忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ドトールコーヒーで朝を迎える、大雨の朝。



    家の近所のお店に入ると、さすがにお客様も少なくてのんびりしている。風や雨の音が店の中まで入ってくるのに、不思議と気持ちがおだやかになる。
    明るい声で「おはようございます」って挨拶されると、雨なんてどうにでもなるって思ったりする。いい気持ち。
    サンドイッチをセットにたのむ。



    卵サラダとハム、トマト、レタスで作ったサンドイッチで、でも先日。別のお店でたのんだら、切らずにそのまま紙でくるんでやってきた。
    「サンドイッチを切らないようになったんですよね」って言ったら、「お切りしましょう」とニッコリ言ってくれるじゃないの。
    今日は暇なので特別に…、ってそっといいつつやってきたのがこの一皿。



    具材たっぷり。ざっくり切った断面から、こぼれ落ちるほど。
    この「こぼれおちるほど」という部分がやっぱり大切。サンドイッチにおける見せ場のひとつは断面。だからこうでなくちゃ、と思います。
    ココのパンは耳がおいしい。特に山形になった部分がサクッと焼けてて口の中で散らかる感じも軽快で、だから真ん中部分からバクバク食べて、耳を最後に残して食べる。お行儀悪いけど、許されて(笑)。
    好きなモノを最後に食べる、昭和おじさんでござります。

    アイスラテをたのんでゴクリ。



    実は、これを作ってもらった直後にはキレイなマーブル模様で、しかもそれが刻々変わる艶っぽさ。それを写真でいつも撮りたく思うのだけど、サンドイッチができるまで、待ってるうちに自然に全部が混じりあう。
    だからいつもコーヒー牛乳色のグラスを写すことになる。
    それもそれでしょうがないか…、と、全部飲み干しグラスの中に残った氷をガリガリ齧って、さてさて仕事といたします。

    ところでスゴい雨でした。地下鉄の駅に降りる階段をかけおりてくる水の力にビックリしながら、それでも元気でゴキゲンに。こんな動画がありました。



    1952年公開のミュージカル映画「雨に唄えば」の名シーン。
    雨の中でジーン・ケリーが傘を使って踊り、歌うシーンから歌と音楽を取り除いたらどんな具合になるのかという、いたずらごころにあふれた企み。
    ちょっと危ないおじさんに、見事になっちゃう。笑っちゃう。

    ちなみにコレがオリジナル。



    さすがステキです、スバラシイ。
    歌と音楽の力をまざまざと感じると同時に、編集という行為の危うさにドキドキします。オキニナリ。

    拍手[8回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    雨の感触
    サカキさん
    たとえば傘を持っていない時に雨が降り始めた、とします。いやだなぁと思い、うつむき加減で小走りしていると、雨はとても不愉快。でも、よし濡れていこうと決めて顔を上げ、むしろ雨の感触を楽しみながら歩くと、太古の記憶がよみがえるように、カラダの奥底から心地よさがこみ上げてきます。このジーンケリーのシーンには、とても共感できます。(真冬は別ですけれど。。。)
    美月さん / 2014/10/07(Tue) / URL
    雨が降っても
    > 美月さん
    ちょっとくらいの雨で、傘はささないようにしています。
    雨に負けるような気がするんですね。
    雨も空からの恵み。
    だからまずは受け入れる。すると気持ちが明るく、ほがらかになるものです。
    雨の感触。
    なんてステキなタイトルでしょう。
    ありがとうございます。
    サカキシンイチロウさん / 2014/10/07(Tue) /
    築地なパスタをトミーナで HOME The most populous birthday of the year statistically in U.S.
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]