってお皿の上にカップを戻す。
    そしたらお皿の上にちらかるパンくずが、まるで風に舞う何かの花びらみたいに見えて、ニッコリしました。さぁ、仕事。

    夕方になってから急な雨。しかも気温もストンと下がる。
    朝は冬の終わりのようで、ところが昼は春のはじまり。曇り空からはじまって、明るいハレゾラを経由して再び冬に逆戻り。しかも雨空と、たった一日で何日分もの天気を経験させてくれる今日。



    それで近所の便利なお店でチャチャッと食事をしましょうと、サイゼリヤに来る。
    チェーン店ではありながら、季節季節にしっかり季節のメニューの提案を忘れぬお店。今の季節は春告野菜の菜の花使ったパスタがあった。
    さっそくたのんでみれば、写真とほぼおんなじな商品がきて、至極当然なコトにホッとしたりする。
    みずみずしさがちょっとなく、食べてるうちにモサッと乾いてくるのはご愛嬌でありましょうか。ほどよくおいしく、悪くない。



    野菜の料理をあれやこれやと。
    いつも必ずたのむシュリンプサラダは相変わらずで、オリーブオイルを少々たしてシャキシャキ食べる。エビのムチムチした食感はずっと健在。変に加水をしていないからエビそのものの食感がある。
    ほうれん草のベーコン炒めは味がいささかたよりなく、粉チーズをかけ味を足す。セロリのピクルスをカリカリ齧って、そして今日のメインを2つ。



    鶏をテーマをしてたのみます。
    辛味チキンというココの、昔からある定番料理。太った鶏の手羽をしっとり油で似たような仕上がりで、ムチュンと旨い。
    鶏の大きさ、本数がずっと変わらずこのままでいる。ありがたいなぁ…、と思ったりする。
    それからもひとつ、鶏もも肉のチーズ焼き。デミグラスソースをかけまわし、そこにタバスコ、粉チーズ。ココはいろんな調味料がたくさん揃っているのがウレシク自分の味にして食べる。
    そしてお家に帰ります。熱いお風呂に入りましょう。

    拍手[4回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    エスプレッソで朝のお腹をあっためる HOME 赤い生姜がたなびくおそば
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]