忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    05 2017/06 07
    S M T W T F S
    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    四谷三丁目という街。

    yotsusan.jpg実は焼肉激戦区のひとつなんだ…、ってコトに最近、気づく。
    地下鉄の駅のある交差点を中心に、徒歩5分以内に知る限りでも10軒超える焼肉専門店がひしめいている。
    叙々苑一軒を除いては、いわゆるチェーン店然としたお店ではなく知る人ぞ知る系のお店がたくさん集まっているというのが、また面白く、多分、便利な割りに家賃が安い場所だから?
    あるいは、芸能プロダクションのバックオフィスが集まってたり、新人芸能人が住むのに程よい地域であった…、からかもしれない。
    東京のソウル。
    大久保から程近い、ということもあるのでしょうし…。

    それぞれの店がそれぞれ個性を発揮して、一生懸命、がんばっている。
    たとえば牛禅という店。
    「食べ放題」で、かなりの人を集めてる。

    予約もなかなか取りづらく、やってきてみると近所の会社の人たちでしょうか?
    サラリーマンのおじさんたちが、メートル上げて乾杯、乾杯。
    食べ放題に飲み放題というこのシステムは、割り勘宴会にはど真ん中。
    誰が何を食べようが、誰が何を注文しようが幹事さんが「ドキッ」とすることもないでしょうから。

    f4637329.jpegしかもこの店のステキなところ。
    お店の人が「お替り、必要ありませんか?」ってわざわざ聞きにきてくれるとこ。
    追加をお願いすると笑顔で、かしこまりました…、って厨房に行き、ほどなくそれがやってくる。
    スマイリーでスピーディー。
    だからお替りするのがたのしく、後ろもめたさを微塵も感じぬ。
    網の交換も的確で、食べ放題はサービス受け放題なんだったんだなぁ…、って思ったりする。
    いいお店。

    それからここで食べ放題になるモノが、肉とご飯とサンチュというのがまた面白い。
    キムチやナムルは追加でネ…、ってことなのだけど、食べたい人は追加でお金を払っても食べたいそうしたなじみの料理はたしかに食べ放題からはずしてもいい。
    その分、安くしてあげるのがサービスだろう…、って思いますよね。
    代わりにサンチュ。
    おなかに負担になりもせず、口がさっぱり、お肉がおいしく食べられる、でも追加では絶対注文しないであろうモノがこうして食べ放題。
    いいなぁ、と思う。
    考えている。

    みんなで肉をバリバリ食べて、おなかはほぼ満タンなれど、やさしいもので〆たいねぇ…、と。

    602dc35e.jpeg地下のお店から地上に上がると、ビルの1階になか卯がある。
    うどんとそばをズルッとたぐる。
    なか卯がそばを売ってることはずっと前から知っていた。
    けれど食べる機会もなくて、それで初めて。
    甘めのタレに冷たいそばが漬かってる、そばの形はしていてもそばの香りがするわけでなく、ちょっと残念。
    やっぱりここはそば屋じゃなくて、うどん屋なのネと、きつねうどんの汁をズルッと。
    いりこの香りと昆布の旨みが、焼肉疲れの喉にやさしい。
    ありがたい。

    冷たい雨の夜のコト。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    コナカレーのち、唇からチェリー HOME 長崎飯園のはじめてランチ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]