忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    モスで朝。

    86a78de0.jpegちょっと気になる料理があって、それでひさしぶりにてやって来る。

    家の近所のここのモス。
    朝は見事にシニアなお店。
    カウンターで接客するのは、おばぁさま。
    厨房の中で料理を作っているのは、70近くになるのじゃないのかなぁ…、おじぃさまで二人ともとても元気で背筋がシャンとのびている。

    ファストフードというこの業態。
    マクドナルドのように人を機械のように鍛えて、短時間で料理を作り提供しなくちゃいけないお店は別として、作業ひとつひとつが合理的にできているから、お年を召した方にも無理ない仕事のひとつ…、とそう思う。
    特にモス。
    スピードよりも丁寧が優先しているような場所。
    だからユックリ、お客様も待ってくれるからお年寄りにも十分、仕事ができるのでしょう。
    お客様も近所のお年寄りがとても多くて、だからおだやか。
    「おはようございます」って言葉も、人生経験豊富なまるでボクの母のような人から聞くと、うれしさ募ります。
    月曜朝の今朝は静かで、ボクを含めてお客様はあと3組だけ。
    ユックリ時間をたのしんで…、って、そんな気持ちにしてくれる。

    今日の目的。

    7a407eae.jpeg「海老プリットバーガーアボカドサルサ」って言う季節限定商品でホームページで見て気になっていた。
    曰く。
    海老のむき身を1本1本のばして、四角いプレート状に並べて作ったオリジナルのパテを使ったというモノ。

    良く焼きバンズにエビのパテ。
    揚げているのか、表面、サクサク、ムッチリプチュンとさすがに、エビの噛み心地感にはウットリします。
    エビの味わいもシッカリします。
    なによりエビの香りが甘くて、口に運ぶ前から口がエビのうま味を思い浮かべてしまうほど。
    ただトマトは余計?
    せっかくカリッと揚がったエビが水っぽくなる。
    トマトの持ってる青い香りもあまり合わない気がするし。
    まぁ、生のトマトがあまり好きじゃない、だから点数が厳しくなっちゃうかもしれない。
    でも「アボカドサルサ」ってワザワザ言ってるほどには、アボカドペーストもサルサソースもトマトの味に隠れて主張を忘れてる。
    トマトを抜いて食べると量が半分くらいになっちゃうけれど、エビとバンズとソースのバランスがとてもよくなる。
    次からこれはトマト抜き!

    2ac22b85.jpeg「辛くて食べられない場合がございますので、お子様など、辛いものが苦手な方はご注意」って、但し書きがついていて、だから甘いコーンポタージュでもしものときはバランスとろう。
    辛いモノで舌がビックリしたときは絶対、冷たい飲み物を飲んじゃダメ…、って言う。
    冷たい水や飲み物が辛味をむしろ引き立てて局地的だった辛さが、口から喉を一気に襲ってしまうから。
    だから辛いモノ対策はお白湯かスープ。
    それでコーンポタージュを用意した。

    それで辛さは?って言うと、まるで期待はずれでほんのちょっとだけ辛い程度。
    ハラペニョソースで辛味を出しているのだろうけど、エビが甘い。
    バンズも甘い。
    しかも油がかなりドッシリしてるので、ハラペニョソース、ダブル、トリプルでも十分おいしく食べられそうな、そんな気がした。
    「エビプリサルサトマト抜き、ハラペニョ追加」。
    機会があったらためしてみよ!
    コーンポタージュをフウフウします。
    スープの上に漂うクルトン、カリッと齧り、カップの底に沈んだコーンをスプーンでそっとすくってクチュっと食べる。
    お腹あったか、さぁ、仕事。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    地方でも
    食べたくなった同じものがいただけるため、チェーン店の記事は安心して読めますね。

    アボガドさんは好きだけど、二口以上はくどくなるため避けていました。
    日記を読みますと私にちょうどいい分量で作られている模様です。
    クラムチャウダーとサラダ付きで頼んで来よう!!

    休日の楽しみができました。わーい
    mioさん / 2011/02/14(Mon) /
    無題
    あーー、私も朝モスでした♪
    キョーコさん / 2011/02/14(Mon) / URL
    ほどよい味わい
    > mioさん
    味よりも歯ざわり、歯ごたえをたのしむ料理。
    だから朝にぴったりかもしれません。
    クラムチャウダーもそろそろ季節を終える気配。
    今のうちの組み合わせですね。
    サカキシンイチロウさん / 2011/02/14(Mon) /
    朝モス
    > キョーコさん
    朝のモスは不思議なことにファストフードっぽくないのですよね。
    カフェっぽさがなんだかたのしい、だからちょっと気持ちが明るくなっていきます。
    サカキシンイチロウさん / 2011/02/14(Mon) /
    かつ重弁当・スタバラテ HOME 大人ファミレス・ローダーデイル
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]