忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    07 2017/08 09
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    朝のそば。

    nitiasasoba.jpg少々、喉が痛くて体もちょっと熱っぽい。
    それで冷たいそばを作って、喉と体を癒してやろうと…。
    タップリのお湯で茹でた生そばをザルですくって、お水でザブザブ冷やしてしめる。
    千切りキュウリ。
    大葉に錦糸卵を飾って、上にたっぷり削り鰹をちらして仕上げ。
    スダチをしぼってスルルと食べる。

    こうしたぶっかけ蕎麦を作るとき。
    大抵は天かすをたっぷり混ぜて、油分のコクを足す。
    残念ながら今日は天かすの買い置きがなく、それで錦糸卵を作った次第。
    油を含んだ玉子の風味。
    コンガリ焼けたタンパク質の甘い香りが食欲を呼ぶ。
    千切りキュウリの緑の風味と、大葉のスキッとさわやかが、熱いお腹をキュキュッとさせる。
    今日は日曜、ユックリします。

    ところで、ひさしぶりにちょっと気になるデジカメ登場。

    9235cee9.jpegSpeedでキアヌさまの腕を飾って大ブレークしたG-SHOCK。
    防水、頑丈が売り物のカシオの名シリーズからやってくることになったデジカメ。
    「EX-G1」であります。
    商品名の頭のEXは、カシオのもう一つの代表的なるブランドの薄型カメラEXILIMから頂戴してる、つまり「薄いのに頑丈」。
    いいかもしんない。
    水の中で使っても大丈夫。
    うっかり落としても全然平気。
    カメラ性能としてはまるで最近の一般的なコンデジ水準で心配ないし、動画撮影もできたりします。

    実は調理の現場っていうのはかなり過酷な環境なんですよね。
    厨房の中の温度変化は赤道直下から南極を行ったり来たりするほどの激しいものだし、水をかぶるのが当たり前でもある。
    だから調理過程を動画にとったりするときに、頑丈に出来た防水デジカメはとてもありがたい存在でもある。
    来月まずはアメリカで発売開始。
    日本のメーカーの製品なのにね…、まずはアメリカ。
    300ドル以下で発売される予定でもあり、日本発売、強烈キボンヌって感じであります。
    プロモーション用の動画を一枚貼っときましょう。



    かっこいい。
    なにより最近のジャパンプロダクトに絶望的に欠けている「ちょっとマッチョなオトコデザイン」がとってもステキ。
    いい感じ。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    夜の蕎麦
    我が家は晩ご飯がお蕎麦でした。
    父の職場の方が打ったという九割蕎麦(…なんて言葉はないのかしら)。
    素人にしてはとても上手だと思うのですが、あまりにも細くて。。。
    まるで冷や麦を食べているような頼りない食感でした。
    やはり麺は、その風味に適した太さというものがあるんだなぁ…と感心しました。

    お風邪、いかがでしょうか。
    今日はとても寒い一日でした。
    ゆっくりお休みになって、しっかり治してくださいませね。
    bowさん / 2009/11/22(Sun) /
    蕎麦作り
    > bowさん
    料理が好きなボクも、未だ手を出せずにいるのが蕎麦の麺を打つというコト。
    いつかはやってみたいと思いながらも、なかなか勇気が出ないんです。
    それにもし手を出したら、毎日作っていそうな、そんな予感もいたしますし。
    消化に良い細い蕎麦にて過ごす夜。
    それもまた良しでしょう。

    風邪、またちょっとぶり返しはじめているような。
    今日もあったかにして寝るつもりです。
    サカキシンイチロウさん / 2009/11/22(Sun) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    惣菜バフェに虹の村 HOME ナベゾウ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]