忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    昼にスパゲティーを作って食べる。

    d19a0b21.jpgミートソースのスパゲティー。
    刻んだ玉ねぎ。
    潰したニンニク。
    それから塊ベーコンをざく切りにしてオリーブオイルでジックリいためる。
    玉ねぎが透き通るまで。
    塩と胡椒で下味をつけ、ベーコンのコクを油に移す。
    そこにひき肉。
    脂の少ない赤身の肉を、粗いメッシュのひき肉器に入れ挽いてもらった荒挽きの肉。
    それをドッサリ鍋に放りこみ、ジュウジュウ炒める。
    ローリエ。
    それからブイヨンキューブ。
    ワインを注いでくつくつ煮ていく。
    鷹の爪を入れ、ドッシリとした辛味をソースにくわえて大人の味にする。

    パスタを茹でます。
    かなり固めに。
    タップリの塩をほどこして、スーパーアルデンテにしてそれをソースの鍋にうつす。
    オリーブオイルをかけまわしつつ、カシャカシャ鍋をゆすっていくとタプタプソースが乳化してとろみがでてくる。
    出来上がり。
    お皿にうつしてモツァレラチーズをちぎってちらし、刻んだパセリをパラッと飾る。

    歯ごたえたのしいソースになった。

    d966baa1.jpg荒挽きビーフはクチャっと奥歯で潰れてうま味が滲み出す。
    甘い玉ねぎ。
    コツコツ、セロリがたのしい食感作ってくれる。
    パスタと一緒にからめて食べると、ホツホツとした具材の食感がにぎやかで、しかも麺のむっちり感もひきたってくる。

    モツァレラチーズをそのまま食べると、フックラしっとり。
    口の中でとろけてミルクのようになる。
    ミートソースに混じって溶けると、これがムッチリ。
    乳製品ならではのコクとうま味をじんわりにじませ、ソースをグイグイおいしくさせる。
    ソースをタップリ作りすぎ、パスタを全部食べ終わってもミートソースがたくさん残ってそれをスプーンですくって食べる。
    肉のうま味がにじみだし、トースト作ってのっけて食べると、ピロシキみたいな味になります、お腹いっぱい…、オゴチソウ。

    友人から電話があって、フライドチキンをたべたくないか?と。

    a2b3f268.jpgなんで急にと聞いたらば、携帯クーポンで今日だけ1個100円で、ひとり3個まで帰るんだけど食べるか?という。
    ちょうど、ミートソースが仕上がる寸前。
    だったらスパゲティーをゴチソウするよ、とそれで届いたこの3個。

    手羽先。
    ドラム。
    胸肉と代表的なパーツがそれぞれ1個ずつ。
    オモシロイ形状のペーパーボックスに入ってやってきたケンタッキー。
    ボクはむな肉。
    ペロンと皮を剥いで身だけをゴチソウしてもらうコトにしました。
    いろんな新商品を積極的に出してるケンタッキーではあるけれど、やっぱりこのオリジナルチキンが一番おいしい。
    シットリとした、他のフライドチキンにはないやさしい食感。
    それがやってきた瞬間に、部屋中がケンタッキーのお店のようになってしまうほどに豊かな香り。
    食べたあとも、思わず指を舐めまわしたくなるほど独特、特別なスパイス使い。
    どれをとってもオリジナル。
    ただ、どうなんだろう。
    ひさしぶりに食べたコレ。
    思ったような身のやわらかさに欠けてたように今日は感じた…、テイクアウトしてきたからか、それとも肉が変わったのかなぁ。
    なんだかちょっとガッカリとした…、今度はお店で思ったりした、そんな午後。

    ちょっとオモシロイiPhoneアプリを発見しました…、紹介動画を一枚貼ります。




    アメリカのドミノピザが開発した「Pizza Hero」ってiPad専用のアプリケーション。
    生地のサイズやソース、それからトッピング。
    自分の好みに選んだものを、まるでゲームをしているような感覚で次々のっけて組み合わせていく。
    焼き方だったり、カットの仕方も選べるようで、それをそのまま注文するとデリバリーでやってくる。
    注文したら店長さんの顔がでてくるとか、今たのんだらどのくらいの時間で届くかなんていろんなコトが即座にわかる…、テレフォンオーダーとは違った便利やたのしさがあるのがステキ。
    パーティーなんかでこれを使うと盛り上がるでしょう…、日本では使えぬようでそれが残念、オモシロイ。
     

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    100円チキンといえば
    マクドナルドのチキンナゲットを、今キャンペーン中で安いからといってン百個と購入した客がいたそうです。
    「他の客のことを考えなさい、そんだけ大量注文するなら事前に電話くらい入れて下さい」というスタッフのツイートがあったようで…
    以前、このブログで見かけた「チキンナゲットをネックレスにするオトコのヒト」を思い出しました(笑)
    めるばさん / 2011/11/23(Wed) /
    売り切れ続出
    > めるばさん
    マクドナルドのチキンナゲットとビッグマックは、そこここで売り切れ続出。
    安いってスゴいことなんだなぁ…、と思うと同時に、そこまでして安い物を買い漁るなんて…、ってちょっとなやましくなっちゃいます。
    チキンナゲット。
    かつてサイド商品のキラーコンテンツが生まれないため、客単価が上がらなくて困っていたマクドナルドを救った商品。
    本来、それだけ買われることを想定していなかったモノがこうして只々安く売られる。
    なんだかしんみりしちゃいますね。
    サカキシンイチロウさん / 2011/11/23(Wed) /
    楽しいPR!
    サカキシンイチロウ様、こんにちは。
    ドミノピザのPR、楽しいです。
    今度、ステイツに出向く時まで、やっていたらいいな!
    ワクワクする気持ちで、ダウンロードしました。
    伝説のピザを、自分の好みで作っちゃおうという遊び心、最後の配達スタッフの笑顔とともに、届けられてきそうです。
    過労死予備群さん / 2011/11/24(Thu) /
    レジャンダリー
    > 過労死予備群さん
    レジャンダリーピザっていうフレーズ。
    ステキですよね。
    思わず挑戦してみたくなります。
    こうしたインタラクティブな試み。
    なかなか日本では熟していかないですよね。
    ITの世界までコミュニケーション失調症なのかしらって思います。
    サカキシンイチロウさん / 2011/11/24(Thu) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    弁天庵で鍋焼きうどん HOME 祝日の朝
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]