忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    07 2017/08 09
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    噂のiPad。

    ipad_sale_japan_0.jpgそろそろ実際の販売日が決定するようで、桜の花が咲く頃にはボクらの手元に届くよう。
    マルチタスクができないだとか。
    自分撮り用のカメラがあれば、ビデオチャットができるのにとか。
    「勝手な期待」通りじゃなかったからって、失望するむきもあるようだけど、それはiPhoneの時も同じコト。
    ソフトウェアとコンテンツを入れる箱は、シンプルでわかり易いモノの方が良いってコトは21世紀の常識。
    多機能になっていくばかりの日本の携帯電話やボタンだらけの家電製品の対極にあるモノ…、だからロングセラーになるんだろうな、って思ったりする。
    ソフトウェアーとコンテンツを入れ替えれば一人に一つのオリジナルなガジェットになるという発想。
    iPhone以来、一貫してアップルが発信しようとしているアイディア、いいと思う。

    で、iPad。
    こんな使い方ができまっせ…、って動画がいろんなところでポツリポツリと公開されるようになってきた。
    そのほとんどが本当の意味での「マルチメディア端末(死語寸前の懐かしさ:笑)」になりそうな予感ムンムン。



    インタラクティブな動く絵本。
    ワイアレスで情報が更新され続けるガイドブック。
    マニュアルを移植したりするといいんだろうなぁ…、医療現場への応用はかなり真剣に検討されてるみたいだし。
    はたして魅力的な日本語コンテンツがどれだけ揃ってくれるのか?…、って興味津々、どうだろう。

    ところでコレ。
    1984年に一体型のMacが登場。
    1989年にトラックボールを搭載したMacポータブル。
    PowerBookを経由して、1993年に「あの」Newtonが発売されて、クラムシェル型のMacBookにiPhone。
    そしてまもなくやってくるiPadまでのアップル製のプロダクト。
    そのデザインの歴史をまとめたショートムービー。
    なかなか格好よくってそれでご紹介。

    Anatomy of Apple Design from Transparent House on Vimeo.


    そこに包み込まれた機能にとっての居心地よさと、それを使う人にとっての気持ちよさ。
    そのバランスの良さがアップル製のずっと一貫したデザインコンセプトなんだっていうのが、良くわかる。
    それにしてもこのムービーで紹介されてるすべてを実際使ってた、ボクって一体…。
    やっぱりリンゴの国の人だったんだって再認識をいたします。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ふはははは
    すべてをお使いだったサカキさん!言葉がありませぬ。
    ipad、3月12日から予約開始のようで、思い切っちゃおうかと・・・
    容量をどれにするか悩みます。
    これからどんどんバージョンアップして、値段も安くなるんだろうな、
    という後ろ向き?な気持ち、今回は封印したい思いでいっぱいです(笑)。
    キンドルも気になるのですよねぇ~。
    あーたさん / 2010/03/07(Sun) /
    泣きながら、ぜぇんぶ
    > あーたさん
    使ってましたよぉぉ。
    ただ動かせるって意味での「ポータブル」。
    飛行機に持ち込んで使っていたらほんの1時間ちょっとでパワーダウン。
    Newtonなんか泣きながら使ってました。
    あまりの日本語変換能力の低さに、それでもカッコ良さにウットリしながら(笑)。
    マゾです。
    なにしろスティーブジョブスが独立したときに作った「NeXT Station」ってマシンまで持ってましたもん。
    もうバカ丸出しです。

    iPadはかなり悩みますね。
    前向きな悩みですけど。
    サカキシンイチロウさん / 2010/03/07(Sun) /
    ラジー賞 HOME 鍋焼きうどんにイエヨルご飯
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]