忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    サンドイッチ用の具材をあれこれ…、今朝のはとびきり級であります。
    fdd967f2.jpegアンデルセンのいつも買っているアンデルセントーストじゃなく、焼かずにそのまま食べておいしいアンデルセンイギリスをサンドイッチ用に薄くスライス。
    脂がクチャっとおいしいジャンボンブラン。
    サンドイッチ用においしいんですよと言われて買った緑の葉っぱ野菜と、これらすべては花見の帰りに寄った伊勢丹のデパ地下で。

    42cb570f.jpegチーズが欲しいなぁと思って、夕食の帰りに寄った食料品店。
    そこにあったスライスチーズ。
    青カビ系のゴルゴンゾーラが売られてて、即買をして今日のサンドイッチの方向性を決めてやる。
    素材の持ち味。
    素材の風味。
    素材同士の組み合わせで味を全部決めてやろう。
    調味料は最小限にとどめて作る。

    まず葉っぱをちぎる。
    水気をとって芥子マヨネーズを軽くぬり、味をなじませ下味とする。
    パンをフライパンで温める。
    焼くのじゃなくて、パンの香りをひきだして焼きたて状態を思い出させるためにあたためバターをのせる。
    チーズをのせる。
    そこにハム。
    葉っぱをのせてくるんとハムをおりたたみハムで葉っぱを挟むようにしてパンで蓋する。
    ザクッと切って、出来上がり。
    味は想像以上であります…、青カビのチーズの香りが鼻からバスンとぬけて、シャキッと葉っぱが砕ける歯ざわりに目が覚める。
    ムチッとハムが奥歯に粘るような感じと一緒にうま味がひろがって、パンがすべてを包み込む…、なんてステキな朝なんだろうとウットリします。

    bananabread.jpg今日は仕事と野暮用の日。
    手元にココロのおやつをひとつ。
    アンデルセンでサンドイッチ用のパンと一緒に買ったバナナブレッド。

    小さく、けれどズッシリ重い。
    固くてボロッと崩れてしまうように感じる。
    ただ表面をみるとキラキラ、砂糖の粒が結晶化して輝いているのがみてとれる。
    あぁ、甘いんだろうなぁ…、と思ってウットリしちゃう。
    ナイフで切り分け、お皿にうつす。
    その断面は意外にシットリ。
    くるみが中に混じってて、食べるとボロッと最初は乾いて感じるのだけど徐々にネットリ、バナナを口に含んだような感じがするほどなめらかに。
    バナナの香り。
    舌がビックリするほどに甘くてしかし軽い酸味を最後に感じる。
    くるみがコツリと奥歯で潰れ、ナッツの香りがそこに混じって濃厚味を作り出す。
    バクバク食べると疲れてしまう。
    ひとかけ、ひとくち、ちょっとづつ。
    口に含んでなめらかにして、そしてミルクをゴクリと飲んでのくりかえし。
    甘いものを食べると頭のエネルギーになる…、そう思いつつパクリゴクリとおやつを食べる。
    ココロのおやつは頭のおやつでもあったりするのが面白くって、仕事もグイグイはかどっていく、今日の昼。

    ところで昨日の夜のコト。
    chanpon.jpg紅とんで軽く食事をしたあとに、ちょっと仕事のまとめモノ…、お腹がすいてそれで〆に「焼きちゃんぽん」を作ることにした。
    袋に入ったちゃんぽん麺のセットがあってそれを応用。
    豚肉を油で炒めて脂を移し、シーフードミックスをそこにくわえてお酒をくわえ塩と胡椒で下味つける…、麺を固めに茹でたらモヤシとナルト。
    ちゃんぽん麺のセットに入った粉末スープの素を半分、フライパンの中の水気を麺にふくませ出来上がり。
    いやいや、これがおいしくてビックリしました…、断面丸い麺がムッチリ歯ごたえがよく焦げた豚肉の風味も抜群、金蝶ソースをちょっと加えて風味をたして夜のお腹を喜ばす。
     

    拍手[2回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    牛たんの昼 HOME 桜の日
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]