忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    小諸そばで朝ご飯。

    a2a87202.jpegミニ唐揚げ丼にかけそばのセットを選ぶ。
    ココのそばとセットになる丼には、結構、種類があるのですね。
    天丼、カツ丼、親子丼。
    そば屋さんに普通にある丼はほぼ一通り。
    牛丼や期間限定の変わり丼も定期的に導入されてて、バリエーションが豊富な中でやっぱり目につきたのんでしまうのがこの「唐揚げ丼」。
    身長ー体重が90以下になってしまうという人にとって、唐揚げっていう料理は我慢したくても我慢できないものではないか…、と勝手に思いこんでしまうほど魅力的にて、ふらっと手が出る。
    朝なのに…。
    分厚く大きな切り身にポッテリ、フリッタ風。
    カリッと揚がった唐揚げを甘辛醤油のタレにトプッと浸けて、ご飯にのっける。
    ご飯と唐揚げの間に刻んだ海苔をタップリ。
    油の旨みがご飯ににじんで、クチャッと鶏の食感もよし。

    ac071116.jpegここはテーブルの上に薬味がズラッとたくさん揃う。
    七味にわさびに柚子七味。
    普通は厨房の中でのっけてくれるネギが、ここではテーブル上でセルフサービス。
    ネギを使わぬボクにはとてもありがたい。
    ネギ好きさんには、また別の意味でありがたくあるのでしょうね…、いい、アイディア。
    口直しにとカリカリ梅がおいてあるのがまたおもしろい。
    自分の好きな食べ方で。
    自分の好みの味わいで。
    そんなワガママを聞いてあげなきゃ、お客様思いじゃ無い時代。
    特に薬味は今の時代の注目の的。
    そうそう、桃屋のちょっと辛いラー油の「桃ラー」。
    いまだ遭遇すらできておりませぬのでござります。

    移動の前にリフレッシュ。

    de0bd999.jpegカフェベローチェの抹茶ラテ。
    朝唐揚げはさすがに口がムッチョリ重たく、それでスッキリさせようと。
    冷たい抹茶で口、舌、喉を洗ってあげる。
    萌葱色したトロミをもった抹茶ミルク。
    氷にとろんとまとわりついて、グラスをそっと傾けるとタプッと揺れる。
    唇つけてそっと味わう。
    冷たいくせして、コックリ濃厚。
    甘味を持たぬ抹茶の味が、そのままトロンと舌にのっかり、やさしい渋味と旨みを残してサラッと消える。
    ストロー使わずゴクゴク飲んで、すると最後に抹茶の粉がザラリと残る。
    そこがまたまたおいしくてグラスをグルグル回して溶かして、カランカランと楽しんだ。

    それにしてもレンズを通すと、たまに不思議な画像が撮れる。
    一番上のそばと丼の写真なんて、意図したワケじゃまるでないのにそばの丼だけを斜めに傾け撮ったみたいに移ってしまう。
    抹茶ラテのコッテリとした色もなぜこんな色?って色に写ってアーティスティックに見えたりしちゃう。
    レンズ、露出にちょっとしたタイミング。
    いろんな偶然重なって、思いがけぬ画像が撮れるというこの面白さ。
    その偶然もまたたのし…、と思って今日もカメラを向ける。
    ササッと移動をいたしましょう。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    濃密チャイナタウン、カフェ8 HOME うどん鍋にて腹あっためる日曜の午後
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]