忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    岐阜で一泊、目覚めて朝を喫茶店にて…、名古屋式のモーニングなるモノをひさしぶりに味わい今日の一日をはじめる。



    注文するのは飲み物だけ。すると一緒にセットがついてやってくるという、サービス精神旺盛な尾張地方から三河地方にかけての習慣。
    お店、お店で趣向をこらし、人気の店には朝から行列ができることすらあるというなんだか不思議な街の常識。
    茶碗蒸しがついてくるのがほとんどの店のお決まりで、今朝のこれにもしっかりついてやってくる。



    それ以外には分厚いトースト。タップリバターがしみこんでいて、噛むとヒヤッと唇が涼しくなるようなオゴチソウ。
    分厚いハムカツを挟んだサンドイッチが一切れに、玉子一個の目玉焼き。
    茹でた稲庭うどんを具にしたおすましと、炭水化物が勢揃いにて朝のお腹を満たすに十分。
    コーヒーは、一杯いっぱい手落としのドリップコーヒーで、熱々、しかもほどよく旨い。笑顔の気持ち良いサービスまでがついてきて、なんだか恐縮しちゃうほど。

    おごちそうさまと車にのって、そして仕事で「かにの華」。



    昨日の夜、焼肉を食べたお店を運営している会社の営業する店。日本料理とカニがおいしいと人気の店で、店長を目指す社員の勉強会。それに続いて、店長の業務報告会に、オブザーバーとして参加する。
    何事においても、コミュニケーションが大切な飲食店の現場にあって、コミュニケーションっていうのは「共通認識をつくり上げる」コトが目的。ただ聞いて、しゃべっているだけじゃダメなんだよ…、なんてコトを話したりする。

    勉強会に続いて季節商品の試食会。



    同じ屋号のお店が3店。それぞれの店の調理場から、秋をテーマの季節料理の提案がある。

    全部で6種。今の厨房、今ある食材にプラス季節の食材で、厨房の中のシステムを壊さぬように。しかも一度に大量の注文が入っても調理作業が崩れぬようにと、実践的なる課題をクリアしたお膳の中から4つ選んでメニューに加える。
    一人4票の自由投票で、選ばれたのがこの4つ。



    カニに松茸をふんだんにつかって、だいたい2000円くらいで売れるメニューというこれら。
    評価したのはまず見た目。ところが実際食べてみると、味の点ではまだまだ検討しなくちゃいけないところも出てきて、これから時間をかけてしっかりブラッシュアップ。夏の暑さがとれる頃には、めでたくお目見えするスケジュール。
    若い人たちがたのしげに、料理を作りそれをプレゼンしていく様子になんだかおじさん、ウルっときます。未来がちょっと見える昼。


    関連ランキング:かに | 柳津駅西笠松駅

    拍手[4回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ガロ HOME 岐阜の牛源
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]