忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    朝をフレッシュネスで軽く迎える。

    9c1585c9.jpg朝のフレッシュネス。
    うちの近所の小さなお店。
    タバコが吸えると言うこともあってでしょうか。
    オナジミさんがかなりいる。
    ボクはたまにしか来ない。
    なのにいつも、おんなじテーブルに座って新聞を読んでる人に出会える。
    他にもたくさん。
    そのほとんどがタバコを片手に、新聞みたりメールチェックをしたりと仕事の準備をしてる。
    サードプレイスみたいな感じ。
    窓が大きく明るくて、テーブルの上にはお花があって。
    明るい気持ちで朝を迎える、場所にはぴったり。

    今日は午後から暖かい。
    昨日の暑さは異常なほどで、だから今日は長袖シャツの一枚だけで家を出た。
    さすがに朝は少々寒い。
    日差しはあっても、シャツを突き抜けやってくる風は冷たく秋の朝。
    小走りしながらお店に入り、熱いコーヒー注文します。
    マグにタップリ入ったコーヒー。
    こぼさぬようにそっと持ち、44の番号札を一緒に持ってテーブルにつく。

    bf5805db.jpg食べたいモノがあったのです。
    マンゴーつかったハンバーガー。
    肉に果物といえば例えばパイナップル。
    あるいはリンゴやオレンジなどの、甘味と酸味を借りて風味をつけるレシピが結構あるけど、マンゴーっていうのがかなり新しい。
    それでちょっと試してみましょう…、とやってきたのでありますけれど。
    かなり待ちます。
    出勤前には少々つらい待ち時間。
    そもそも朝にこんな料理をたのむ人なんていないのでしょう。
    準備ができていないのだろう…、って思って待って、やってきたのが目にうるわしきこの一品。

    こんがり焼けたパテの上。
    ツヤツヤとしたオレンジ色のマンゴーが、トロンとのっかり輝いている。
    南国の朝な見た目にまずはウットリ。
    かなり分厚く、大きく口を開けてパクりと。
    カプッと食べるとなんと中が冷たくて、その冷たさが歯がしみた。
    なるほど…。
    マンゴーが凍った状態で保管されていたのでしょう。
    それを解凍するのにちょっと、時間がかかった。
    そういうコトでありましょう。
    ちょっと時間をおいてマンゴーをバテになじませ食べようと、ジックリ観察することにする。

    e795a964.jpg具材はシンプル。
    パテにレタスに生の玉ねぎ…、それにハーフカットのマンゴーと言う趣向。
    調味料はほんの少しのマヨネーズだけ。
    肉の旨味とマンゴーで味をととのえ召し上がれ…、と言うコトであります。
    パテの温度でトロンと感が増して、パテにしどけなくよりそうマンゴー。
    よし、食べ頃かと、食べるとなんとおいしいコトか。
    ケチャップほどは甘くなく、酸味もおだやかやさしくて…、口に入るとピュレのごととろけてすべてを包み込む。
    肉の脂をやさしくなだめ、うま味だけを引き出してくる。
    マンゴーがもつ独特なスエた匂いが、焼けたお肉の香りを引き立てまるで炭焼したような風味がするのに驚いた。

    話題を作りたいがためにとりあえずマンゴー挟んでみました的なノリでできてる商品じゃない。
    マンゴーじゃないと出来ない仕事をさせている。
    その的確にうっとりしつつ、そのたのしさにニッコリします。

    すいすい飲めるドリップコーヒー。
    よそよそしさのないマグを両手で包んで飲むのにピッタリ…、手からユックリあったかになる。
    そういえばココの夏の季節商品、ハモンセラーノとマスカルポーネのハンバーガーって、販売されたんだったっけ?
    なんだか記憶が遠くなる。

