忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2017/11 12
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    昨日は半日、東京スイーツを勉強する日。

    5ef48d1c.jpegその後、ちょっとした勉強会に参加して、そこでもなぜだかずっとお菓子を試食していた。
    今の日本で消費者として元気なのは、間違いなく「ご婦人方」たち。
    日常生活のかたわらにある、ちょっとした贅沢にとても敏感に反応しながら外食シーンを作ってくれる。
    スイーツ系のお店にいけばそうした事実に直面。
    みんな元気でにこやかで、多分、日本はまだ大丈夫…、ってホッとしたりもした視察。
    男は「必要なコト」にしか価値を認めず、不必要を遠ざけることを「効率的」とか「経済的」とかいいつつそれを糧にする。
    一方女性は「無駄なコト」の中にも価値を認めるて、無駄をたのしむ余裕を持ってる。
    スイーツなんて、ただ生きていくためには無駄なモノですものね。
    けれど不思議と、その無駄が世界を豊かに彩って、人の気持ちを温かくする。
    今の時代は「無駄をたのしむ心の余裕」が欠落していて、だから経済、景気も冷え込んでいるのじゃないかしら…、って思ったりした、そんな一日。

    hiyasitenpura.jpg勉強会が終わった場所が代々木の外れ。
    それで歩いて新宿西口。
    さすがに夜のお腹があまりに重たく、時間もキュウキュウ。
    それで立ち食いそばにした。
    いつもの贔屓の新和そばっていうお店の冷たい天ぷらそばを、ズルッとたぐって夜にした。
    空きっ腹では安眠できぬ…、そんな気持ちでそそくさと。

    昨日の視察で一番ビックリしたシーンが、丸の内にあるサダハルアオキのティーサロンデのこと。
    年の頃、60くらいのこざっぱりとしたおばさまが、iPadを片手にもってユルユル優雅にお茶を飲んでた。
    さすが丸の内と思えばいいのか、さすがiPadと思うべきかと思ったりした。

    そんな旬なるiPad向けのスゴいアプリの動画を一つ。

    「WIRED」って言う雑誌。
    デジタルガジェットやインターネットのサービスなんかをテーマにしたライフスタイル雑誌の最大手。
    日本でもかつて日本語版が発刊されてて、今はない。
    ただそのコンテンツの一部がそのまま「サイゾー」って雑誌に引き継がれながら生き残ってはいる、まぁ、ちょっとひねくれぎみの視点に特徴のあるゴキゲン雑誌。
    そこが先日、iPad版のアプリケーションを発表した。
    そのプロモーション画像が秀逸…、まずどうぞ。



    電子書籍の世界を一新するかもしれない…、ってそうiPadに期待する人が結構いるけど、こうしてみると一般書籍より雑誌の方がiPadには向いているのかもしれないなぁ…、って実感します。
    かつて「マルチメディア」って言葉があった。
    いくつものメディアが統合されたコンテンツ、あるいはサービスのコトをそう呼んで、政府主導の研究会がいくつもあった。
    けれどそのほとんどが花開くことなく、ほぼ死語になっちゃったんじゃない?ってそんな今頃、こんな具合に別のとこから芽が出はじめた。
    雑誌にテレビに映画にネットが一つの画面に融合しながら閉じこめられてる。
    なんてこったい!ってワクワク、ドキドキ。
    漫画の世界とアニメの世界が、もしこうやってシームレスにつながったなら…、ってそんなコトも思ったりする。
    それにしてもこれ。
    もし、自動翻訳機能が付いたりしたら日本の出版業界はかなり打撃を受けるんだろなぁ。
    新たな時代の黒船が来た。
    後から後から、次々、船がやってくる。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    上手いコト言いますね。
    黒船ねぇ。。。まぁ確かにそうなのかも知れませんね(笑)
    で、こんな記事があるんですけど・・・。
    「私がiPadを買うべきでない理由」

    http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20100603/214761/

    で、結局は買わざるをえない心境になっていたりして!?どうせ「買うかも」と思うぐらいなら、さっさと購入して、使い道をあれこれ思案するのも良いかも知れないですね(笑)そのほうが、気楽じゃないですか~。
    りりこりあさん / 2010/06/04(Fri) /
    いろいろ話題が
    > りりこりあさん
    友人や仕事仲間と会うとどうしてもiPadの話題になっちゃいます。
    いつかは買うんだろうなぁ…、って思っています。
    今は買わなくていい理由を考えるのにも疲れちゃったような状態。
    なやましいです。
    サカキシンイチロウさん / 2010/06/04(Fri) /
    無題
    Wired買って読んで(?)みました。
    トイ3のトレーラーや、ピクサーの社屋の紹介が動画でみることができ、とても面白かったです。
    明日、娘と一緒に観て楽しみたいとおもいます

    いろいろなページが動いたりするのは、ハリー・ポッターの映画の中ででてくる魔法新聞より、魔法な感じがしました。

    広告も動くと、みてしまいます

    今日、本屋さんにでかけたのですが、ipadで楽天ブックスのちらみをするほうが、
    じっさいの雑誌売場にたって雑誌を手にするよりキレイで好みかもしれません

    Wiredの動画の紹介、ありがとうございました。
    楽しい雑誌を読むことができました
    yuuさん / 2010/06/05(Sat) / URL
    新しい時代
    > yuuさん
    こういう新しいコンテンツサービスをみると、本当にiPadがほしくてしょうがなくなります。
    新しい時代なんですよね。
    教育の現場もこれで随分変わってくるんじゃないか、って思います。
    サカキシンイチロウさん / 2010/06/05(Sat) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    御苑の手前のグレースのコト HOME 無邪気な氷の目白の志むら
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]