忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    朝からスタバ。
    赤坂見附で人と会う、その待ち合わせ場所がスターバックス。
    そうそう、港区限定の商品があったはず。
    レジの周りをちょっと探すと、一番目立つ場所にメニューが立ててある。

    e1c1b4ed.jpegヨーグルト味のスムージー。
    フレーバーはオレンジ味とミックスベリー。
    これは試してみねばとバナナ&オレンジヨーグルトスムージー。
    ヨーグルトとベリーというのは予想がつくような気がしてそれでオレンジ。
    ワザワザこれを飲みにられる方もいらっしゃるんですよ…、ってニコニコしながら作ってくれる。
    ボクがきたのはワザワザでなくついでだけれど、ワザワザたのんでのんだ次第。

    ポッテリしていて、とてもなめらか。
    アイスクリームベースのシェイクと違ってサラッと口どけて、みるみるうちにジュースに戻る。
    そのフレッシュ感が朝のお腹にまずウレシイ。
    ヨーグルトの酸味とコクに、オレンジ果汁の香りと味が彩り添えて、かなり爽やか。
    バナナの味はあまりしないかなぁ…、とにかく軽い。
    甘味控え目の上出来ドリンク、近所の店でも飲めるようになればいいのに、勿体無い。

    朝のお腹をソーセージチャパタで満たします。

    83d149d1.jpegソーセージをパンでくるんで焼いたモノ。
    ココの創業当初からの定番フーズのソーセージパイを彷彿とさせる姿をしてる。
    けれどおっきい。
    ショーケースの中でみたときには、冗談かしらって思ったほどで、事実、皿からはみ出しちゃうほど。
    さすがにそのまま手づかみして口に運ぶのはエレガントじゃない(笑)。
    一口大にちぎって口に運んでみれば、なぁんとステキ。
    手でちぎりやすくて、手が汚れない。
    つまみ上げると指が油まみれになるほどズッシリと、バタリーだったソーセージパイとは違った軽い味わい。

    そういえばあのソーセージパイには、ナイフとフォークが添えられたけど、これは紙でくるんだだけ。
    お皿の上やテーブルに、パン屑がほとんど残らないから食べる場所やシチュエーションを問わずたのしめる、ファストフード的に優等生な便利な商品。
    テーブルの上を汚すくらいじゃモノ足りず、膝の上まで散らかるクロワッサンやソーセージパイの傍若無人も好きなんだけど、これはこれでありがたい。

    バゲットのような歯ごたえ。
    噛むとムチッと確かな食感、けれど粘って歯にまとわりつくような粘り気まではもたぬ。
    スパッと歯切れる潔さと、味わい粉の風味がなかなかおいしい。
    パキッと歯切れて、脂混じりの肉汁発するソーセージとの相性もよき、オキニイリ。
    見た目はボリューム満点でなのにすんなりお腹の中におさまっていく。
    油をあまり使わぬレシピだからなんでしょう…、なんだかちょっといい感じ。

    0caae9d5.jpegそれはそうと赤坂見附の交差点に、クリスピークリームの配送トラックが止まってた。
    日本に上陸した当初、お店の中のファクトリーで作られる「出来立てだからのおいしさ」をしきりに強調していたけれど、それが今。
    店内工場をもつスペースがないお店が出てきて、そこにこうして配送してる。

    クリスピークリームと言う名前を告知するために、はこうして車にロゴを入れたくなるのはわかりはする。
    けれど「なぁんだ、ここで作ってる訳じゃないんだ」って思われたらばかなり損だなって思いつつ、カメラを前で構えていたら、近所のホテルに泊まってるシカゴから来たってビジネスマンが、ボクの横でビデオを回す。

    こんなところにもアメリカの痕跡が。
    一時期、オレもハマったが医者に止められもう何年も食べてない。
    アメリカってなんでこんな体に悪いモノばっかりをゆしゅつするんだろう…、って自分でキャプション入れながら。
    たしかにワンダズンは平気でぺろっと食べちゃいそうな、体の大きな黒人さんだった。
    なんだかちょっとニコッてなった…、さあ、仕事。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ミックスジュース
    以前インドネシアの小さな島の道ばたのカフェで頼んだミックスジュースがあまりに美味しかったので、その後あれこれ試して飲んでいるジュースがあります。
    MEGMILKで出している「とっておき国産みかん」という濃いみかんジュース+バナナ+ヨーグルト+氷を、ミキサーでえいやっと回すだけ。
    ちょっと大阪のミックスジュースにも似ていて、やはりバナナのまったり感をみかんがさわやかに飲ませてくれる飲み物です。華やかなラッシー、といった感じ。
    結構おなかにたまるので、朝飲むと幸せなのです。チーズのホットサンドのぴったりです。
    スタバで飲めるとは、港区に嫉妬します。
    しずみんさん / 2010/10/20(Wed) / URL
    華やかなラッシー
    > しずみんさん
    華やかなフレーバーのラッシー。
    なんてステキなんでしょう。
    ご紹介のレシピ。
    今度ためしてみることにします。
    それにしても港区だけで…。
    なんて羨ましくもなやましいコトでありましょう!
    サカキシンイチロウさん / 2010/10/20(Wed) /
    港区限定
    私はこの間ベリーの方を飲みました。
    おっしゃるとおり予想のつく味ですが(笑)、朝飲むのにぴったりですよね。
    ソーセージチャパタの大きさ、冗談かしらってよく分かります。
    紛れ込んじゃったみたいな感じですね(笑)。

    クリスピークリーム、待ってる間のおまけなくなっちゃったんですね。
    まだおまけがある頃、新宿店で並んでいたら、甲州街道そばから次々運ばれる箱・箱・箱。
    ”あまりお待たせせずにすみます”のセットでした。
    なんだここで揚げてるんじゃないんだってやっぱり思いましたもの。
    この間行った時は機械止まってましたし・・・。
    種類沢山なくていいから揚げたてを食べられるお店の方がうれしいなぁ。
    あーたさん / 2010/10/20(Wed) /
    こんどはベリー
    > あーたさん
    予想できる味ですけれど、やっぱり飲んでみたいなぁ…、って思います。
    次はベリーですね。

    それにしてもクリスピー・クリーム。
    本当になやましい存在。
    行列をして、最後にもらえる出来立てドーナツがとても嬉しかったのに、なんだかなぁ…、って感じですよね。
    これならミスタードーナツの方が正真正銘その場で作ったドーナツじゃない?って、思ったりします。
    サカキシンイチロウさん / 2010/10/20(Wed) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    グットドールクラッティーニ HOME 武田そば
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]