    ちなみに今朝…、頭がモッサリ、脂っこさを感じて散髪。

    bose.jpgバリカン使って、ジャジャッと坊主頭にします。
    バリカンと言っても実は髭のトリム用。
    業務用に限りなく近い民生用のを使ってる。
    マニュアルには、髭以外に使用しないで下さい、って書いてある。
    だからこれはメーカーサイドが予想してない使い方。
    こんな使い方はダメなんだろう…、って思いながらも、ボクの顔、そうして頭。
    上から下まで縁辺部分をグルリと毛で覆われている。
    下半分は髭と呼ばれる。
    上半分は髪の毛だろう。
    けれど真ん中左右のいわゆるモミアゲと呼ばれる部分はどこから髭で、どこまで髪かわからない。
    しかもときおり、髪より髭の方が長くてふさふさしていることもある。
    つまり、ボクの髪は上にある髭。
    そう言い張ってもおかしくないだろ…、と屁理屈こねこねバリカン使って髪を刈る。
    今日は刃を出し、ひときわ短く髪ととのえる。
    母の実家がお寺でもある。
    年々、ボクの顔は母のお父様の和尚さん顔に近づいてくる。
    だから似合ってるに違いない…、って悦にいったりしてござる。
    シャワーを浴びて刈った毛洗い残したつもりが、いつもチクチク襟足引っかいて痒く感じる…、散髪屋さんのシャンプー技術ってスゴイんだなぁって感心したりする朝のコト。
    さてさて仕事といたします。
     

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    大人
    マンゴーが凍ったままでも冷静に対応できるあたり、大人でらっしゃる。
    私だったらマンゴー暖め依頼を厨房にお願いしてます。

    ラーメンの青ネギが凍っていたときは、ため息だけですませましたけども。
    mioさん / 2011/11/04(Fri) /
    動じぬ勇気
    > mioさん
    シャリシャリしてはいなかったので、なんとか冷静を保てました。
    凍った青ネギ。
    それもひとつの料理かしら…、って思ってしまうほど、今の世界。
    まずは凍らせみたいな風潮がありますね。
    サカキシンイチロウさん / 2011/11/05(Sat) /
    無題
    ぼくも、髭ともみあげの区別がつきません。
    でも、個人的には耳たぶより上がもみあげ、下が髭ということにしています。
    周りの人に聞かれたときもそうやって答えています。
    本当はどうなんだろう?定義とかあるのかな?
    チキンさん / 2011/11/05(Sat) /
    もみあげ
    > チキンさん
    もみあげの語源を調べてみましたら「耳の前の毛」のコトをもみあげというのだそうです。
    だとすれば、ご指摘の通り「耳たぶまでがもみあげ」。
    ちょっとスッキリいたしました!
    サカキシンイチロウさん / 2011/11/05(Sat) /
    ぐうの音もでない・・・
    私の好きなシリーズ
    がぶっとやったハンバーガー。
    ダイエット4日目なのですが
    ほんとにつばが出て来て(笑)
    自分でもびっくりしてしまいました・・・。
    夜はゆっくりおいしいものを作って食べたいので
    昼だけプロテインダイエット+ストレッチです。
    写真がおいしそうで見るのもつらい、大好きなブログです。
    ひろこっぴさん / 2011/11/05(Sat) /
    がんばって!
    > ひろこっぴさん
    ボクも気持ちはダイエットなのです。
    なるべく野菜を食べようと思いはするけど、こんな誘惑があまりに多くて、それでなかなかオデブちゃんから脱却できません。
    ダイエット、がんばってください!
    サカキシンイチロウさん / 2011/11/05(Sat) /
    無題
    頭にホログラムがかかっているかと思いました。
    TKさん / 2011/11/05(Sat) /
    2次元バーコード?
    > TKさん
    アーティスティックなモアレ具合が、まるで二次元バーコードみたいにも見えますよね。
    うーん、アートだ(笑)!
    サカキシンイチロウさん / 2011/11/05(Sat) /
    プティトノーにて昼にする昼 HOME 東京到着、ヨツサンの夜
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]