忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2017/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    夜は軽く…、と誓った通り、そばを作って夜とする。

    orosigu.jpg辛味大根が安かった。
    昔、辛味大根ってよほどグルメなスーパーか、デパ地下くらいにしかなかったのに、今では結構、いろんなところに出回っている。
    辛い大根。
    その名の通り、普通の大根に比べれば辛く出来てる。
    けれどそれも個体差があり飛び上がるほど辛いものから、ほんのり辛くてむしろ甘みが引き立つようなモノもあったりするのですネ。
    煮ておいしいモノではなくて、ほとんど生食で、しかも水気をほとんど持たない。
    おろし器つかっておろしても乾いた感じ。
    ここが普通の大根と違ったところで、例えば蕎麦の薬味に使うと、大根の風味や辛味は利用でき、しかし出汁を薄めぬところがよかったりする。
    今日はこれをちょっと変わった使い方にて使ってやろう…、と。

    それから小柱。
    青柳の貝柱のコトを小柱といい、これが結構高かったりする。
    今日も親のあおやぎと、この小柱が一緒に並んでいたのだけれど、同じ重量であおやぎの方がずっと安くて、ちょっとビックリ。
    たしかに小柱。
    ひとつひとつ取り出して、キレイに洗って準備する。
    手間を食べるようなゴチソウで、それを使って、さぁ、蕎麦作る。

    orosisoba.jpg蕎麦は茹でた袋麺。
    最初から、煮こんだ蕎麦にしてやろうと、それで蒸したの買ってくる。
    冷たく〆た蕎麦をツルンと食べる食感。
    みずみずしくて、ハリがあり、それはそれでおいしく感じる。
    けれど温かくして食べる蕎麦。
    ヌンメリとした蕎麦独特の粘った食感。
    蕎麦の香りも華やかになり、しかも今日の袋麺は9割蕎麦で、だからムッチリ。
    ちょっとほじほじした蕎麦の実っぽい食感混じりジックリ煮こむとおいしくなってく。

    アゴ出汁。
    それから醤油をつかい、砂糖でちょっと甘みをくわえる。
    そこでクツクツ、冷たい蕎麦をそのまま煮込む。
    沸騰寸前の高温で煮ていくと、蕎麦がフックラ膨らんで香りがフワッとたってくる。
    まずは麺だけお椀に移す。
    そこにパラリと七味をふって、鍋に残った汁に辛味大根放つ。
    強火にし、一気に大根に熱をくわえる。
    それをザザッとお椀に注ぎ、パラリと小柱、それから切った三つ葉を飾って、今日の夜の出来上がり。
    ズルリとすすると、蕎麦のムッチリした食感に辛味大根の繊維が絡んで出汁をシッカリ口の中へとたぐりよせてく。
    プチプチはぜる小柱が、海のうま味を汁に溶かして、それをシャキッと三つ葉の緑がひきしめる。
    辛味大根の辛味はほのかで、けれどスキッと鮮やかな香りが辛さの名残りを伝える…、お腹もポカリとあったまり、夜の体がやさしくほぐれるオゴチソウ。

    ところで現在、外出中のテキスト入力はiPhone、あるいはポメラでしてる。

    pomeradm100.jpg本当は、MacBook Airがあれば理想的ではあるのだろうけど、今のボクにはまだまだ贅沢。
    長文入力はほぼポメラ…、って状況であるのですけどなんとまもなく、新型ポメラが出るんだそうな。

    ボクが使ってるオールドモデルはバタフライ型のキーボードのため、使わないときはコンパクト。
    けれどちょっとしたコトでそのキーボードが折り畳まれてしまうので、膝の上みたいな安定しない場所ではいささか具合が悪くて使えなかった。
    カフェのテーブル専用の入力ガジェットって感じになってしまってました。

    けれどコレ。
    かつてのモバギを連想させる、スッキリデザイン。
    これならどんなとこでも打てそうですナ!
    しかも親指シフト対応だという。
    日本語入力に適したように設計されたボクもワープロ時代に愛用していた、けれど今では瀕死の入力メソッドが復活するっていうではないの…、大興奮。
    Bluetoothを積んでいてiPhoneなんかの外部キーボードとしても使えてしまうし、データのやりとりもかなり簡単…、いい感じ。
    プロモーション用の動画がいかにも「書くという単機能を突き詰めた日本の電子事務機でござい」って感じになっているのも正直だったりいたします。



    ただ本体サイズに比較して、ビックリするほど小さな画面、それに4万円弱って値段が、やっぱりキングジムだよねぇ…、って。
    キングジムのキングは多分、殿様商売から由来してるんじゃないのかしらって、思うほどに彼らの商品は強気の値段。
    ちょっと我慢して、MacBook Airにするのが順当かなぁ…、って思いもするけど、気にもなる。
    なんだかとてもなやましい。
     

