忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    フレッシュネスで朝のお腹をジンワリ満たす。

    frns.jpgチキンバーガー。
    揚げ物を挟んで作るサンドイッチ。
    「今日の気分は肉じゃないのよね…」っていうときのため、結構、重宝。
    同じチキンでもグリルにすると肉料理。
    フライにするとそれが「揚げ物」ってカテゴリーにくくられるよな、そんな気がする。
    おもしろい。
    ハンバーガーチェーンにしてみれば決してメインではないのだろうけど、不思議なほどに会社ごとに特徴がある。
    揚げ方…、特に衣のあり方。
    例えばマクドナルドのフライはどれも、とても頑丈な衣で出来てる。
    固くて粗くて分厚いパン粉。
    パン粉が口の中で散らかる感が一番強くて、まるで衣を食べてるみたいな気持ちにさえなる。
    モスのフライはフワッと軽い。
    粗目のパン粉をふんわりさせる、すべてが「おいしいコロッケ方向」に最適化されてるみたいなそんな味わい。
    で、フレッシュネスの…。
    ココのはパン粉がこまやかで、フライとしての存在感はあまりない。
    その分、中の具材の味を直接感じる。
    チキンフライもフィッシュフライもそれぞれ中身を味わうたのしさに満ちていて、ボクはかなりオキニイリかも。
    グリドルの上でコンガリ焼いたバンズ、フッカリ。
    タップリ、レタス。
    サルサソースのちょっとピリッと辛くてしかも、フレッシュ感が満点のトマトのうま味もいい感じ。

    0f049535.jpeg大きくて分厚い立派なタマネギを、厚めにスライスして揚げた…、のであろうオニオンリングス。
    大きいモノから小さいのまで、まるでマトリョーシカのごとき風体。
    積み上げたならキレイにそろってタワーをなすよなコンガリとした黄金色したキレイな円形。
    油の香りが甘くてたのしい。
    手で持ち上げると熱々で、少々のコトでは壊れぬ頑丈さ。

    記念撮影をパチリとし、カリッと食べます。
    サクサクとした衣が壊れて、ジュワッと油が滲み出す。
    衣にやさしくつつまれた、タマネギ、プルンとつややかで甘くてビックリ。
    ほんのりとした塩味が甘味ひきたて素朴な味わい。
    ケチャップもらってトプッとつけると酸味と香りがおどろくほどに鮮烈で後味さわやか。
    オゴチソウ。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    おむすび、抹茶にカレー博 HOME 穴子箱飯、日本橋の玉ゐにて
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]