忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    11 2019/12 01
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    気になるうどんがあって、それでうどんで朝。
    楽釜製麺所」というお店。

    ffa8cff7.jpeg今年のはじめに登場するや、みるみるうちにお店が増えて今では東京のそこら中にある。
    讃岐のセルフ方式のうどん専門店で、この商売。
    ずっと郊外のショッピングセンターのフードコートか、あるいは戸建て、街中だったらオフィスビルの飲食街と、出店立地が限られていた。
    けれどこの店。
    都心、街中、しかも居酒屋ひしめく歓楽街的場所を好んで出店をした。
    母体になってる会社がもともと居酒屋経営している会社で、土地勘があった。
    あるいは物件をたやすく手に入れるコトができたからなのでありましょう。
    けれどそうした場所がむしろ、気軽なうどん専門店に適した立地だったという、偶然に近い幸運のため、どこも結構、流行ってる。
    今日来た理由はここが珍しい商品を出しているって、ちょっと小耳に挟んだから。

    26d3ed6c.jpeg排骨うどん。
    カリカリ、ジュワッとした歯ごたえとむっちりとした豚肉の味。
    トンカツとは違ってスープとの馴染みがよくて、中華麺と一緒に食べると麺の食感も引き立つゴチソウ。
    けれどそれをうどんと合わせる。
    まるで考えつかなかったアイディアに、どんな味がするんだろう…、ってそれで朝から。
    近所に仕事があったついでにやってくる。

    カウンターのうどんの揚場で「排骨うどんをお願いします」と…。
    言って手元をみたらばなんと、天ぷらなんかが置かれてるカウンターに揚げ置き排骨が並んでる。
    かなり色白。
    ところどころの衣が禿げてる、どう見たって揚がりが甘い。
    いいのかなぁ…、と思いながらもネギをタップリ、生姜をチョコン。
    熱々の出汁をあまり排骨にかからぬように、うどんに直接注いで食べる。

    予感は的中。
    かなり残念、玉砕します。
    衣が油を吸い込んでネトネトしてて気持ち悪い。
    中のお肉もネロンとしてて、まるで肉の噛みごたえがない。
    肉そのものにかなり強めの醤油味が入ってて、肉だけ食べればおいしいのかもしれないけれど、この揚がり方ではまるで料理になってない。
    排骨避けてうどんだけを引き出して、チュルチュルやるも出汁に油が溶け込み始めすべてが台無し…、アイディア倒れがなさけない。

    805f3f0a.jpegこの商品を作った人はキチンと試食をしたのかしらん…。
    ほとんど残して、食器の下げ場に持っていったら、他にも4枚ほど。
    たのみはしたけど残ってしまった排骨の残骸がお皿や丼にのっかったまま下がってきている。
    中にはたったひと齧りにて食べ続けるの放棄しちゃった排骨もあり、それを見て、おかしいとも思いもせずにそのままそれを売り続けているお店の人の気持ちも寒い。
    揚げ方をちょっと変えれば、もう少しだけおいしくなりはするのだろうけど、そんな対応もしやしない。
    チェーン店って奴…、ってかなり今日は気持ちが下がる。
    ココにはかなりの外国からの観光客がやってきていて、今日も3組。
    都合8人が何をたのもうか右往左往していたから、「ポークカツレツだけはたのんじゃダメよ」って一言つげてお店を出ます。
    お店の前には大きなポスター。
    こんがりキツネ色になるまでキレイに揚げられた、おいしそうな排骨の写真がちょっとうらめしい。

    口直しにとスタバによった。

    7ec45004.jpeg昨日メールで、気持ちがつまったときにはスタバのアールグレーラベンダーティーラテがいいですよ…、って教えてもらって、それをたのんだ。
    ショートサイズをフォーヒアで!
    マグに入れてくださいませんか…、ってお願いすると「フォーヒア」ってオーダーが厨房の中にとんでいく。
    特別そうして注文しないと、テイクアウトもお店で飲むのもどちらもペーパーカップでくれる。
    最初はなんで?って思っていたけど、お店で飲んで残った分をそのままテイクアウト出来たりするのが便利だったりするのですよね。
    飲む場所選ばぬこれもサービス。

    けれどやっぱり陶器のカップで飲むコーヒーや紅茶はおいしい。
    熱々の飲み物を中に蓄え、ちょっとほんのり温かになったカップにそっと唇つける。
    陶器のひやっと硬い表面。
    その感触と、ぽてっとミルクの泡の感覚。
    おいしくやさしいコントラストが、中の飲み物をおいしくさせる。
    ほのかに甘い。
    ラベンダーの明るい香りと、アールグレーのちょっとお薬っぽい匂いになんだかココロに効きそうな気持ちがしてくる。
    ユックリ飲みます。
    ユックリ、こっくり。
    今日一日の仕事のコトを思いつつ、こっくり飲みます、もうちょっと。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ラベンダーの
    アールグレイ、今年も始まったんですね!
    わーい。
    本当にいい匂いで、甘くって優しいですね。