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    ポメラ、興味はあるのですが持ってはいません。まぁ、使わないからなのですが。
    でも、iPod touchの第五世代が出たら買おうかなと思っていて、その際にはBluetoothキーボードと併せて使おうかなと。
    スペース的にもお財布的にも優しいし(^^)
    それにしても新型ポメラの画面、ほんとに小さいですね。
    gratusさん / 2011/11/10(Thu) /
    小さな画面
    > gratusさん
    ポメラは、文章入力しかできないので、例えば書き物仕事の途中でウェブをみよう…、なんて誘惑をたちきり、仕事に没頭させるための追い込み道具として使ったりしています。
    あの小さな画面が、文章を校正するのに便利だったりもするのですよね。
    それにしても…。
    やっぱりMacBookAirがほしいです(笑)。
    サカキシンイチロウさん / 2011/11/10(Thu) /
    背中をぽんっ
    ポメラやん

    ぼくつかってるかた

    みかけると

    ついつぶやく

    ポメラつかい

    いこーる

    ポメラやん

    うふふです

    それからそれから

    air

    サカキさんのお供に

    くわえましょ

    きびだんごは

    無理ですが

    なんだか

    airが

    おいでおいでしてるのが

    目に浮かびます(笑)

    僕のつとめる会社には

    改善提案表彰という

    すばらしい

    しくみがありまして

    いろんな作業や行程なんかを

    創意工夫、分析、などなどの

    一生懸命を

    したらこんなに

    よくなっちゃい

    ました!

    どうっどうっ?

    それにたいして

    幾ばくかの賞金が!

    僕の後輩

    ちゃっかりもの

    欲しかったairを

    その賞金の前借りで購入!

    毎月毎月

    細かい改善をがんがん

    提出

    見事、数百円から

    数千円を毎月ゲット!

    もうちょっとで

    回収予定っ!

    いいでしょ

    あしたの

    あさっての

    来月の

    半年後の

    自分にかける

    気持ちのゴホウビ貯金

    前借りいきましょ!

    オニタイジのやくにたつ

    おともは

    ペランペランで

    ピカピカの

    にくいやつ
    ネコスタさん / 2011/11/10(Thu) /
    そうですね
    > ネコスタさん
    たのしい仕事のための先行投資。
    そう思うことにいたしましょう。
    それにしても東京では、気づけば周りにairを持っている人を見つけることができるようになりました。
    特にスタバ。
    多いです。
    あのairで一体、何をしてるんだろう…、って。
    多分、たのしくて愉快なコトをしてるんだろうなぁって見てしまいます。
    ボクもたのしいコトをしなくっちゃ。
    サカキシンイチロウさん / 2011/11/11(Fri) /
    air買いでしょう!
    いつもブログ楽しみにしております。

    以前、airを購入する前に
    ポメラを買うべきか否かで
    迷っていたことがありました。

    結局、airを買いました。
    今はなくてはならない存在です。
    持っているだけで、気分があがる。
    文章打っていても楽しい。
    それがいかに気の重い
    原稿書きの仕事であったとしても。

    あんな薄っぺらの小さなものが
    自分の人生に加わるだけで
    何でしょうね、高揚感といいますか
    生活が変わるといいましょうか。
    とにかくハッピーになること間違いないです!

    garpさん / 2011/11/11(Fri) /
    そうですよね。
    > garpさん
    airが発散する存在感。
    持っているだけでなく、かならず使いたくなる、なんだかステキな雰囲気がありますよね。
    ご意見。
    そのとおりと思います。
    さぁ、気持ちは決まった。
    あとはちょっとガンバルだけです。
    どうもありがとうございます。
    サカキシンイチロウさん / 2011/11/11(Fri) /
    かわいいあのコ
    ついにサカキさん、airを買う決心がついたんですね!?
    私も13インチのコを持っていますが、かわいいし、機能的。OSである
    Lionちゃんにも意識的に使っていたらだいぶ慣れてきましたし・・・。
    最近は、
    http://d.hatena.ne.jp/spring_mao/20111105/1320499681
    みたいなケースも注目されているようで。
    あと・・・がんばってairを買っても、「iPadも欲しい病(笑)」を
    発症するかも・・・(爆)さて、どうしましょうか!?
    りりこりあさん / 2011/11/11(Fri) /
    決心と決断
    > りりこりあさん
    決心はしたのですけれど、まだまだ決断まではまいりません。
    他にほしい物が沢山あって、整理が大切。
    優先順位をつけるのが下手なたちなので、かなりこれから迷うと思います。
    でも、この迷いがまたたのしかったりするのですよね。
    サカキシンイチロウさん / 2011/11/11(Fri) /
    実売価格は
    ちょっと前の記事に、あらためましてこんにちはです(^^)

    こんなレビューを見つけました。使い勝手、良さそうです。
    http://minami.typepad.com/blogcabin/2011/11/pomera_dm100.html

    実売3万円を切るんですね、そうなると、いろいろ話が違ってくるかもしれません(笑)
    gratusさん / 2011/11/26(Sat) /
    ボクも実際
    > gratusさん
    実際、これを売り場でちょっと触ってみたのですけれど、なかなかです。
    キーボードの出来がすばらしくて、思わず、これっ!って言いたくなる出来栄え。
    でも、まだしばらく考え中…。
    クリスマスプレゼントを何にしようか…、って言うたのしい悩みちうであります。
    サカキシンイチロウさん / 2011/11/26(Sat) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    アサトラヤカフェ HOME 弁松、辨松、今日は辨松
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]