忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    朝をお米を食べてはじめたい…、それでおむすび。

    d2ee1392.jpegおむすび権兵衛にやってくる。
    通勤時間のまっただ中。
    四ツ谷の駅の上にある、至極便利なお店というコトもあるのでしょう。
    かなりの行列。
    それもほとんどの人がテイクアウトのお客様にて、2個、3個とまとめて買っていく人多し。
    朝と昼に分けてたべるのでありましょうか?
    ここのおむすび。
    時間が経っても割りとクオリティが悪くならない、だから安心してまとめ買いができるのかもネ…。

    テイクアウトのカウンターの裏側に客席があり、そこはガラガラ。
    いつものコトではあるんだけれど、なんだか勿体無いような気持ちもします。
    すわり心地の良い椅子と、ユッタリとした木のテーブルと。
    それから何より写真うつりがよい照明(笑)があってちょっとたのしい、オキニイリ。
    おむすび一個をお願いします…、それからココのサックリとした鶏の唐揚げに豚汁つけて今日の朝のひとそろえ。

    実はちょっと悩みました…、おむすび2個で唐揚げ我慢するのかそれとも、唐揚げつけて食べようか。
    カロリーのコトを考えるなら唐揚げはダメというコトなんだろうと思うのだけど、炭水化物を控えめにとも思ってそれで鶏の唐揚げ。

    2e4ab0d1.jpegタンパク質を摂取しないと栄養バランス崩れるからさって、勝手な理屈をつけてこうしたメニューとなった。
    …、のだけれど、ココで好きなおむすびは玄米おむすび。
    白米と違って血糖値の上昇控えめ。
    しかも脂質分解してくれる酵素をもってる。
    だからおむすびを2個にした方がよかったんじゃないかと思った。
    まぁ、しょうがない。
    選んですでに目の前にこうして料理があるんだから、しょうがない(笑)。

    なによりここの唐揚げは、衣に米粉を使って揚げたパリッと歯ざわりおいしくて、遅くにくるとなくなっちゃったりさえする売れ筋。
    今日も残りがわずかになってて、こりゃ、買わなくちゃと手が出てしまった。
    食べてる間に、熱々の出来立てのモノが売り場にならびはじめたようで、まぁ、それも良し。
    唐揚げって出来立てのより、ちょっと時間がたった方が味が落ち着き、おいしくなるような気がしますもん。
    お弁当の唐揚げがおいしく感じる理由もそうじゃないのかなぁ…。
    3個で一人前というのが絶妙にして、ほどよき分量。
    朝から揚げ物を食べている…、って罪悪感にとらわれるコトなく食べ終えるコトができるのがうれしいところ。
    83006ded.jpegタレがシッカリ染みこんで、飴色になって口にネットリまとわりついてくる肉のうま味にウットリしつつ、ハラッと口でほぐれるおむすび。
    ココで一番好きな青菜とジャコのおむすびの、玄米自体が盛大にちらかるところにプチプチ胡麻がちらかる食感にニッコリします。
    それから豚汁…、豚肉がタップリ入っている以上に、野菜ふんだん。
    里芋、ニンジン、大根、ゴボウとそれぞれ野菜のうま味や風味を邪魔せぬ程度の味噌の濃さ…、出汁と野菜のうま味で味わいやさしい汁に体を中からあっためる。
    玄米、鶏肉、そして野菜とほどよきバランス…、今日も一日がんばろう!

    ところで本日、7月13日は「オカルトの日」なんだそうな。



    1973年の今日、エクソシストが日本で公開されたことにちなんで決まったというコトで、そういえば当時、オカルトって言葉が流行った。
    オーメンだったり、ローズマリーの赤ちゃんだったり、オカルト映画が続々できて、けれどやっぱりブームのキッカケはエクソシストだったんでしょう。

    今、見返してみても緊張感に満ちたおどろおどろしさは一級品で、なによりテーマソングの「チューブラー・ベルズ」の背骨に直接響いて奥歯をガチガチ言わせるような旋律。
    まがまがしきかな、今日一日、頭の中でエンドレスにて響いてきそう(笑)。
    ちょっとだけでも体感温度を下げてくれればいいのだけどって思ったりするニッコリと。
     

    拍手[4回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    オカルトの日!
    私、本日が誕生日なのですが、オカルトの日だったんですねぇ。

    しみじみとサスペリアを観ることにします!
    isekinさん / 2013/07/13(Sat) / URL
    うつくしき日
    > isekinさん
    なんと…。
    当時のオカルト映画はうつくしかった。
    特にサスペリア。
    この世のものではない魅惑に満ちあふれていたように記憶します。
    美しき日に乾杯。
    お誕生日おめでとうございます。
    サカキシンイチロウさん / 2013/07/13(Sat) /
    まい泉 HOME 永坂更科布屋太兵衛
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]