忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2018 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2018/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    58
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    野菜で朝をはじめようと思ってさてさて、どこにしようか?
    しばらく思案でそうだ、サブウェイ…、サンドイッチハウスのサブウェイじゃなくて、野菜がおいしいサブウェイに来る。
    73eb2808.jpegサンドイッチのパン抜き=サラダというのがココの考え…、メニューにも「すべてのサンドイッチがサラダにできます」と書いてある。
    確かに日本のサンドイッチはそのほとんどがパンを味わうサンドイッチで、けれどこのサブウェイのサンドイッチは「手づかみできる野菜サラダ」のような存在…、だからこういう進化は当然、というコトなのでありましょう。
    そういえば朝に野菜を食べさせてくれるお店は少ない。
    朝食に力を入れてるお店もほとんど、炭水化物に脂に糖質、手っ取り早く朝のエネルギーを体に補給させましょう…、って感じのメニューで、例えばそれの典型的な例が人気のパンケーキ、あたかもオトコのラーメン、女のパンケーキって感じでござろう。

    6b396ac3.jpeg朝に野菜をおいしく食べるをテーマのお店ができるといいのに。
    生の野菜は体を冷やす。
    量の割にはお腹に溜まってくれないから、蒸した野菜とか焼いた野菜。
    手っ取り早く野菜丸ごとのスムージーや、それをスープにする店なんかもしあったなら、結構、贔屓にできるのに。
    まぁ、無いなら自分で作って食べればいいんだけれど。
    外食ラバーでございますゆえ(笑)、そういうお店を探すコトこそボクの使命でござりましょう。

    サンドイッチで一番好きな具材はツナ。
    だからまずはツナサンドイッチをサラダにしてってお願いをして、そこにあれこれトッピング。
    エビにベーコン、卵サラダをくわえ、ホースラディッシュソースを選んで作ってもらう…、サンドイッチのときには外すトマトはそのまま。
    トマトの水気がパンを濡らしてペタペタさせるのが苦手でそれで、サンドイッチから外すのだけどサラダの中のトマトは最近、苦手じゃない…、だからそのまま。
    たのんだ料理ができあがると、「お客様、こちらでよろしいですか?」と聞いてくれるのはサンドイッチもサラダも同じ。
    この一言がちょっとうれしい…、人って「気づかってくれている」って思う気持ちがうれしくって、だからレストランにやってくるんだと思うモノ。

    そしてボクのサラダができる…、いただきます!とモリモリ食べる。
    9c66f8e7.jpegシャキシャキレタスがみずみずしくて、青いピーマンの香りと苦味がキリッとお腹をひきしめる。
    ツナや玉子の具材も味や風味をくれてはいるけれど、野菜の味の力強さと口の中での存在感がなんともにぎやか…、野菜って本当においしいなぁってニッコリします。
    カットレタスにスライストマト、スライスオニオン、ブラックオリーブ、それからピーマンとプラスティックのカップに入ってやってくる、その様みると、そもそもサブウェイの野菜たちって、サンドイッチ用というよりもサラダ用に用意されているんだなぁ…、って思ったりする、オモシロイ。

    12f30360.jpegポッテリとした卵サラダやサクサク脂がおいしいベーコン。
    いろんな味が口の中で行ったり来たりするのものたのしい…、オキニイリ。

    飲み物を何にしようかと、ハーブティー。
    飲み物までもが冷たいと体が冷えてしまうからと、本当はスープを狙ってた。
    けれど今の時期のスープは冷たいスープ。
    だからハーブティーにしました…、まるでいつものボクじゃなくって写真を撮ってて、ウフフと笑う。
    それもよし。

    のんびりたのしく野菜の朝を迎えていたら、スーツをまとったおじさんが踏ん反り返ってやってくる…、いわゆるスーパーバイザー的なる人なんでしょう。
    ショーケースの中をあれこれ詮索し、口うるさくも店舗スタッフに指示出して、あっという間に帰っていった。
    あの役職の人たちって、なんであんな格好をして仕事するんだろう。
    オレは現場作業をする人間じゃないんだぞ…、スーツを着れる人間なんだって言ってるみたいな感じがしちゃう。
    営業中は姿を消さなきゃいけない黒子が、その場で一番偉そうに見えちゃうのって損だと思う…、時代は変わっているんだけれど、会社はなかなか変わらないって、ナヤマシイ。

    サラダの朝にちなんでサラダの歌の動画をなにか一枚貼ろうと思って、「サラダの国から来た娘」を検索したらイルカの音源は貼り付け禁止…、それでカバーを貼っておきます。



    なんだかほのぼのしていて、オリジナルののんびりとしたムードが不思議にただよっている…、しらべてみれば1978年の曲なんですね。
    ボクが大学に入った歳で、まだバブルなんてモノを日本が経験していなかった時代の音はフォークかニューミュージックであったのどかな時代でございます。
    実はドリカムの「あなたにサラダ」を貼ろうかって思ったんだけど、レジの前に来て財布がなくってアタフタしたよってそんなお間抜けを自慢するような女子があんまり得意じゃないのでやめにした(笑)…、今ならさしずめ「あなたにゴールドブレンド」って感じでしょうか、さて仕事。
     

    拍手[4回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    おむすび、それからコーヒージェリー HOME オステリア・ナカムラ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]