    ただし、どちらかというとリラックスしてしまうので、
    朝の「これから仕事に行くぞ!」モードの時には自粛。

    去年この時期ショップで売っていたアールグレイのティーバッグも
    ラベンダーは入っていませんが、とってもいい匂いで
    オフィスで重宝していました。
    買いに行ってみます!
    tonamiさん / 2010/11/22(Mon) /
    気持ちがつまった時には
    わたしは、ホットケーキ食べますね。
    童心に返るのか、すごく心が和むのです。
    特にどこのホットケーキ!というのはないのですが
    格別に幸福度が高いのが、帝国ホテルのパンケーキ。
    まあ、お値段もその分お高いのですけど(笑)。

    名前は「1ドルパンケーキ」だったかしら?
    コイン状、ということなのでしょう。
    小さなホットケーキがたくさんお皿にのってきます。
    それにホイップバターをたっぷりと!
    このときばかりはダイエットのことは完全に忘れる。
    そしてその上からこれまたたっぷりのメープルシロップ。
    熱々のパンケーキをナイフとフォークでいただく。
    嗚呼、しあわせのひととき〜。
    これで、大抵のことはリセットできる気がしてます。

    淀川御大ではないですが、
    おいしいものって、ホントに良い物です〜。
    T.S.Garpさん / 2010/11/22(Mon) /
    あたたかい飲み物
    > tonamiさん
    店頭で特別なプロモーションをされることなく、ひっそりと。
    あぁ、もどってきてくれたんだなぁ…、って思いながら飲みました。
    たしかにリラックス系。
    とげとげの気持ちがなだめられるような飲み物ですね。
    サカキシンイチロウさん / 2010/11/22(Mon) /
    パンケーキ
    > T.S.Garpさん
    シルバーダラーパンケーキですネ。
    ボクも大好き。
    分厚いグリドルと、丁寧に仕込まれたタネがあって初めてできるサックリとした焼き上がりのパンケーキ。
    いくらでも食べられますよね。
    帝国ホテルのパンケーキは、日本のホテルのコーヒーショップでも珍しく、パンケーキ専用のグリドルで焼き上げる特別のゴチソウ。
    なんだか食べたくなっちゃいました。
    サカキシンイチロウさん / 2010/11/22(Mon) /
    まぐ
    私もだんぜんマグ派です!
    特に冬はフウフウいいながら立ち上る香りを楽しみたい。
    れきさん / 2010/11/22(Mon) /
    長持ちするシアワセ
    > れきさん
    マグの中の飲み物は、ユックリ時間をかけてさめていく。
    だからシアワセが長持ちするような気がしますよね。
    これからの季節。
    香りが高い飲み物を飲みたくなっちゃうような気がします。
    サカキシンイチロウさん / 2010/11/22(Mon) /
    フォーヒア
    こちらでは「店内でお召し上がりですか?」→「マグカップでお出ししてもよろしいでしょうか?」ていう感じです。東京の方だと、来店数も多いでしょうからそこまできかれないのかもしれませんね。
    この季節独特のペーパーカップもいいですが、やっぱり陶器のあたたかさが心地いい季節ですよね。
    ボクも最近はカモミールブレンドティーがお気に入りです
    あっくんさん / 2010/11/23(Tue) /
    なるほど
    > あっくんさん
    東京でもお店によって対応は違うように感じます。
    ブラックエプロンでは、お店でいただきます…、って言うと必ず、マグにいたしましょうか?って聞いてくれるのがウレシイですね。
    冷たい飲み物をグラスで…、っていう夢は叶うことはありませんが…。
    サカキシンイチロウさん / 2010/11/23(Tue) /
    グラスで・・・
    私が週一で行く吉祥寺中道通りのスタバは、
    アイスティーは(たぶん毎回)グラスに淹れてくれます。
    吉祥寺にはスタバが6つあって、中道通りのお店はこじんまりとしていて
    割と穴場だったのですが、最近は混んでいます。
    テーブルが小さいので、バッグハンガー持参です(笑)。
    あーたさん / 2010/11/24(Wed) /
    ほほぉ。
    > あーたさん
    グラスでってお店があるんですね。
    今度、吉祥寺に行ったらよってみることにしましょう。
    情報ありがとうございます。
    こうしたスペシャルなサービスが、ホームページに反映されるとステキですのにね。
    サカキシンイチロウさん / 2010/11/24(Wed) /
    フォーヒアって
    for hereか!
    調べるまで気づきませんでした笑
    いいこと聞きました。
    いつもはマイタンブラー持参なのですが
    今度お願いしてみよう。
    みさっちさん / 2010/11/25(Thu) /
    そうです!
    > みさっちさん
    for here!
    気がきいている言葉ですよね。
    そういえば最近、マイタンブラーをあまり持ち歩かなくなりました。
    たまにはタンブラー持参で、散歩気分でスタバに出かけるのもいいですね。
    サカキシンイチロウさん / 2010/11/25(Thu) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    iPad、回転寿司にNewロッテリア、それから鍋の月曜日 HOME ドンパと夜の牡蠣パスタ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]