忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    07 2017/08 09
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    食事を終えて、同じビルの中にあるポールバセットでお茶にする。

    8cf4b46f.jpg打ち合わせを兼ねコーヒーを飲む。
    お店の雰囲気。
    流れる時間。
    そこで働く人の気配や、そしてコーヒー。
    どれをとってもとても上等。
    伸びやか、おだやか、ユッタリしてて気持ちがゆたかに満たされる。
    豊かなアイディアが次々溢れてやってくる。
    そんな感じのお店で、大好き。
    …、なのだけど。
    平日の昼は景色がちょっと違うのですネ。

    どこかでランチを終えたスーツのおじさんたちが、あちらこちらにうずくまるようにコーヒー飲んでてまるでカラスの集団のよう。
    その人たちが1時ちょっと前になった途端にササッといなくなり、店の雰囲気が明るく、軽くなっていく。
    お店の雰囲気ってお客様が作ってくモノ。
    飲食店とお客様は共同作業をしながらたのしい時間を作る。
    そんなコトを思ったりした。

    それにしてもこのビルの中。
    かつてはココの隣にあるサルバトーレのランチバフェと、地下1階にある「ハシヤ」っていうスパゲティー屋さんが行列できる双璧店舗。
    今日もハシヤは20人以上の長い行列。
    壁の穴が脱落してしまった今となっては、和風スパゲティーの最後の砦はそのハシヤ。
    頑張ってるなぁ、と思いつつ、サルバトーレは若干静か。
    バフェならいい…、って時代はとおの昔に終わった。
    だからかずっと「90分1500円」しかなかったバフェに、「40分で1000円」って言うランチ休みの長さに合わせたバフェをやってた。
    確かに安い…、けれど40分で食べるだけ食べて帰るってなんだか早食い競争をやってるみたいでせわしない(笑)。

    そして夜を崎陽軒のシュウマイ弁当。
    kiyoken.jpg今日は自宅で昼を終えてからずっと仕事で、もしかしたらば料理を作る暇も無いかもとそれで買っておいたコレ。。
    ワタクシ的には、駅弁界の最高峰。
    貝柱のうま味と風味がドッシリおいしいシュウマイも当然おいしい。
    けれどそれ以外の、例えばカジキマグロの醤油煮のムッチリとした歯ごたえ、それから魚のうま味の確実にして見事な味わい。
    例えば角切りメンマの甘くておいしく、しかもカリコリ歯ごたえ軽快な見事な煮加減。
    クチュっと油を吐き出す唐揚げ。
    佃煮昆布と刻み生姜の味わい深さと、なによりご飯のスベスベとした絶妙レベルの炊き加減。
    どれをとってもよく出来ていて、しかもいつも同じ状態、それから味わい…、今日もたのしく頂きました、ゴキゲンに。

    ところでまずは下の動画を見てください。



    昔なつかしい8ミリ映画をみているみたいな、淡い色合い、コマ落ち動画。
    実はコレ、35ミリフィルムを使って撮った動画。

    lomokino.jpgLOMOカメラって言うトイカメラの代表的なるカメラを作った会社が作った、動画撮影専用カメラ…、「LomoKino」って言う名前であります。
    36枚撮りのフィルム一本で、撮れる動画は30秒ほど。
    カメラ本体についてるレバーをクルクル回して撮影するという、その方法もまるでトーキー映画の中のシーンのようで、かなり惹かれる。

    回す速度でコマ撮り速度が変わったり当然、かなり手ぶれのリスクがあるだろうし、カメラ性能としては当然、劣ってはいる。
    今は動画は小さなデジカメあたりでも、ハイヴィジョンがまるで当然。
    3D動画が簡単に撮れてしまうほど、便利になってる。
    けれどコレ。

    当然、一旦撮った画像を現像に出し、現像できたフィルムをビューアに収納し、グルグルレバーを回して見るって、まさに玩具な感じがステキ。
    動画って、「絵が動いているコトなんだ」って、そんな当たり前を体験できる。
    子供たちにもたせたらどんなにステキか…、って思ったりもする。
    このガジェットの使い方とか魅力とかを無声映画仕立てで紹介するビデオ…、下に貼っておきます、どうぞ、堪能下さい。



    LOMOを作ってるロモグラフィーって会社の公式ホームページで、現在販売中でござるも、あんまり在庫が無くてなんだか急に欲しくなっちゃう。
    画像を撮るためのLomoKino本体が7900円、動画をみるためのLomoKinoScopeがついてるセット価格が9800円という値段でござる、ますますなんだか、なやましい。
     

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    わぁー、これ楽しそうですねo(^▽^)o
    値段もお手頃だし、かなり欲しいかもww
    lovekuma69さん / 2011/11/09(Wed) /
    40分
    11時台にお店に入って、12時頃に退散します。

    そんなバイキングの使い方もありかなーと思いました。


    バイキングのお店は入店までの時間がネックなので、出かけた先で利用しづらいんです。
    この店もいつか行きたいです。
    パスタを1口ずつ制覇してみたい。
    mioさん / 2011/11/09(Wed) /
    でしょ、でしょ!
    > lovekuma69さん
    さぁ、あなたはどんどんコレが買いたくなる。
    買ったら、一緒に映画をとりましょ!
    サカキシンイチロウさん / 2011/11/09(Wed) /
    いいアイディア
    > mioさん
    こういうサービス。
    気がきいていていいですよね。
    サービスをアップグレードするばかりがいい訳ではなく、こういうダウングレード。
    忙しい昼にはピッタリだと思います。
    サカキシンイチロウさん / 2011/11/09(Wed) /
    無題
    ポチッとしちゃいましたww
    lovekuma69さん / 2011/11/09(Wed) /
    これ欲しい!
    2眼っぽい比率がなんともかわいい。いいな、欲しいな。

    ここ何年も現像に出すということをしていないけれど、そこで手間とコストが発生するのが少しだけネックでもあり、遊び感を増幅するようでもあり・・・。
    doramiさん / 2011/11/09(Wed) /
    やった!
    > lovekuma69さん
    一緒に遊べる日がたのしみでしょうがございません!
    サカキシンイチロウさん / 2011/11/10(Thu) /
    待つ楽しみ
    > doramiさん
    現像…、しなくなりましたよね。
    撮ったモノがすぐ見れることになれてしまった今のボクたち。
    メールじゃなくて手紙…、って感じなんだろうなぁって思いますね。
    サカキシンイチロウさん / 2011/11/10(Thu) /
    無題
    シウマイ弁当、いいですね。たまに浮気してチャーハン弁当にしますが、やっぱりシウマイ弁当にしたほうがよかったって思います。あのアンズも昭和っぽい。
    TKさん / 2011/11/10(Thu) /
    > TKさん
    杏を一番最後に残して、口直し!って食べるのがとても待ち遠しかったりしますよね。
    ご飯の隅っこにある昆布と生姜…、あれがまたおいしかったりする、つまり、かなり完璧に近い弁当です。
    サカキシンイチロウさん / 2011/11/10(Thu) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    凍った無花果、オキニイリ HOME テキサスランチ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]