忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    11 2019/12 01
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    部屋で缶詰仕事をする夜。ご飯を作るのも面倒くさく、何か元気が出るものを買って食べよう…。



    そうだ、早稲田に大盛り系の弁当屋さんで有名な店があったはず。仕事を手伝ってくれてる友人が、ひとっ走り行ってこようか…、と。
    車を飛ばして買ってきてもらって食べる。
    その名も「わせだの弁当屋」という、まさに早稲田の弁当屋(笑)。
    手渡されたビニール袋を手にすると弁当2個とは思えぬ重さ。取り出してみたらばパッケージの蓋もできないくらいに山盛り。ところどころがはみ出している。

    蓋を開けると見事に茶色。



    それというのもココの名物は鶏の唐揚げ。それがドッサリ、ご飯の上を覆い尽くしてはみ出す見事。
    ひとつは「なすから弁当」という、ここで一番人気のモノ。輪切りの茄子を甘辛味に煮付けたものをご飯の上にギッシリ敷き詰め、そこに唐揚げをおいたもの。
    もうひとつは、「早稲田弁当」という盛り合わせにて、揚げた餃子にオムレツ、唐揚げ、茄子の煮付けに串カツ、それからポテトサラダと盛りだくさん。



    ちなみにココではご飯が多くなる「大盛り」と、鶏の唐揚げを2個余分につけてもらえる「マシ」、4個多くのっけてくれる「マシマシ」というサービスがあり、どちらもマシマシ。それでもたった100円プラス。
    なすから弁当なんてそのマシマシでも500円という破格の値段。
    容器の縁を掴んで持ち上げると、ペリッと割れてしまうほど重たく、しかも容器は薄い。早稲田仕様にちと笑う。



    それにしてもココの唐揚げ。ボクは好き!
    肉はフックラ、歯ごたえやわらか。衣も基本はフッカリで、唐揚げというよりフリッタみたいなやさしさがある。けれど衣が分厚くなった縁の部分はバリバリしてて、歯ざわり強くて食べごたえがある。
    味は醤油をベースにニンニク、生姜の香りが漂う。しかもちょっと甘めでビールのつまみというよりもご飯のおかずにピッタリの味。
    ご飯も固めでパラッとしてて、かなりの分量なのにバクバク、食べられる。
    いいなぁ、コレ。食べすすむうちに気持ちがたのしく若がえる。



    お供におかずをと、砂糖で甘く仕上げたフックラ玉子焼き。
    ゆし豆腐を出汁で伸ばして汁として、固めに茹でたれんこんと一緒に煮込んでみょうがを添える。
    豆乳のさっぱりとした旨みに香り。豆腐がホロリと口でほどけて体を中からあっためる。
    お腹を満たして眠らぬように。もうひと仕事、がんばります。


    関連ランキング:弁当 | 早稲田駅(メトロ)早稲田駅(都電)面影橋駅

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ワセベン!!
    まさか慶應ボーイのサカキさんのブログで、ワセベンに会える日が来ようとは!(笑)
    ワセベン懐かしい~
    店のたたずまいまで思い出します。ダリが作ったみたいな不思議なマンションの横にあるのですよ。
    久しぶりにあのから揚げの味を思い出させていただきました~ 嬉しいです。
    それにしてもサカキさん健啖家でいらっしゃいますね! 気持ちよく美味しく召し上がっているご様子がとっても爽やかです。
    じゅんこさん / 2015/01/30(Fri) /
    案外ご近所
    > じゅんこさん
    今の住まいの四ツ谷三丁目から、案外近い場所であったというのに、ちょっとびっくりいたしました。
    こういうお弁当。
    うれしいですよね…、もっと若い頃に出会っていたら、ハマってしまっていただろうなぁと思いつつ、今からでも遅くないよとココロの奥底でつぶやく声が聞えるような魔力を持ったおいしさでした。
    サカキシンイチロウさん / 2015/01/30(Fri) /
    雪の朝 HOME 吹き抜けの下、パパスカフェ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]