忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    今日からマクドナルドの新たなキャンペーン。
    ビッグマックが200円。

    bigmac.jpgビッグマックがやってきたとき、ビックリするほど高価で贅沢な食べ物だった。
    そもそもマクドナルド自体がちょっと高目のファストフードで、ハンバーガーにフレンチフライ、マックシェークを付けた値段は定食屋さんのお腹一杯価格になったほど。
    ハンバーガーをビッグマックにかえればハンバーグセットが優に食べられた。
    そんな贅沢。
    これだけ紙じゃなくってボックス詰めでやってくるのもゴージャス感をかきたてた。

    パティにレタスにとろけるチーズ。
    バンズもこれだけ胡麻付きバンズとスペシャル感もかなりありズッシリとしたボリューム感もなかなかだった。
    財布とお腹に相談しながら、気合いを入れてたのむ商品。
    そんなスペシャルがなんとたったの200円。
    時代は変わった…、って思います。

    それにしてもセットにすると、セットの値段の方が高くなっちゃう不思議。
    まるでフレンチフライト飲み物のおまけがコレ…、って感じが嫌いで、アイスコーヒーだけにした。
    これで320円。
    パテのモソッと焼けた牛肉独特の歯ごたえ、それからレタスのシャキシャキ。
    オーロラ系の酸味の強いソースにピクルス。
    ネロンと歯茎にまとわりついてへばりつくチーズのネットリした食感。
    相変わらずのおいしさに、ニッコリします。
    これはこれにて、感謝なり。

    打ち合わせをひとつすませて渋谷に出たら、頭が無性に甘いモノを欲しがった。
    砂糖は脳のオゴチソウ。

    79e244b6.jpegそうそう近所にクリスピークリームがあったはず。
    空いてりゃいいけど…、って覗いてみます。
    おやまぁ、あらあら。
    かつての行列はどこにいったの?って、なんだか不思議になるほどガラガラ。
    ショーケースの前には3組、待ちの人。
    けれど客席部分はまだ余裕があって、これならいいや、と4組目になる。

    お店も増えてプレミア感が無くなったのが理由の一つ。
    しかも何にしようかとショーケースを眺めてみると、何だか元気がないような…。
    種類が少ない。
    サイズもちょっと小さくなったような気がして、全体的に迫力不足。
    こんなところも人気爆発とならぬ理由かなって、思いながらも、あぁ、これこれ。
    ピュアバナナって商品みつけてそれにする。

    3c4a4b4f.jpeg穴のあいてないタイプのドーナツ。
    これをみると、中にタップリホイップクリームかカスタードが充填されてて、フンワリふんわか。
    軽い食感を想像しちゃう。
    上にはたっぷりパウダーシュガー。
    そのてっぺんにバナナチップが一片、のってて、見た目は合格。
    さて味は?、と食べてみたらば…。

    あらあらまぁまぁ。
    中に入っていたのはバナナのピュレのような透明クリーム。
    甘さよりも酸っぱさが一番最初に舌にのっかる、なんだか古くてなつかしい味。
    この懐かしさは一体どこから…、って考えてみてガテンがいった。
    昔あった、ルックチョコ。
    一山ごとにあらかじめ分かれてパックされてたチョコの、バナナクリームがこんな味。
    当時の食味再現技術は今のようには良くなくて、バナナと思えばバナナに思える…、程度のバナナの味がした。

    まさにその味…、これじゃぁ、ちょっといかんだろう。
    何より、見た目。
    バナナと言えばなによりもっと黄色であってほしかった。
    ピュアバナナを名乗るからにはプリキュアクラスに元気で明るく、わかりやすくしてくれなくちゃ…、って思ったりした、ちと、残念。
    日本のドーナツはやっぱりミスドに限るのかなぁ…、ってそんなコトすら思ったりする、そんな午後。
    もひとつ仕事をいたします。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    サカキシンイチロウさま

    正午ちょっと前の四谷の交差点にて、
    ショートパンツでポロシャツノのサカキさまをお見かけしました。
    思わず車を降りてハグでも、
    なんて思いましたが、
    面識も無いので止めときました。(笑)
    生サカキシンイチロウさま、
    スッゲェ貫禄モンでしたよ。
    同世代さん / 2010/08/17(Tue) /
    それはそれは
    > 同世代さん
    まさにそれ、ワタクシです。
    是非、次の機会には声をかけてくださいませ!
    今日は移動が忙しく、しかもPC内のデータ修復を仕事の合間にずっと続けている状態。
    ちょっと怖い、突き詰めたような顔をしてはおりませんでしたか?
    ちょっと緊張いたします。
    サカキシンイチロウさん / 2010/08/17(Tue) /
    クリスピークリーム
    この間いちごのを頼んでみたら、同じく透明ジュレですっぱくて、
    クリーム部分は飲み物で流し込むようにして食べてしまいました。
    やっぱりここはシンプルなのが一番おいしい気がします。

    新宿店も、ベルトコンベヤーが止まってて、作りたてって感じがここでは
    かなり重要なポイントなんだって思いました。
    あーたさん / 2010/08/17(Tue) /
    初心
    > あーたさん
    ココのコンセプトは「限りなく出来立てを工場の隣で食べる」だったはずなのですけれど、そんな初心がスッカリなくなってしまっているように思えますね。
    勿体ないですね。
    サカキシンイチロウさん / 2010/08/22(Sun) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    ベーコンエピでしのぐ夜 HOME エスプレッサメンテなトーストの朝
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]